【骨盤矯正】男性の骨盤矯正で得られる効果とセルフケアを解説

2021年06月20日

皆さま、こんにちは!

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院です。

 

骨盤矯正というと、なんとなく女性がするものというイメージがあるかもしれません。

 

骨盤矯正によって得られるメリットも

 

  • むくみが取れる
  • 便秘が解消される
  • ダイエット効果
  • 産後の体型を元に戻す
  • 綺麗なボディーラインになる

 

などがあり、女性にとって嬉しい事が多いですよね。

 

しかし、骨盤のゆがみは女性のみではなく、男性にも起こる症状です。

 

そして男性の骨盤のゆがみに対しても、女性同様、骨盤矯正や骨盤のゆがみを改善するためのセルフケアが効果的です!

 

今回は、男性の骨盤のゆがみについて、ご紹介致します!

 

最近、

 

  • 姿勢や骨盤のゆがみが気になる方
  • 肩こりや腰痛などお身体の不調がある方

 

是非最後までご覧ください!

 

男性の骨盤がゆがむ原因は?

 

女性の骨盤のゆがみには

 

  • 妊娠・出産
  • 骨盤を支える筋力不足
  • ハイヒールを履いた生活

 

など、女性特有の原因もあります。

 

一方で、男性の骨盤のゆがみには

 

  • 足腰を多く使う重労働
  • 長時間のデスクワーク
  • 長時間の車の運転

 

など、お仕事中の姿勢も原因として考えられます。

 

その他にも、

 

  • 過去のスポーツ経験
  • 寝ている時の姿勢

 

など、様々な原因があります。

 

西宮の整体院が解説、骨盤矯正が必要な方は?

 

普段の生活では、姿勢や骨盤のゆがみに気づかないこともあります。

 

今からあげる項目に一つでも当てはまるものがあれば、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

ご自身の最近の様子を思い浮かべながら、チェックしてみてください!

 

  • デスクワーク中脚を組まないと落ち着かない
  • 猫背が気になる
  • 運転中腰が痛くなる
  • 下っ腹が出てきた
  • 仕事で履く靴の擦り減り方が左右非対称
  • ガニ股になっている

 

いかがでしたか?

 

一つでも当てはまった方、骨盤矯正や骨盤のセルフケアで骨盤のゆがみを改善することをお勧め致します。

 

男性が骨盤矯正で得られるメリット

 

骨盤をしっかりケアしてあげると、

 

  • 肩こりや腰痛などが改善される
  • 仕事やスポーツのパフォーマンスがあがる
  • 姿勢がよくなり他人に与える印象が変わる
  • 疲れにくい身体になる
  • 内臓機能が改善されて代謝がアップする

 

このようなメリットが得られます!

 

お身体の不調に悩まされることなく、より活き活きとした毎日を過ごせるようになります!

 

自宅でできる骨盤矯正セルフケア

 

当院では、骨盤のセルフケアやその他お身体の様々な症状に対するセルフケアをyoutubeで配信しております。

 

今回はその中から、忙しい毎日でもスキマ時間で行える骨盤ストレッチをご紹介致します!

 

ぴっと式骨盤ストレッチ

 

少し難しい姿勢になります。

 

コツは、起こした上半身をさらに捻るように伸ばしていきます!

ゆっくりで大丈夫ですので、痛みに注意しながら行ってみてくださいね。

 

男性の骨盤矯正まとめ

 

いかがでしたか?

 

骨盤のゆがみがある状態ですと、本来出せるはずのパフォーマンスが出せないだけでなく、体調にまで異常をきたしてしまいます。

 

  • 最近身体の痛みが気になる
  • 若い頃のように動ける身体になりたい

 

このような方、骨盤から身体全体を整えてみませんか?

 

当院は、猫背・骨盤矯正の専門院です。

この記事で、骨盤や姿勢について何か少しでも気になる点がございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際はお電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

 

靴底を見れば骨盤のゆがみや姿勢が分かる!西宮の整体院が解説

2021年05月30日

皆さま、こんにちは!
西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院です。

 

普段履いている靴の底の部分がどのように擦り減っているのか、チェックしてみたことはありますか?

 

お一人ずつ体型や姿勢には個性があったり、歩き方に癖があったりするので、全員の靴底が同じように擦り減ることはありません。

 

しかし、擦り減り方によっては、注意が必要なものもあります!

 

なぜなら、靴底の擦り減りは、お身体の状態や骨盤のゆがみが影響している場合があるからです。

 

今回は、靴底の擦り減りと骨盤のゆがみについてご紹介致します!

 

普段よく履く靴や今丁度履いている靴の底を一緒に確認していきましょう。

 

理想的な靴底の擦り減り方

 

靴は外出する時は毎日履くものなので、靴底が擦り減るのは当たり前です。

 

  • 骨盤にゆがみが少なく体幹にブレが生じない
  • 歩行時に身体の左右の筋肉がバランス良く使えている
  • 正しい歩き方ができている

 

このような状態だと、一般的に靴底はこのように擦り減っていきます。

理想的な靴底の擦り減り方

 

正しい歩き方
  1. まずかかとの外側が地面につく
  2. 小指から親指へ踏み込んでいく
  3. 地面をまっすぐ蹴り上げる

 

かかと(外側)の着地親指で踏ん張りながらの蹴り出しによって、イラストのような擦り減り方になります。

 

注意するべき靴底の擦り減り方

 

外側の縁が擦り減る

靴底 外側の縁が擦り減る

 

体重が外側にかかっているとこのような擦り減り方をします。

O脚ガニ股ではありませんか?

