腰痛の原因は股関節だった!?長年の腰痛が改善された症例

2021年04月2日

今回の症例報告は長年の腰痛が数年で悪化し悩んでいた方の改善報告になります。

慢性的に腰痛があり、年々症状が悪化してきている方は要注意です。
そんな方は一度しっかりとした腰痛の原因を調べ対策していく必要があります。

  • 腰のだるさから痛みに変わり、何年も改善されない腰痛がある方
  • 整体や骨盤矯正に通っているがなかなか改善されない腰痛がある方

上記の方は今回の記事を参考に整体院選びの参考にしてみて下さい。

患者様データ

販売(1日中立ち仕事)
年齢:30代前半
出産経験なし

悩み、来院の経緯

腰痛での悩み

慢性的な腰痛がある。

常にだるさを感じており、仕事の体勢や疲れで痛みに繋がる感じだった。
以前から整体に通い、メンテナンスしていた。
しかし根本的な改善には至っていない。

仕事がここ数年で忙しくなり、痛みが強くなった
寝れば回復していた腰のだるさも抜けなくなって来てしまった。

昨年、結婚し妊娠、出産を考えると体が耐えられない気がしており根本的な改善策を模索していた。

行きつけの飲食店で、鳴尾ぴっと骨盤整体院を紹介され来院を決意した。

問診、検査、施術

腰は前屈、後屈時に痛みが増悪する。
股関節の屈折点を強調することで痛みは軽減される。
股関節の動きが極端に悪いが変形や外傷などの既往もなし。

腰は痛みが強くなり過ぎると、足の裏まで痺れる
立っていることも辛くなり、より腰の痛みを強く感じる。

肩こりもあるが頭痛などの随伴症状はなし。

施術1回目

整体、骨盤矯正

臀筋の緊張と股関節の動きを良くするように整体。
矯正で首のゆがみも確認された。

施術2回目

整体、骨盤矯正

仕事中の痛みはかなり軽減された。
痛みから、張り感や違和感に変わった。

腰痛がマシになったからなのか肩こりを強く感じた。
いつもは右がだるいことが多いが今回は左だった。

施術3回目

インナー検査、骨盤矯正

検査でインナーマッスルの低下がみられた。
体のゆがみはかなりマシになっている。

施術4回目

整体、骨盤矯正、インナートレーニング

インナートレーニングを整体や矯正と併用して行っていくことで
症状の再発防止も視野に治療。

施術5回目

整体、骨盤矯正、インナートレーニング

症状はかなり安定している。
次の状態で治療の間隔を空けていく。

施術6回目

整体、骨盤矯正、インナートレーニング

腰のだるさを感じることはあるが痛みに繋がることは無くなった。
状態が安定しているので2週間に1回の通院ペースに移行。

現在は月に1回体のメンテナンスとして通院されております。

考察

股関節性腰痛の考察

股関節の動きの硬さや、お尻の筋肉の緊張で腰に負担がかかり腰痛に繋がっていたと考察する。

また、元々の姿勢やインナーマッスルの問題もあり腰のだるさに繋がっている。

まとめ

腰痛や肩こりは多くの方が悩む症状です。
しかし、痛みの原因は1つではなく、色々な原因があります。

また、1つの原因ではなく問題が積み重なって痛みに繋がっている場合もあります。

今回の症例の方みたいに、股関節性の腰痛は多くの方に当てはまります。
もし、あなたが腰痛に悩んでいて腰の治療を受けているが改善しないなら股関節に目を向ける必要があるかもしれません。

今回の記事であなたの腰痛改善の整体院選びの参考になればと思います。

【第2子出産後の骨盤矯正】妊娠中からの腰痛が改善された症例

2021年03月30日

今回の症例報告は第2子出産後の女性患者様になります。
第2子妊娠中からの腰痛が改善された症例です。

産後の骨盤矯正に興味はあるけど、具体的な効果や内容を知りたい方。
この記事が少しでもあなたの整体院選びの参考になって頂ければ幸いです。

特に

  • 2回以上の出産経験がある
  • 第1子出産後に骨盤矯正や整体を受けていない

という方は是非、プロの治療を受診することをお勧めします。

患者様データ

医療事務
年齢:30代前半
出産経験:2人(産後1ヶ月)
自然分娩

悩み、来院の経緯

妊娠中の腰痛

妊娠中期から腰痛があった。
出産は2回目で第1子妊娠時も腰痛はあったが今回の症状の方が重く感じる。

産後の骨盤矯正を受けたいと思っていたが妊娠中の痛みが我慢できなくなり、妊娠中でも整体できるお店を探していた。

自身の姉が妊娠中のぎっくり腰で鳴尾ぴっと骨盤整体院で整体を受け、症状が改善されたのを聞き当院への受診を決意した。
また、産後の整体も視野に入れていたので、子供連れで車で通院可能な整体院ということもポイントになったそうです。

