西宮の骨盤整体院が解説!内転筋を使うスクワットが骨盤に効果的!

2021年05月24日

骨盤のゆがみが気になっているあなた。
骨盤周りのケアって骨盤矯正っていうの一般的ですよね?

確かに骨盤の矯正という選択肢は効果や改善するスピードは素晴らしいでしょう。
しかし、自分で何かできないのか気になりませんか?

今回の記事では西宮で猫背や骨盤を専門にしている整体院が骨盤の問題に効果的なセルフケアを紹介した記事になります。

骨盤のゆがみをご自身で改善していきたい方にオススメの内容です。

骨盤のゆがみ解消に効果的なセルフケアとは?

今回ご紹介するセルフケアにおいてとても大切な筋肉があります。
それが内転筋です。

内転筋はそこまでメジャーな筋肉ではないのですが、この筋肉を正しく使うことは骨盤のゆがみを解消するのにとても効果的です。

内転筋の重要性は?

内転筋は太ももの内側にある大きな筋群です。
股関節の動きを補助するのが主な役割です。

内転筋

その他にも腸腰筋などのインナーマッスルとの関係も深く、骨盤や姿勢を支える上でとても重要な筋肉になります。

またこの筋肉は歩行などの足の動きとの関わりが深く、内転筋が弱くなることで膝の痛みや膝の変形に繋がることもあります。

具体的なセルフケア方法は?

上記挙げました内転筋は体のバランスを保つ上でとても大切な筋肉になります。
下の動画でセルフケア方法を詳しく解説しております。

このセルフケアを行う注意点としましては

  • 背筋を伸ばし良い姿勢で行う
  • 曲げれる範囲で無理せずに行う

この2点がとても大切になります。

期待できる効果としましては

  • 冷え性の改善
  • むくみの解消
  • シェイプアップ
  • 骨盤のゆがみ予防

に効果的です。
ぜひ、できる範囲から始めてみてください。

まとめ

いかがでしょうか?
骨盤に効果的なセルフケア方法はご理解頂けましたでしょうか?

タオル1つでできるトレーニングですので気軽にチャレンジして頂ければと思います。
内転筋はそこまで派手な筋肉ではありません。

しかし、歩行や同じ姿勢をする上でとても大切な筋肉になります。
骨盤を引き締めたいとお考えの方はま1度内転筋にも目を向けて下さい。

もし少しでも早く骨盤の悩みを根本的に解消させたいのであれば整体院や骨盤矯正のプロに診てもらうことをオススメ致します。