 

この場合、骨盤は外側に広がってしまっています。

 

内側の縁が擦り減る

靴底 内側の縁が擦り減る

 

今度は反対に体重が内側にかかっている場合の擦り減り方です。

X脚内股歩きではありませんか?

 

この場合、骨盤は前傾(正常より前に傾く)していることが多いです。

 

また、このような靴底の擦り減り方には、

 

  • 外反母趾
  • 扁平足

 

など足部のアライメント不良のリスクが潜んでいます。

 

爪先部分が擦り減る

靴底 爪先部分が擦り減る

 

体重が前に乗りすぎている場合の擦り減り方です。

普段からハイヒールを履いた生活ではないでしょうか?

 

この場合も、骨盤は前傾(正常より前に傾く)していることが多いです。

 

反り腰になっている可能性が高く、腰に大きな負担がかかっている状態です。

 

かかと部分が擦り減る

靴底 かかと部分が擦り減る

 

体重が後ろに乗りすぎている場合の擦り減り方です。

ポケットに手を入れて、ずり足で歩いていませんか?

 

この場合は、骨盤は後傾(正常より後ろに傾く)していることが多いです。

 

猫背巻き肩があると、このような靴底の擦り減り方になりやすいです。

 

左右で擦り減り方が違う

靴底 左右で擦り減り方が違う

 

体重が無意識のうちにどちらかに偏っている場合の擦り減り方です。

昔足を怪我したり荷物を片方の肩にかけて歩いたりしていませんか?

 

この場合は、骨盤の左右のズレが大きくなっているかもしれません。

 

脚を組んだり片脚体重だったり、日常的な癖が大きく影響しています。

 

骨盤の左右のズレは、身体全体の左右のズレに繋がり、怪我や痛みに繋がります。

 

正しく歩くためのセルフケア

 

では、最後に正しく綺麗に歩くためのセルフケアをご紹介致します。

ご自身の靴底を見て、気になるところがあった方は、是非試してみてくださいね。

 

骨盤の周りをほぐすストレッチ

 

骨盤の周りの筋肉をほぐしてあげることで、骨盤のゆがみが改善され、歩くときの身体の使い方や体重移動がスムーズになります。

 

ふくらはぎをほぐすストレッチ

ふくらはぎのストレッチ

  1. イラストのように立て膝になります
  2. 片方の膝を抱えます
  3. そのまま前方に体重をかけていきます
  4. かかとが浮かないよう注意しましょう!
  5. 30秒キープです
  6. 反対側も同じように行いましょう

 

ふくらはぎをほぐすことで、足首がよく動くようになります。

その結果、かかとから着いてしっかり地面を蹴り上げるという動作ができるようになります。

 

足の指を動かすエクササイズ

足指エクササイズ

  1. タオルを足元に置きます
  2. 足の指を全部使うイメージでタオルをギュッと掴みます
  3. タオルを離します
  4. この動作を左右10回繰り返しましょう!

 

足の指がしっかり動くようになると、地面を掴むような歩き方になります。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ご自身の靴底の擦り減り具合は大丈夫でしたか?

 

もし、極端におかしな擦り減り方が見られた場合、一度普段の姿勢を見直してみることをお勧め致します。

 

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は、骨盤矯正を専門とする治療院です。

 

  • 骨盤のゆがみでお悩みの方
  • 綺麗な姿勢になりたい方

 

是非一度当院までご相談くださいませ。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

骨盤のゆがみ予防に効果的!正しい座り方を専門整体院が解説

2021年05月18日

皆さま、こんにちは!

 

今回は「座っている時の姿勢」に注目しています。

 

  • オフィスにいる時
  • 勉強している時
  • ソファでテレビを見ている時
  • ご飯を食べている時

 

日常生活で座って何かをするタイミングは何度かあるかと思いますが、皆さまはどんな姿勢で座っていますか?

 

骨盤や姿勢のゆがみを予防するためには、座り方にも注意が必要です!

 

  • 日中座りながらの作業が多い方
  • 普段の姿勢を改善したいと思っている方

 

是非、今回の内容を最後までご覧くださいませ!

 

座る時のポイント

 

骨盤を立てる」という言葉を聞いたことはありますか?

 

骨盤を立てるとは、骨盤を正しい位置にセットすることです。

ちなみに、「地面に対して平行かつ垂直」が骨盤の正しい位置です。

骨盤の正しい位置

 

この「骨盤を立てる」のは、立つ時にはもちろん、座る時にも大事なポイントになります。

 

骨盤を立てた座り方のコツ

 

普段は無意識のうちにご自身にとって楽な座り方をしていると思います。

そのため、骨盤を立てて座ることが少し難しいかもしれません。

 

そんな時は、次の2つを試してみてください!

 

  • 背もたれと腰の間に適当なクッションを挟む
  • 椅子に深く腰掛けて背すじを伸ばす

骨盤を立てた座り方

 

もし背もたれがない椅子の場合は、

 

  1. 腰に手を当てて骨盤の両端を掴む
  2. 親指を軽く前に押し出す
    *目安は頭・肩・腰が一直線になる

 

こうすると、背すじが伸びて骨盤を立たせることができます。

 

要注意!NGな座り方

 

背もたれに上半身を預けた座り方

 

背もたれが自由に倒せる椅子や、ソファに座る時によくしてしまいがちな座り方です。

背もたれに上半身を預けた座り方

 

イラストにもあるように、骨盤が完全に後傾してしまっています。

 

脚を組んだ座り方

 

  • 脚を組まないとなんだか違和感がある方
  • 気づいたら脚を組んでしまっている方

 

脚を組んでいる時の骨盤はかなりゆがんでいます。

脚を組んで座っている時の骨盤

 

上記のような座り方を続けてしまうと、当然、骨盤のゆがみに繋がります。

 

また、これらの座り方は姿勢、特に上半身を正しく支えられていない場合が多く、姿勢維持の筋肉はどんどん衰えていくので悪循環に陥ります。

 

上記2つの座り方に、心当たりはありませんでしたか?