問診、検査、施術

妊娠9ヶ月目に初めて来院。
歩行開始時や階段の登り降りで腰痛がある。
痛む箇所は仙腸関節

腰痛の影響もあり歩幅も狭くなってしまっている。
第1子妊娠時にも同じような症状を感じたが、今回の方が痛みが強い。

施術1回目

マタニティ整体

妊娠中の腰痛緩和とラテラルラインの問題改善を重点に整体。
施術後、歩幅も広くなり、歩行開始時の腰痛は改善された。

施術2回目

マタニティ整体

妊娠中最後の整体。
前回の施術後から歩行時の腰痛は出ていない。

階段の昇降時は少し痛みを感じる。

施術3回目

産後整体、産後骨盤矯正

産後1ヶ月目で来院。
腰痛、肩こり、猫背が悩み。

腰痛に関しては以前と症状が変わっている。
子供を抱き上げる時と少し小走りをする時に強い痛みを感じる。

施術4回目

産後骨盤矯正、インナーの検査

前回の施術後、腰痛はかなりマシになった。

施術5回目

産後整体、産後骨盤矯正、インナートレーニング

腰痛、肩こりは1週間感じなかった。

施術6回目

産後整体、産後骨盤矯正、インナートレーニング

症状かなり安定している。

現在は第1子から落ちていない体重を落とすためと体のメンテナンスとして2週間に1度通院されております。
姿勢矯正とインナートレーニング、パーソナルトレーニングを組み合わせています。

考察

第1子妊娠時の症状をかばいながら生活をしていたため、今回の妊娠・出産による痛みが強かったものと考察する。

まとめ

産後骨盤まとめ

よく、「産後の骨盤は1度に2人分締めた方がいいの?」と聞かれます。
答えは”1人出産したら毎回骨盤矯正するのがベスト”です。

イメージしてみて下さい。

  • 骨盤:ベッドフレーム
  • 子宮:マットレス

のように例えられます。
ダメージを受けたままのベッドフレームやマットレスでは次の妊娠の際や産後に悪影響を与える場合があります。

  • 着床率
  • 妊娠中の痛みやしんどさ
  • 産後の症状や体調
  • 体型、体重

などの影響が考えられます。

もしあなたが、産後で第1子の時にしっかりと骨盤のケアをしてないのであれば今からでも遅くありません。

是非、プロの施術を受けることをオススメ致します。
今回の記事が産後でお悩みの方の参考になれば幸いです。

 

【産後10ヶ月の骨盤矯正】体重−5kg、膝の痛みが改善した症例

2021年03月28日

この症例は産後10ヶ月の症例報告になります。
体重の悩みや膝痛が整体と骨盤矯正で解消された症例です。

産後の骨盤矯正や産後の整体を検討中のあなた。
是非、整体院選びの参考にしてみて下さい。

一般的な矯正と産後の矯正は行うことが違います。
専門的な施術を受けれるお店を選んで頂ければと思います。

患者様データ

事務(産休中)
年齢:20代後半
出産経験:1人(10ヶ月)
自然分娩

初診時の悩み

産後骨盤矯正の悩み

妊娠後期から腰痛があったが我慢していた。
腰痛も関係しているのか妊娠後期に爆発的に体重が増えた。

産後少しずつ体重が落ちたが停滞しており、5kg減らしたい。
ダイエットのためランニングを始めたがその影響で膝が痛い。

骨盤の開きもあるが、産後に猫背がひどくなったように感じている。

初診時の状態

歩行開始時や抱っこで踏ん張る時に膝が痛む。
元々猫背を気にしていたが、産後悪化した。

骨盤の開きや体重は産後10ヶ月になるが、停滞しており自分では改善できない状態。

来院の経緯

妊娠中から産後の骨盤矯正をしたいと考えていた。
育児が想像以上に過酷で自分のケアが後回しになってしまっていた

育児にも慣れたので整体院を探していた時に、鳴尾ぴっと骨盤整体院に産後専門の整体があるということを知り、家からも近いため来院を決意した。

問診、検査、施術

首と骨盤のゆがみが大きい。
ゆがみをかばう為に反り腰になっている。

膝は屈曲時に痛みが悪化する。
半月板や靭帯の損傷はない。
しかし、膝だけでなく股関節や足首の動きも悪い。

施術1回目

整体・骨盤矯正
首と骨盤のゆがみを中心に矯正。
出産後に影響を受ける筋肉、筋膜を整体。

施術2回目

インナーの検査
インナーマッスルの動き、強さ低下している。

施術3回目

整体、骨盤矯正、インナートレーニング
体の状態良好。
旦那さんに「姿勢が良くなった」と褒められた。

施術4回目

整体、骨盤矯正、インナートレーニング
ランニング中に発生していた膝の痛みが改善された。
入らなかったデニムを履くことができた。

施術5回目

症状安定している。
次回の状態で間隔を空けていく。

施術6回目

施術間隔を2週間空けたが症状のぶり返しはなし。
体重も2kg減った。

現在は2週間に1回のペースで通院されております。
体重も産前の状態に戻り産後ダイエットも成功しました。
第2子妊娠のための体質作りのために通院されております。

考察

この方の場合、妊娠、出産の影響もあるが元々の姿勢やインナーマッスルの関係が大きく関わっていたと考察される。

膝の痛みに関しても体重の影響もあるが、体がゆがんでいた状態や支える筋力の低下で走り方などに悪影響が及び痛みに繋がったと考察される。

まとめ

産後骨盤矯正のまとめ

出産は体に大きなダメージを与えます。
今まで感じたことがない痛みや症状に繋がる事が多いです。

産後の体重に関しても同じ事が言えます。
無理なダイエットは効果が出ないだけでなく、痛みや体調不良に繋がります。

出産前の体重に戻したい方や、産後ダイエットしたい方。
正しいステップを踏むことで必ず上手くいきます。

もしあなたが、産後の骨盤矯正や整体院探し、産後ダイエットをしたいのであれば今回の記事があなたの選択の参考になれば幸いです。

洗顔する際の腰痛に10年間怯えていた人が改善された症例

2021年03月19日

今回は10年来の腰痛で、洗顔をするたびに怯えていた痛みが改善された症例になります。

  • 痛みを我慢しながら生活をしている
  • 5年以上治っていない症状がある
  • 年々疲れが取れなくなっている

上記のようなお悩みがある方!
しっかりとした原因を見つけた上で治療をしていく必要があります。

今の悩みを一刻も早く解消したい方は整体院選びの参考にしてみて下さい。

患者様データ

30代
出産経験あり(産後2年半)
主婦

来院の経緯

腰痛の方の来院経緯

本来は出産後すぐに整体に通おうと思っていた。
なかなか忙しく時間が取れないことと、以前に行った治療院の対応が良くなかったので通院が遠のいていた。

子供の成長とともに体の痛みの悪化や疲れが取れにくくなってきた
なるべくリラックスした状態で通院したいと考え、ご実家に子供を預けて、車で通院できる院を探していた。
学生時代の友人に当院の評判を聞いて来院を決意されました。

初診時の状態

腰痛と肩こりがある。
肩こりは子供の抱っこで悪化する感じ。

腰痛歴は10年以上になり、以前病院で腰部椎間板ヘルニアと診断された。
洗面所で洗顔をしようと前屈みの姿勢になると痛みが強くなる。

過去にぎっくり腰になった経験もある。
日々腰がグキッとならないように意識して生活している。

初回の治療

整体と骨格矯正
内臓(肝臓の疲労)と首と骨盤のゆがみに対して施術。

2回目の治療

初回の治療で全体的に楽になっているが長時間座っていると痛みが出てくる。
骨格矯正とインナーの検査を行った。
インナーマッスルの動きや強さが乏しくなっている。

3回目の治療

洗面所での痛みは違和感に変わってきている。
腰は1日の中で2〜3回だるく感じる。

整体、矯正、インナートレーニング

4回目の治療

調子が良い時間が増えてきた。

整体、矯正、インナートレーニング

5回目の治療

調子が安定傾向に。間隔を空ける。

整体、矯正、インナートレーニング

6回目の治療

調子良好。通院間隔を空けていく。
整体をなくし、矯正とインナーで経過を見ていく。

整体、矯正、インナートレーニング

現在は痛みもなく日々腰を気にして生活することも無くなりました。

考察

この方の肩こりや腰痛は姿勢とインナーマッスルの問題で起こっていたと考察される。
支える仕事をするインナーマッスルが正常に機能しないことでアウターマッスルに負担がかかっていた。
その結果、筋肉の緊張や可動域の制限、怖さに繋がっていた。