 

骨盤を立てて座るためのセルフケア

 

骨盤を立てた良い姿勢で座るためには、姿勢維持のための筋肉を鍛えておく必要があります。

 

今回は、姿勢維持に働く体幹部のインナーマッスルに効果的なトレーニングをご紹介致します!

 

ステップ1から試してみてください。

 

膝付きサイドプランク

  1. 横向きになり肩の真下で肘をつきます
  2. 膝を後ろに90度曲げます
  3. 脇腹とお尻に力を入れて身体を持ち上げます
  4. 頭から膝を一直線に保ちましょう
  5. 目標は40秒キープです

 

サイドプランク

  1. ステップ1の姿勢から膝を伸ばします
  2. 脇腹とお尻に力を入れて身体を持ち上げます
    (肘と足の小指の縁で支えます)
  3. 頭から足を一直線に保ちましょう
  4. 目標は40秒キープです

 

このトレーニングができるようになれば、

 

  • 骨盤を立てた姿勢が楽になる
  • 姿勢が安定する
  • 骨盤のゆがみが予防できる

 

というような効果が期待できます!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

骨盤を立てる」座り方はご理解頂けましたか?

 

ほんの少し意識して座ることで、骨盤のゆがみが予防できるので、実践してみてください!

多くの方にとって慣れていない座り方だと思うので、最初は短い時間からでも大丈夫です。

 

トレーニングで必要な筋肉を鍛えながら、徐々に「骨盤を立てる」姿勢を定着させていきましょう!

 

  • ご自身の姿勢や骨盤について悩んでいる方
  • 骨盤矯正ができるお店をお探しの方

 

西宮市の鳴尾ぴっと骨盤整体院は、猫背・骨盤・産後専門の整体院です。

是非一度、当院までご相談くださいませ。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際はお電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

たった2分で美姿勢に!股関節の効果的ストレッチ

2021年05月11日

皆さま、こんにちは!

 

ご自身の姿勢や骨盤のゆがみ、気になりますよね。

 

良くも悪くも姿勢に大きな影響を与えるのが、人間の身体の中心にある骨盤です。

 

骨盤は、

 

  • 体幹(腹筋群や腰)の筋肉
  • 股関節の筋肉

 

といった骨盤の周辺にある筋肉が硬くなったり、左右差が出てしまったりすることでゆがみが生じます。

 

ということは、これらの筋肉の強度や柔軟性を保つことが大切です。

 

今回は股関節の筋肉の柔軟性を高めるセルフケアをご紹介致します!

 

股関節の特徴

 

股関節は人体の中で最も大きな関節です。

 

股関節には、

 

  • 骨盤と下肢をつなぐ
  • 骨盤を正しい位置に留める
  • 股関節を安定させる
  • 下肢を動かす

 

などの役割を持った筋肉が沢山集まっています。

 

股関節を曲げる代表的な筋肉

 

  • 腸腰筋
  • 大腿直筋

 

股関節を伸ばす代表的な筋肉

 

  • 大殿筋
  • ハムストリングス

 

下肢を外側に広げる代表的な筋肉

 

  • 中殿筋
  • 大腿筋膜張筋

 

下肢を内側に寄せる代表的な筋肉

 

  • 長内転筋
  • 短内転筋

 

股関節の筋肉が硬くなる原因

 

股関節には上記の筋肉を含む沢山の筋肉が存在しているため、互いに影響しあい複数の筋肉が硬くなってしまいます

 

股関節の筋肉は、

 

  • 運動不足
  • デスクワーク

 

など、股関節をあまり動かさない生活で硬くなります。

現代の生活スタイルは、股関節が硬くなりやすいことがお分かり頂けると思います!

 

股関節の筋肉の柔軟性アップで得られるメリット

 

硬くなってしまった股関節の筋肉を解してあげると、以下のようなメリットが得られます!

 

  • 骨盤のゆがみを予防
  • 代謝が上がり痩せやすい身体に
  • 血流促進で冷えが改善
  • 肩こりや腰痛が緩和
  • 歩行や階段の昇り降りが楽に
  • スポーツのパフォーマンスが上がる

 

いかがでしょうか?

お身体には嬉しい効果ばかりです!

 

股関節の筋肉のセルフケア

 

では、股関節の筋肉を柔らかくするためのストレッチをご紹介致します!

股関節内側のストレッチ

  1. 膝立ちになり出来るだけ両膝を離します
  2. 両手は肩より少し前につきます
  3. 背すじを伸ばします
  4. その状態でお尻を後ろに下げていきましょう
  5. そのまま30秒キープします
  6. 2セット行います

 

股関節の内側が伸びているのがわかるかと思います。

 

初めは痛みが強いと思いますので、無理をせず、ゆっくり行ってみてくださいね。

 

股関節外側のストレッチ

  1. 両膝を三角に立てます
  2. 片方の足首を反対の膝にかけます
  3. 両手は後ろについて身体を支えます
  4. その姿勢で胸を脚に近づけていきましょう
  5. そのまま30秒キープします
  6. 同じように反対側も行います

 

お尻太ももの裏が伸びているのが分かるかと思います。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

子供の頃は股関節が柔らかかった方も、大人になると硬くなってしまうこともあります。

そのまま放っておくと骨盤のゆがみが酷くなる危険があるので、しっかりとケアをしましょう!