まとめ

腰痛の症例まとめ

腰痛の原因や症状は人によって違います。
筋肉の緊張で痛みに繋がっている方や、股関節の問題の方もおられます。
鳴尾ぴっと骨盤整体院は痛みの改善には正しい姿勢を身につけることが大切と考えております。

姿勢が悪くなることで、腰にかかる負担が増えます。
ただ、姿勢を治すだけでは不完全な場合もあります。

正しい姿勢を無意識にキープできる体質にすることがとても大切です。
もし、あなたや周りの方が長年の腰痛に悩んでいるのであればプロにみてもらう事をオススメします。

そしてこの記事が整体院選びの参考になれば幸いです。

【5年続く坐骨神経痛女性】整体と矯正で改善された症例

2021年03月16日

今回の症例では坐骨神経痛で悩まれていた方の症例報告になります。
坐骨神経痛はとても有名なワードですので聞いたことある方が多いのではないでしょうか?

実際、坐骨神経痛の病態や原因は様々です。
治療するべき内容やセルフケア方法は違う場合が多いです。

もし、あなたが

  • 坐骨神経痛
  • 腰・股関節の痛み

で悩んでいるのであれば、整体院選びの参考にしてみて下さい。

患者様データ

年齢:60代
お仕事:事務
デスクワーク
出産経験あり(2人)

来院の経緯

坐骨神経痛の経緯

腰のだるさは長年感じていた。
仕事柄、長時間のデスクワークがあった。
ここ5年でだるさから痛みや痺れに変わってきた

最初は座り方を工夫したり、ストレッチでやりすごしていた。
段々とそれだけでは症状が治まらなくなり悩んでいた。

そんな時に当院のチラシを目にして半信半疑であったが来院を決意した。

初診時の状態

右殿部〜脚の付け根のだるさ。
動作開始時に股関節が痛む
右下半身全体が痺れ、長時間座っていられない。

骨盤が前傾し、腰の反りがキツくなっている。
また、座っている際に右の骨盤が後下方にズレている影響で痛みが出ている。

根本的な改善も重要だが、まずは悪化した症状の回復を中心に治療を計画。

治療1回目

整体・骨盤矯正
右下肢の痛みは続いている。
悪化もせず、痛む場所の移動もない。

治療2回目

整体・骨盤矯正
痺れは残るが座っている時の右下肢の痛みは少し改善。
痛みが表面に上がってきている感じがあるとのこと。

治療3回目

整体・骨盤矯正
右下肢のしびれも緩和している。
前日くらいから違和感が出だしている。
前回施術後4日間は楽に過ごせた。

治療4回目

整体・骨盤矯正
右下肢のしびれは出なくなっている。
当日まで違和感もなかった。

治療5回目

整体・骨盤矯正
友人と出かけて結構歩いた。
前日は17000歩
当日は11000歩
しっかりと歩けた。
歩いた後の痛みの悪化などもなし。

治療6回目

整体・骨盤矯正
痛みやしびれは出ていないが、腰が反っているような感じがする。
このタイミングで根本的な治療にシフト。

現在は痛みや痺れもなく2週間に1回のペースでメンテナンスにお越しになられています。

考察

この患者様の坐骨神経症状は骨盤や股関節が原因となって発症しているものと考察する。
また骨盤や股関節の影響で体のバランスも崩れている。
その結果、全体的な症状に繋がっているとも考察できる。

まとめ

坐骨神経痛まとめ

坐骨神経痛と聞くと腰の問題をイメージする方が多いと思います。
しかし、坐骨神経の問題は、腰以外にもあります。
股関節やもも裏の筋肉はもちろん、内臓の疲労などの影響も受けます。

坐骨神経痛は症状であって原因ではありません。

つまり、病院で「坐骨神経痛です」と診断されても何も進んでいないという事です。
重要なことは、”なぜ坐骨神経痛になったか?”ということです。

症状が出ている場所=原因というわけではありません。

もしかするとあなたの痛みの原因は別のところにあるかもしれません。
あなたが坐骨神経痛で悩んでいるならしっかりと治療ができるプロに任せてみてはいかがですか?
症状の根本改善を目指すのであればしっかりと状態を見極めることができるお店を探すことをオススメ致します。