 

また、股関節の筋肉をいつまでも柔らかく保つためには、ケアの継続が大切です。

今回ご紹介したストレッチもぜひ試してみてください!

 

西宮にお住まいで

 

  • 綺麗で正しい姿勢になりたい方
  • 骨盤矯正をして骨盤のゆがみを改善したい方

 

骨盤矯正の専門家が症状に対して根本的な施術を行います。

是非一度、鳴尾ぴっと骨盤整体院までご相談くださいませ。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

肩こり、頭痛、めまいなど原因不明の体調不良は姿勢矯正で解決!

2021年05月3日

皆さま、こんにちは!

 

皆さまは「不定愁訴(ふていしゅうそ)」という言葉をご存知でしょうか?

 

不定愁訴とは、原因がはっきりしていない体調不良のことです。

 

  • なんとなくイライラする
  • 身体が重い感じがする

 

“でも、どうして症状が出ているのかは分からない”

 

こんな経験はございませんか?

 

実は、この不定愁訴は姿勢のゆがみによって引き起こされている場合があります!

 

今回は、不定愁訴と身体のゆがみについてご紹介致します。

是非、最後までご覧ください。

 

不定愁訴とはどんな症状?

 

先ほども少し挙げましたが、不定愁訴とは、原因は明らかではないが、”体調が悪い”という自覚がある状態です。

 

”体調が悪い”は具体的に、

 

  • 頭痛(偏頭痛や頭の奥のズキズキした痛みなど)
  • めまい
  • 目の疲れ
  • 耳鳴り
  • 鼻詰まり・鼻水
  • 首・肩の凝り
  • 関節の痛み
  • 倦怠感
  • 胃腸の調子が悪い
  • イライラ

 

このような症状が当てはまります。

不定愁訴

 

  • 病院で診てもらっても症状を和らげるための薬しか出ない
  • 少し身体を休めても一時的な改善しかできない
  • 根本的な治療ができずに、不定愁訴に悩まされている

そんな方が多いかと思います。

 

長期間の不定愁訴は、生活習慣などによって歪んでしまった姿勢が原因となっていることがあります。

 

不定愁訴と姿勢のゆがみ

では、不定愁訴と姿勢のゆがみの関係について解説していきます。

 

姿勢のゆがみは

 

  • 骨盤のゆがみ
  • 背骨のゆがみ

 

この2つによって起こってしまうことが多いです。

 

背骨のすぐ近くには、内臓や身体の末梢に向かう神経が通っています。

そのため、骨盤やその上にある背骨がゆがんでしまうと神経を圧迫してしまうことになります。

 

圧迫された神経は、本来の働きができなくなり、身体の様々なところに悪影響を及ぼします。

 

これが不定愁訴となるのです!

 

背骨や骨盤から来る姿勢のゆがみが不定愁訴を引き起こしている場合、姿勢を見直さない限り完全に良くなることは期待できません!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院の姿勢矯正

当院では、患者さまお一人お一人症状を確認し、姿勢を細かく分析した後に、適切な施術を行います。

 

お身体の痛みや不調の原因が、常に患部(痛みや不調が出ている部位)にあるわけではありません。

 

  • 骨盤のゆがみから来る肩こり
  • 猫背から来る消化器系の不調
  • 股関節の可動域制限から来る腰痛

 

このように、お身体の痛みや不調には、別の症状が関係していることがあります。

骨盤のゆがみからくる肩こり

 

根本的な原因をいち早く発見し、国家資格を持った姿勢矯正のプロが、皆さまのお身体のお悩みを解決致します。

 

ぴっと式 姿勢改善のセルフケア

鳴尾ぴっと骨盤整体院では、ご自宅でも簡単にできるセルフケアをYouTubeにて配信しております。

今回のブログの内容にぴったりの、骨盤のゆがみや姿勢改善に効果的なセルフケアをご紹介致します!

姿勢の問題は多くの場合、肩こりや腰痛、頭痛と関係が深いです。
西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院では骨盤や姿勢の施術を中心に行っております。

また、効果的なセルフケア情報も発信しております。

 

この他にも、チャンネル内には様々なセルフケア動画がございますので、チェックしてみてくださいね。

 

毎週木曜日21:00に新しい動画を配信しております。

是非ご覧ください!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

不定愁訴と姿勢のゆがみとの関係はご理解頂けましたでしょうか?

 

  • 今回の記事で心当たりがあった方
  • 普段からご自身の姿勢が気になる方

 

西宮で整体院をお探しでしたら、鳴尾ぴっとまで一度ご相談くださいませ。

 

ぴっとからのお知らせ

ゴールデンウィークのお休みについて

鳴尾ぴっと骨盤整体院では、ゴールデンウィークのお休みを以下の通り頂いております。

 

5月2日(日)〜5月5日(水)

 

5月6日(木)から通常の診療となります。

 

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせはお電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

 

姿勢が気になる女性必見!猫背と反り腰のダブル姿勢とは?

2021年04月27日

皆さま、こんにちは!

 

普段からご自身の姿勢は気になるところですよね。

 

悪い姿勢といえば

  • 猫背
  • 反り腰

がよく注目されています。

 

猫背と反り腰は別々に解説されていることが多いです。
しかし、猫背、反り腰の2つの症状がお身体に現れていることもあります。

 

今回は、そんな猫背+反り腰姿勢についてご紹介致します!