長年の腰痛が姿勢矯正によって痛みが改善された症例

2021年03月2日

今回は病院では治療してもらえず、ずっと我慢していた症状が改善された症例です。

  • 3年以上同じ症状に悩んでいる方
  • 病院のリハビリに通っているが痛みが改善されない方
  • 寝ても痛みが改善されない方

上記のような症状でお困りの方は”体の根本的な改善”が必要です。
腰や肩だけなど痛い箇所だけの治療では改善が難しい場合が多いです。

痛みを長年抱えているあなた
そろそろ本気で改善させませんか?
是非、お店選びの参考にしてみて下さい。

患者様データ

40代後半
仕事
介護士

来院の経緯

病院では腰椎椎間板ヘルニアと診断された。
しかし特に治療をしてもらえずにいた。

整形外科の帰りに当院の前を通りがかり骨盤や猫背という言葉が気になった。
帰宅後ネットでクチコミを調べ当院の治療理念に共感して頂き来院を決めた。

痛みを我慢してきた時期が長いため1つひとつの動作が遅く悩んでいる。
痛みの解消はもちろん、キビキビと動けるようになりたい。

初診時の状態

常に腰痛

普段から体勢や動きに関わらず腰痛がある。
左股関節と右足底は仕事中・仕事後に痛みが増悪する。

肩こりや首こりも慢性的にある。

施術1回目

整体、矯正、インナートレーニング
施術後すぐ肩・腰の疼痛は軽減。
左股関節は矯正で左右差を取ると疼痛軽減がみられた。

右足底は足底筋膜炎と推測される。
足底にかかる負担を骨盤とリスフラン関節、MP関節の可動域をつける事で軽減された。

施術2回目

整体、矯正、インナートレーニング
肩・腰の痛みは解消されたが怠さが出現。
左股関節は仕事中は疼痛は出現するものの、仕事後の疼痛は少し軽減されるようになった。

右足底は症状は少し軽減されるが痛みは残存。

施術3回目

整体、矯正、インナートレーニング
肩、腰の怠さ、疼痛共に軽減。
左股関節、右足底共に疼痛の頻度、強度が減少した。

施術4回目

整体、矯正、インナートレーニング
肩、腰の疼痛は消失。
怠さのみ残存。
左股関節、右足底共に疼痛は軽減するも消失まではない。

施術5回目

整体、矯正、インナートレーニング
肩・腰の怠さも消失。
仕事後は少し出現する程度にまで回復。
左股関節、右足底共に施術後は疼痛は消失するも仕事すると徐々に出現。

施術6回目

整体、矯正、インナートレーニング
肩、腰の仕事後の怠さ、疼痛も少し気になる程度まで改善。
左股関節、右足底も仕事をしない限り疼痛は消失。

現在はメンテナンスのため週に1回通院し痛みの再発がないようにされています。

考察

この患者様の場合
腰椎椎間板ヘルニアという診断を受けていたがその影響で腰痛が出ているとは考えにくい。

  • 長年痛みを体をゆがませることで耐えてきた蓄積
  • 股関節や足底は元々の腰をかばう兼ね合いで負担増加

この2点が今回の症状に繋がったと考察される。

まとめ

腰痛改善のまとめ

人間の体はとても賢くできています。
痛みがあれば、痛く無いように生活します。

しかし、これは根本的な改善には繋がりません。
この状態が長く続くと原因が分かりにくくなってしまう危険性があります。

  • 病院に行ってリハビリをしていても改善されない悩みがある
  • 痛みのない生活を手に入れたい

そんな方はプロにお任せ下さい。
あなたの決断で今後の人生が大きく変わりますよ

骨盤矯正と整体で産後の腰痛と腱鞘炎が改善された症例

2021年03月1日

 

今回は出産後の腰・股関節の痛みと手首の痛みについてです。
当院の産後整体・骨盤矯正で痛みが改善された症例について書かせて頂いております。

  • 出産後に痛みが出てきた方
  • 家事や育児に支障が出るほどの手首の痛みがある方
  • 産後に骨盤矯正に行ったが効果を実感できなかった方

上記のような方は、産後のプロに骨盤矯正を任せることをオススメ致します
一般的な骨盤矯正と産後の骨盤矯正は全然違います。

もし、あなたが産後の不調を抱えていて
「骨盤矯正に行こうかな?」と迷っているなら、是非参考にして下さい。

患者様データ

20代後半
産後4ヶ月
専業主婦

来院の経緯

西宮周辺で産後で子供も一緒で通院可能という条件で探していた。
過去に子供連れで断られた友人の話を聞いて、子供への対応なども重要視していた。
また、産後専門の施術という点も判断基準となり来院を決意されました。

初診時の状態

産後腰痛の状態

腰は前屈みも反るのも痛みを感じる。
骨盤が不安定な感じもある。

股関節は歩くとコクコクと音が鳴る。
妊娠中からあったが、産後より鳴る頻度も増え、音も大きくなって気がする。

手首、膝は抱っこして時が1番痛みが出る。
それ以外はだるい感じで強く出ない状態。

問診・検査・治療

腰椎ヘルニアや坐骨神経の圧迫がないかの検査を実施。
SLR、FNSテストは陰性
この段階で神経症状ではなく筋肉や骨格、インナーマッスルの低下による症状と考える。

腰、股関節は産後だけでなく、産前からの歪みなどと複合して歪みが多数かつズレが大きいと考える。

腱鞘炎の検査も実施。
ファーレンテスト、ドケルバンテスト共に陰性。
抱っこによる使い過ぎによる手首のアライメントのズレによるものと推測する。

膝も抱っこのし過ぎで、関節に負担がかかり炎症反応があるが軽度。

施術内容1回目

施術、矯正、インナートレーニング
腰、股関節の疼痛や不安定感が減少。
手首、膝に関しては痛みが残存するも、来院前よりは軽減している。

施術2回目

施術、矯正、インナートレーニング
1回目より全体的に疼痛は軽減。
ただし、抱っこを長時間したりすると疼痛は出現する。
また、夜泣きがキツくなかなか寝れなくて疲れが溜まってる感じ。

施術3回目

施術、矯正、インナートレーニング
腰、股関節の疼痛は何もしなければ、消失。
抱っこ、家事などをすると手首、膝は軽度の疼痛が出現する。
夜泣きは続いてて、疲れは残る感じ。

施術4回目

施術、矯正、インナートレーニング
腰の疼痛は消失。
股関節、手首、膝は夜泣きの際に抱っこで軽度の疼痛が出現する。

施術5回目

施術、矯正、インナートレーニング
股関節、手首、膝の疼痛もほとんど消失。
痛はないが育児疲れなのか全体的に疲れやすくなってる感じ。

施術6回目

施術、矯正、インナートレーニング
疼痛は消失するも、疲れと寝不足でごくたまに出現する程度まで回復。

現在は体の痛みで困ることは無くなりました。
2週間に1回の施術でのメンテナンスと、当院でのパーソナルトレーニングを継続されております。

妊娠前はハイヒールが多く、今はスニーカーが多くなっているそうです。
1日ハイヒールを履いても全然疲れない体作りを行なっております。

考察

この患者様の場合

  • 出産による骨盤のゆがみ
  • 妊娠中の症状の延長

この2点の問題で症状に繋がったと考察される。
妊娠〜出産という過程でゆがみだけでなく、インナーマッスルの低下によって体が支えきれなくなり痛みに繋がっていた。

まとめ

妊娠・産後の症状まとめ

妊娠〜出産という過程はさまざまな体の変化が起こります。
骨盤以外にも神経やホルモンバランス、内臓などの内部環境にも影響します。

産後の腰痛や股関節痛はいくつかのパターンに分類されます。

  • 産前からの悪化
  • 妊娠中からの問題
  • 産後の問題

この3つに分けられることが多いです。

腰痛や骨盤周辺の問題はイメージしやすいと思います。
今回の手首の痛みに関しても、このパターンに分類されます。

  • 産前から負担がかかるような姿勢が多く妊娠・出産によって悪化したのか?
  • 妊娠中のホルモン(リラキシン)の影響によるものなのか?
  • 産後の育児や家事によるものなのか?

など様々なパターンが考えられます。

あなたは出産後の痛みや不調で悩んでいませんか?
ひとりで抱え込まずに私たちプロにお任せ下さい。
大変なことが多い産後を少しでも楽に過ごせるようにお手伝いさせて頂きます。

20年続く首の痛みが整体と矯正で改善された症例

2021年02月22日

今回は”繰り返し寝違えが起こる”という症例です。

  • 今までで3回以上寝違いの経験がある人
  • 寝違えのたびに治りが悪くなったり症状が悪化している人
  • 首や肩の動きが悪いと感じている人

上記のようなお悩みがある方は、適切な治療を受けることをオススメ致します。
今ひどい痛みに繋がっていなくても後々取り返しのつかない事になる可能性が高いタイプの方です。

患者様データ

40代後半
女性
お仕事:事務
出産経験あり(2人)