猫背と反り腰について

脊椎

猫背

猫背とは、上の図の「胸椎」の部分が、背中側に大きくカーブして背中が丸くなった姿勢のことです。

 

  • 長時間のデスクワーク
  • 長時間のスマホの使用
  • 運動不足
  • ストレス

など様々なことが、猫背の原因となります。

 

猫背について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

放っておくと怖い!?猫背が原因となる4つの症状

猫背改善で綺麗な姿勢に★効果的なセルフケアを解説

反り腰

反り腰とは、上の図の「腰椎」の部分が、前方に大きくカーブしてお尻が突き出た姿勢のことです。

 

反り腰の原因は

  • 体幹の筋肉バランスの乱れ
  • 妊娠
  • ハイヒールをよく履く生活
  • 体重の増加

などが挙げられます。

 

反り腰について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

反り腰の3大原因とセルフチェック方法を解説します!

反り腰を改善!簡単ストレッチで腰痛、むくみも一気に解決!

猫背+反り腰

猫背+反り腰」の姿勢とは、猫背と反り腰両方の症状がお身体に現れている姿勢のことです。

 

  • 猫背の姿勢をよく見せようと極端に腰を反る
  • 元々反り腰の上に姿勢維持の筋肉が衰えて猫背が重なる
  • 反り腰で後ろに傾いた重心を戻そうと背中を丸める

というような背景から猫背+反り腰となってしまいます。

 

ちなみに、反り腰は女性に多い姿勢です。

そして、女性は男性よりも筋力が少なく、40〜50代になると徐々に筋肉が衰えていきます。

 

そのため、40〜50代の女性の方は特に猫背+反り腰の姿勢に注意が必要です!

猫背+反り腰セルフチェック

リラックスした状態で行ってみてください。

 

  1. 壁に対して後頭部、背中、お尻、かかとをつけるように立ってみましょう。
    背中とお尻が壁についていて、後頭部とかかとが離れていた方、2.へ進みます。
  2. 1.の状態のまま腰にこぶしを入れてみてください。

こぶしが余裕で腰の隙間に入った方、猫背+反り腰の可能性が高いです!

姿勢のセルフチェック

猫背と反り腰の深い関係

猫背に反り腰が重なったパターン

綺麗な姿勢は、肩がゆったりと開いて自然と胸が張れている姿勢です。

この姿勢を作るためには、肩甲骨や背中の筋肉の柔軟性が保たれていることが必要です。

 

しかし、猫背だと、丁度肩甲骨や背中の筋肉に負担がかかった状態になります。

 

筋肉に柔軟性がないまま、間違った方法で無理やり綺麗な姿勢を作ろうとすると、猫背のまま腰を反ってしまうので猫背+反り腰となります。

 

反り腰に猫背が重なったパターン

反り腰の状態では、身体の重心は後ろに傾きます。

急な坂道を降りている時のような感じです。

 

後ろ重心のままでは身体のバランスがとりにくいので、無意識に重心を前方へ戻そうとします。

 

その結果反り腰のまま、頭を前に突き出し、背中を丸めるような姿勢になるので、猫背+反り腰になるのです。

 

これ以外にも、姿勢維持の筋力低下や女性特有の生活がこの姿勢につながってきます。

猫背+反り腰撃退!セルフケア

では、猫背+反り腰を改善するためのセルフケアとして、トレーニングを2つご紹介致します。

全身を大きく動かすトレーニングですので、普段の姿勢で固まった筋肉をほぐすのにぴったりです!

デッドバグ

デッドバグ

  1. 仰向けに寝てイラストのように手脚を挙げます
  2. 対角線上の手脚をゆっくり伸ばしていきます
  3. 床ギリギリまで伸ばしたら元に戻します
  4. もう一方の手脚も同じように動かします
  5. これを10回繰り返しましょう
バードドッグ

バードドッグ

  1. 四つ這いになります
  2. 対角線上の手脚を床と平行まで伸ばします
  3. その後肘と膝をおへそに向かって曲げていきます
  4. 再び床と平行まで伸ばします
  5. これを10回繰り返しましょう
  6. 次にもう一方も行います

このトレーニングはバランスが不安定になるため、お怪我には十分ご注意ください。

まとめ

いかがでしたか?

 

猫背と反り腰とは深い関係にあることがご理解頂けましたか?

 

現在猫背または反り腰でお悩みの方、その姿勢を放っておくと、さらに悪化してしまうかもしれません。

 

少しでもご自身の姿勢について、気になる点がございましたら、一度当院までご相談くださいませ。

 

ぴっとからのお知らせ

ゴールデンウィークのお休みについて

鳴尾ぴっと骨盤整体院では、ゴールデンウィークのお休みを以下の通り頂いております。

 

5月2日(日)〜5月5日(水)

 

5月6日(木)から通常の診療となります。

 

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

ぴっとの感染症対策について
  • スタッフ全員マスク着用
  • 手洗い、うがい、検温
  • ベッドの消毒
  • 院内の換気
  • 空気清浄機稼動

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では、皆さまがご安心してご来院頂けるよう、感染症対策を徹底しております。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

猫背改善セルフケアで辛い花粉症も一気に解決!

2021年04月18日

皆さま、こんにちは!

 

先週のブログで「花粉症と猫背の関係」についてご紹介致しました。

もうご覧頂けましたでしょうか?

 

今回は、花粉症をはじめ身体の不調に深く関わる猫背について、

  • 猫背改善のメリット
  • 簡単にできる猫背改善セルフケア

などをまとめております。

 

是非最後までご覧ください。

 

先週のブログは下のリンクよりお進み頂けます。

猫背の姿勢が花粉症を悪化させる3つの理由とは?

猫背改善で花粉に負けない身体に

猫背の原因

花粉症にまで悪影響を及ぼす猫背は、どんなものが原因となっているかご存知でしょうか?

長時間のデスクワーク

机に向かって、パソコンを使ったり、ノートをとったりしている時の姿勢を思い浮かべてみてください。

 

背中が丸まってしまっていませんか?

 

この姿勢が長時間続くことで、猫背になってしまいます。

 

最近は、ご自宅でテレワークをされる方も多いかと思います。

是非一度デスクワーク中の姿勢を振り返ってみてください!

 

運動不足

正しい姿勢を保つためには、体幹部のインナーマッスルをはじめ、姿勢を保持する筋肉がしっかりと機能していなければなりません。

 

しかし、運動不足により全身の筋力が落ちてしまうと、姿勢を保持することができないので、どんどん姿勢がゆがんでしまいます。

 

冬の寒さ

冬は寒くて身体が縮こまります。

このとき、肩を内側に寄せて背中を丸めた姿勢になるかと思います。

 

典型的な猫背の姿勢ですよね。

 

春の花粉症は、冬に定着した猫背が症状を悪化させているかもしれません!

不安やストレス

疲れているときや、何か不安があるときは、視線が下を向くことが多いです。

 

俯くような姿勢も猫背の原因です!

猫背改善のメリット

 

上記のような原因で定着してしまった猫背は、花粉症の症状(鼻水、鼻詰まり、くしゃみ等)を悪化させている可能性がある、というのが前回の内容でした。

 

ということは、猫背が改善されれば、

 

  • 猫背による自律神経の乱れ
  • 猫背による消化器官の圧迫
  • 猫背による血行不良

 

こちらの3つが解決されるので、花粉症の緩和にもつながります。

毎年の辛い花粉症と猫背が一気に改善されると、嬉しいですよね。

 

その他、猫背の改善によって、

 

  • 姿勢が良くなる
  • 疲れにくい身体になる
  • 肩こりや腰痛が改善される
  • 冷え症が緩和される
  • 痩せやすくなる
  • 前向きな気分になれる

 

などなど、身体全体の調子が整います!

猫背改善の方法は?

猫背が改善されると、お身体にとって良い変化が沢山ありますよね。

では、具体的に猫背を改善させる方法をご紹介致します!

普段からいい姿勢を心がける
  • パソコンで作業をするとき
  • 台所に立つとき
  • スマホを使うとき

 

など、日常の動作中、気づいたときに姿勢を正してみましょう!

これが習慣づくと、自然と猫背の姿勢にならなくなります。

適度な運動をする

忙しい毎日の中でも、身体を動かしましょう!

 

運動することで、全身の筋肉に刺激が入ります。

姿勢を維持する筋肉も徐々に筋力がついてくるので、猫背改善に繋がります。

 

週に3~4回、猫背の悪影響を特に受けている体幹や背中、肩の筋肉をストレッチしたり、鍛えたりしてあげるだけでも、効果が期待できます!

猫背に効果的!簡単ストレッチ

最後に、ご自宅でも簡単にできる猫背改善のセルフケアをご紹介致します!

 

道具も特に必要ありません。

お身体の調子や痛み、お怪我には十分注意して、行ってみてくださいね!

猫背改善ストレッチ!

猫背改善ストレッチ 胸椎のストレッチ

  1. 四つ這いになります
  2. 片手を首の後ろに添えます
  3. 肘が天井を向くように体を捻りましょう
  4. ゆっくりともとの位置に戻ります
  5. この動作を左右5回ずつ繰り返します

猫背改善ストレッチ 肩甲骨のストレッチ

  1. あぐらをかいてせすじを伸ばします
  2. 背中側で手を組みましょう
  3. 斜め下に伸ばしていきます
  4. 顔も上を向きましょう
  5. そのまま30秒キープです

ぴっと式ストレッチ

 

毎週木曜日の21時に、鳴尾ぴっと骨盤整体院のYouTubeチャンネルにて、様々なセルフケアをご紹介しております。

 

今までに配信されたものの中でも、猫背改善にぴったりのセルフケアがこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

【3分】背筋が伸びるストレッチ

 

上記の画像をクリックして頂くと、動画がスタートします。

 

その他、骨盤のゆがみや肩こり、腰痛などに効果的なセルフケアも続々配信されております。

気になる方は、是非チャンネル登録をしてご覧くださいませ!

 

チャンネル登録はこちらの画像から!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

花粉症でお困りの方、そのつらい症状は猫背が原因になっているかもしれません。

 

そして、猫背が改善されると、花粉症の症状が緩和されるだけでなく、その他のお身体の不調も改善されます!

 

少しでも、この記事に興味を持って頂けた方や、ご自身の姿勢のゆがみを調べてみたい方は、是非一度当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお待ちしております。

0798-56-8036

猫背の姿勢が花粉症を悪化させる3つの理由とは?

2021年04月4日

皆さま、こんにちは!

花粉の影響で一日中続く、鼻水、鼻詰まり、くしゃみなどは辛いですよね。
この辛い花粉症の症状と皆さまの姿勢に関係があるのはご存知でしたか?

 

実は、普段から猫背姿勢の方は、その姿勢のせいで花粉症の症状が酷くなっている可能性があります!

 

今回は花粉症と猫背の関係についてご紹介致します。

 

少しでも花粉症の症状を和らげたい方は、最後までご覧ください!

 

猫背が花粉症を悪化させる!?