初診時のお悩み

首の痛み

元々、肩こりがある。
3日前から首〜背中にかけて強い痛みがある。

疲れが溜まるとよく寝違いが起きる。
以前までは寝違いの頻度は月に1回くらいだったが、最近は頻度が増えてきている。

来院の経緯

以前から、整体や姿勢矯正に興味はあった。
寝違えても2〜3日で痛みが治まるため、治療するまでは考えていなかった。

ここ、半年くらいで症状の変化で、痛みが強くなったり、頻度が多くなってきた。
また痛みの継続も長くなり不安を感じていた。

仕事が遅くまであり、自宅近くでは通院できずにいたが、同僚が当院で10年来の腰痛が改善されたと聞いて、来院を決意したそうです。

初診時の状態

首、肩の可動域制限及び運動痛。
3日前に痛めてから、日に日に悪化している印象とのことです。

首を痛めた影響か大腿後面〜足裏にかけて痺れた痛みがある。

問診、検査の結果

話を聞くと分かったことが、天井を向くことが20年以上できていないとのことでした。

また、仕事での座り方や普段の姿勢などなどで日々負担がかかっている状態とのことです。
首の痛みが1番だが、あと20年痛みなく仕事ができることが目標。

施術内容

治療1回目
整体・ハイボルト
首〜背中の痛みの緩和と可動域回復を中心に施術を行なった。 

治療2回目
整体・ハイボルト
治療後は動きはかなり良くなった。
しかし、前回治療の翌日は痛みが悪化した。
同様に痛みの緩和と可動域の向上を中心に施術。

治療3回目
整体・骨盤矯正・体幹トレーニング
首の痛みは段々軽減している。
常に首の前が張っているような感じが残る。

今回からは症状の緩和だけでなく、根本的な改善と再発防止も視野に入れ施術を行なった。

治療4回目
整体・骨盤矯正・体幹トレーニング
前日、頭重感・首の違和感があった。
初診時にあった、下半身の痺れは解消されたがだるさはある。

治療5回目
整体・骨盤矯正・体幹トレーニング
前日まで首の痛みは完全に消失していた。
当日になり左頚部に痛みを感じたが以前ほど強い痛みはなし。

治療6回目
整体・骨盤矯正・体幹トレーニング
前日くらいから首にだるさのような違和感。
痛みまで発展することはかなり減り、だるく感じることが増えた。

現在は頻繁に起こっていた寝違いも解消されました。
仕事で長時間デスクワークがあると肩こりを感じるが痛みに発展することは無くなりました。
1〜2週間に1回のペースで現在もメンテナンスをしております。

考察

首の痛みの考察

元々、軽い症状だったが悪化し重い症状が継続的に出てしまったパターンと考える。
痛みは人それぞれ感覚や度合いが異なります。

関節・筋肉の可動性は必ず症状に繋がります。
つまり”今は痛くなくても、後々の痛みに繋がる”ということです。

まとめ

痛みは1つの指標となりますのでとても大切です。
しかし、痛みがない=健康というわけではありません。

もちろん健康の指標も人によって異なります。
鳴尾ぴっと骨盤整体院が考える健康は
”痛みやしんどさを自分で治せる体”
これを健康と定義しております。

今回の症例の方は現在は痛みは落ち着いておりますが
疲れやマイナスを溜めないようにメンテナンスしております。

もしあなたが体の痛みから解放されたらどんな毎日を送りたいですか?
どこまで症状が良くなれば嬉しいですか?