 

花粉症とは花粉を体内に過剰に取り込んでしまった結果引き起こされる、免疫反応です。

 

症状が出るのは主に、鼻や目などなので、姿勢は関係ないように感じますよね。

 

しかし、猫背による身体の変化は花粉症の症状を悪化させてしまうのです!

 

猫背による自律神経の乱れ

 

花粉症では、鼻水の分泌が増加したり、鼻の粘膜が腫れて鼻が詰まったりします。

 

これらの症状は、自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが乱れて、副交感神経の働きが強くなることで、起こってしまいます。

 

猫背の場合、背中が丸くなり、胸部が圧迫されることで、自然と呼吸が浅くなります。

 

この状態がずっと続くと、

 

  • 疲れが取れにくくなる
  • 頭痛が続く
  • ストレスを感じやすくなる
  • 気分が落ち込む

 

など様々な不調が現れるようになり、次第に自律神経のバランスも乱れてしまいます。

 

花粉症の症状を和らげるためには、自律神経を整えてあげることが必要ですが、自律神経の乱れを起こす猫背のままでは、花粉症を悪化させてしまう一方です!

 

猫背による自律神経の乱れ

猫背による消化器官の圧迫

 

消化器官、特に腸内には、人間の免疫細胞の半分以上が存在していると言われています。

 

しかし、猫背の姿勢では、消化器官を圧迫します。

 

その結果、消化期間への血流が滞り、十分な栄養が届かないため、腸内環境が悪くなっていきます。

 

腸内環境が悪くなれば、免疫機能も低下します。

 

つまり、花粉に対する免疫がどんどん弱くなってしまうのです。

 

下痢や便秘などが続いている方は、花粉症の症状も出やすくなっています!

 

猫背による消化器官の圧迫

猫背による血行不良

 

猫背の姿勢では、ご自身が思っている以上に首や肩、背中を中心に身体の筋肉が固まってしまいます。

 

それと同時に血管も収縮してしまうので、身体全体の血行が悪くなります。

 

血液の流れが悪くなると、身体に不要な物質や老廃物を長時間体内に留めておいてしまうことになります。

 

花粉のようなアレルギー反応を引き起こす物質も循環されないため、花粉症の症状が悪化したり、長引いたりすることに繋がるのです。

 

猫背による血行不良

花粉症の症状が悪化すると…

 

花粉症と猫背の関係はご理解頂けましたか?

 

猫背によって花粉症の症状が悪化してしまうことで、さらに次のような弊害も生じてしまいます。

 

酸素不足による頭痛や眠気

 

普段、鼻が詰まっていない時は、鼻呼吸が可能ですよね。

 

しかし、花粉症で鼻が詰まっていると、鼻呼吸によって取り込める空気は少なくなります。

 

また、鼻呼吸の代わりに口呼吸をしても、肺での酸素の取り込み率が下がるので、一度に取り込める空気は少なくなります。

 

すると、体内や脳内に必要な酸素が不足し、頭痛眠気を引き起こします。

 

花粉症の症状による寝不足

 

花粉症の症状は一日中続くので、夜も気になってしまい、しっかりと眠ることができない場合があります。

 

花粉症の症状だけではなく、寝不足にも悩まされている方は多いのではないでしょうか?

 

パフォーマンスの低下

 

花粉症の症状が酷いときは、

 

  • くしゃみが続いてしまう
  • 鼻水が止まらない

 

このような状態で、とにかく気が散ってしまいます。

 

また、長時間鼻が詰まっていると、イライラしたり、ぼーっとしたりしますよね。

 

その結果、日常生活では

 

  • 集中力が欠けてしまう
  • 判断力が鈍くなってしまう

 

など、パフォーマンスに悪影響を及ぼします。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

花粉症と猫背の関係は、今まであまり意識したことがない方が殆どかと思います。

 

猫背は花粉症を悪化させる大きな要因になります。

 

ということは、猫背を改善させることができれば、辛い花粉症の症状の緩和も期待できます。

 

辛い花粉症に毎年悩まされたくはないですよね。

 

ご自身の姿勢を整えて、花粉症に負けない身体を目指しましょう!

 

来週は、猫背改善に効果的なセルフケアもご紹介致します。

 

是非、ご覧ください!

 

今回の記事で、猫背を含むご自身の姿勢の改善に興味を持たれた方は、是非一度当院までご相談くださいませ。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話よりお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

 

反り腰を改善!簡単ストレッチで腰痛、むくみも一気に解決!

2021年03月20日

皆さま、こんにちは!

 

先週のブログで反り腰を簡単にチェックする方法をご紹介致しました。
試してみて頂けましたか?

 

また、反り腰原因

 

  • ハイヒールをよく履く
  • 腰周辺の筋肉の衰え
  • 妊娠・出産による体型の変化

 

この3つにお心当たりはありませんでしたか?

 

今回のブログでは、先週のブログに引き続いて、

 

  • 反り腰が与えるお身体への影響
  • 反り腰に効果的なセルフケア

 

をお伝えしていきます!

 

特に、反り腰でお悩みの方、セルフチェックにて反り腰が疑われた方、是非最後までご覧ください!

 

先週のブログをまだご覧になっていない方は、下のリンクよりお進みください。

 

反り腰の3大原因とセルフチェック方法を解説します!