ぜひ、その思いを当院に聴かせてください。
また、少しでも早くご自身の健康のゴールを目指したい方は当院にご相談下さい。

産後骨盤矯正で痛みとゆがみだけでなく、元々のO脚も改善された症例

2021年02月16日

この症例報告は産後骨盤矯正の内容になります。

実際の悩みや治療経過をご紹介させて頂きます。
治療内容や症状が改善される経過などが伝われば幸いです。

もし、あなたが出産後の不調を解消したくて骨盤矯正をお探しでしたらこの記事がお店選びの参考になればと思います。

患者様データ

専業主婦
年齢:20代
出産経験あり(産後3ヶ月)
帝王切開

初診時の悩み

産後骨盤矯正での悩み

産前より自分の骨盤の歪みが気になっていた。
O脚や猫背で整体を受診したことはあるが改善したことはなかった。

また、出産による抱っこで首・肩・背中の痛みや違和感が以前よりある。
産後太りも気にしており優先度は低いが改善したい。

初診時の状態

肩・背中の筋緊張。
怠さ、痛みもある。

また夜泣きもあり、睡眠不足。
精神的にもしんどい。

来院の経緯

産後骨盤矯正に興味があり、しっかりと診てくれる院を探していた。
また子供を連れていけるかも判断基準だった。

問診、検査、施術

産後矯正の所見

ストレートネック気味で肩も内巻きで猫背。
首、肩に可動域制限あり。
ジャクソンテスト
スパーリングテスト
では痺れはないが動かすとダル重い感じで動かしにくい

O脚も通常時で指4横指分空きあり。

施術1回目

施術、矯正、インナートレーニング
矯正で首の詰まり、捻れを取り
肩・背中は内巻きを改善で疼痛、怠さは軽減
O脚も股関節、膝関節、足関節の捻れを取り施術後は指2横指半に減少
ウエストも80センチから78センチに減少

施術2回目

施術、矯正、インナートレーニング
首、肩、背中の疼痛は軽減したものの、怠さは抱っこや家事で徐々に出現
O脚は矯正前に3横指分から2横指まで減少

施術3回目

施術、矯正、インナートレーニング
首、肩の疼痛はほとんど消失するものの、怠さは残存
背中は怠さからモヤモヤとスッキリしない感じに変化
胸椎ドロップで解消
O脚は3横指分から2横指分まで減少

施術4回目

施術、矯正、インナートレーニング
首、肩の怠さも消失
背中のモヤモヤも家事、抱っこ中は出現するがそれ以外はそこまで気にならない
O脚は2横指分から1横指半に減少

施術5回目

施術、矯正、インナートレーニング
首、肩、背中の疼痛、怠さ、モヤモヤなどはほとんど出現しない
O脚も2横指分から1横指半分に減少
体重は初回より−1キロ、ウエストも78センチキープ

施術6回目

施術、矯正、インナートレーニング
疼痛、怠さ、モヤモヤ消失
O脚も1横指半分で固定された。
現在は、体重と体型をより良くする。
疲れが溜まらない身体作りのため2週間に1回通院しております。

考察

産前から猫背や骨盤のゆがみを気にされている方で、出産によって悩みが悪化したものと考える。

元々の肩こりや姿勢も骨盤の影響が大きいと考える。
骨盤の問題が解消されていく過程で、体の不調も改善されてきた。

まとめ

帝王切開は産道を通過しない分、骨盤のゆがみや広がりをそこまで危惧しない方が多いです。
しかし、実際は帝王切開の方が骨盤のゆがみや出産時のダメージを抱えているケースが多いです。

帝王切開で出産した場合でも出産の準備やゆがみは変わりません。
特に緊急帝王切開の場合などは産後の症状や体調に注意すべきです。

もしあなたが産後の痛みや不調を効果的に改善したいのであれば、産後整体のプロに相談することをオススメします。

もし、「どんな店がいいの?」「私の症状でも改善されるの?」などのお悩みがある時はまず当院にご相談下さい。

患者さまのお声をご紹介♪

2018年11月2日

みなさま、こんばんは!
本日は来院されている患者さまのお声をご紹介したいと思います◎

Q1 当院にこられる前、どんなことで悩んでいましたか?

お腹のポッコリ感、万年の肩こりで悩んでいました。
以前、別の整骨院で施術を受けていましたが、施術後何日かすると
すぐに元の状態に戻っていました。

Q2 当院のことをどちらでお知りになりましたか?
何か不安(躊躇)はありませんでしたか?
些細なことでも構いませんので、ある場合はお書き下さい。

旦那の紹介でこちらの先生と出会い、その場限りでなく
普段の姿勢やストレッチのやり方など教わり悩んでいた肩こりが
根本的に解決されました。
また鳴尾も住んでいるところから近いので助かります。

Q3 実際に施術を受けられて、良かった点を3つほど教えてください。

腹筋が無く、そのせいで姿勢が悪くお腹が出てしまっているのが
長年悩みだったのですがインナーマッスル、体幹トレーニングを始めてから 背筋がのび、心なしがお腹も常にへこんだ状態になり
お通じも良くなった気がします。今後に期待してます^^

Q4 もし、当院をご友人にご紹介いただけるとしたら、なんといって紹介されますか?

腕の良い先生、明るい雰囲気、しっかりした設備、全てがそろっているパーフェクトな整骨院なので
体幹、体型の悩みがある全ての人々におススメしたいです。

ご予約、お問い合わせは<a href=”tel:0798568036″>0798-56-8036</a>まで!


1 2