 

反り腰が与えるお身体への影響

先週も書きましたが、反り腰は胸を張ってお尻を突き出した姿勢です。
一見良い姿勢に見えてしまいます。

 

しかし、反り腰をそのままにしておくと危険です。
お身体には思わぬ負担がかかってしまうことになるからです。

 

腰痛

 

反り腰の場合、先週の記事で書いた”背骨の生理的弯曲”が破綻した状態になります。

 

腰椎(腰の部分の背骨)が過度に前弯するので、下のイラストのような立ち姿になってしまいます。

反り腰の立ち姿

一度腰を大きく反ってみてください。

 

背中側の筋肉にギュッと力が入るような感覚がありますよね。
さらに、その姿勢をしばらく続けて頂くと痛みや違和感が出てくる方もいるかと思います。

 

反り腰は、この姿勢がずっと続いている状態です。
腰が負担に耐えられなくなり、痛みが発生してしまいます。

ぽっこりお腹

 

ダイエットをしてもぽっこりお腹だけはどうしても改善されないという方は、反り腰かもしれません。

 

反り腰によって、骨盤が前傾(前に傾く)することで、内臓の位置が下にずれてしまいます。そうすると、下腹部だけぽっこりと膨らんだ状態、ぽっこりお腹になってしまうのです。

下半身のむくみ

 

反り腰による骨盤の前傾は、ぽっこりお腹だけでなく、下半身のむくみも引き起こします!
骨盤が正しい位置に保たれていないことで、骨盤や股関節周辺の筋肉が部分的な緊張を起こします。

 

股関節には、下肢に血液を運ぶための太い血管があります。
筋肉の緊張によって血管が圧迫されたりすることで、血流が滞ります。

 

その結果、下半身のむくみとなるのです。

膝の痛み

 

イメージしにくいですが、反り腰は、膝の痛みにも関係しています!

 

骨盤の前傾によって、大腿骨(太ももの骨)は股関節で内側に捻れます。

反り腰による膝の痛み

前から見ると、膝も内側に入るような立ち姿ですよね。

 

この状態では、上半身の重さや地面からの衝撃が膝により強くかかるので、膝の痛みを引き起こします

 

反り腰に効果的なセルフケア

反り腰の姿勢で、お身体のどの部分に負担がかかってしまっているのかと言うと、イラストの赤い丸の部分になります。

反り腰で負担がかかる部位

 

背面、特に腰の筋肉は常に縮んでいる(収縮している)状態になります。

 

また、太もも前面の筋肉は張りやすくなっています。

 

そのため、反り腰は、この2つを意識しながらストレッチをしてあげると効果的です!

 

腰のストレッチ

反り腰のセルフケア 腰のストレッチ

 

  1. 床の上で仰向けに寝ます
  2. 両膝を曲げて、抱えましょう
  3. 頭も軽く持ち上げます
  4. この姿勢で30秒ほどキープします

太もも前面のストレッチ

反り腰のセルフケア 太もも前面のストレッチ

 

  1. 床の上でうつ伏せに寝ます
  2. 片方の足の甲を持ってお尻に近づけます
  3. この姿勢で30秒ほどキープします
  4. 同じように反対側も行いましょう

まとめ

 

いかがでしたか?

 

これまでにご紹介しました

 

  • 反り腰のセルフチェック
  • 反り腰を引き起こす原因
  • 反り腰によるお身体への影響

 

の3つを一緒に読んで頂くと、ご自身のお身体の状態についてより詳しく知って頂けるかと思います。

 

反り腰やそれに伴う症状は、適切な治療やセルフケアで改善が期待できます!

 

今回の記事で、

 

  • ご自身の普段の姿勢について気になる点があった方
  • 反り腰を少しでも早く治したい方

 

是非一度当院までご相談くださいませ。

 

痛みなく、より快適な生活を送るための、綺麗な姿勢を目指しましょう!

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話よりお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

反り腰の3大原因とセルフチェック方法を解説します!

2021年03月14日

皆さま、こんにちは!

 

反り腰は、「猫背」と同様、お身体の至る所に痛みや不調を引き起こす姿勢の一つです。

 

背骨は24個の骨(椎骨)から構成されており、上から順番に

 

  • 頚椎(1〜5番目の椎骨)
  • 胸椎(6〜17番目の椎骨)
  • 腰椎(18〜24番目の椎骨)

 

という名前がついています。

 

反り腰の症状が出るのは、主に腰椎となります。

 

元々、人間の背骨には、身体のバランスを保ったり、身体にかかる負荷を吸収したりするために緩やかなカーブがあります。(生理的弯曲

 

腰椎には前弯(前方へのカーブ)があるのですが、この前弯がきつくなった状態が反り腰となります!

 

腰が反ることで、胸が張りお尻が突き出したような姿勢になるので、一見良い姿勢に見えますが、身体には負担がかかっています。

 

痛みなどが顕著でなければ気付きにくいものなので、このブログ内の反り腰チェックを一度試してみてください!

 

そのほか、

 

  • 反り腰の原因
  • 反り腰が与えるお身体への影響
  • 反り腰に効果的なセルフケア

 

を2週に渡りご紹介していきます!

 

是非ご覧くださいませ。

 

お家でできる反り腰セルフチェック

 

壁を使ったチェック方法

反り腰セルフチェック 壁を使ったチェック

 

イラストのように壁に

 

  1. 後頭部
  2. お尻
  3. かかと

 

の4点をくっつけます。

 

丁度腰のあたりにある隙間に片手を入れてみましょう!

 

  • 手のひらが入る程度⇒正常
  • こぶしが余裕で入る⇒反り腰かもしれません!

 

仰向けでのチェック方法

反り腰セルフチェック 仰向けでのチェック

 

床の上に仰向けになった状態で、腰のあたりに手を入れてみましょう!

 

評価は、先ほどと同じです。

 

  • 手のひらが入る程度⇒正常
  • こぶしが余裕で入る⇒反り腰かもしれません!

 

お布団や柔らかいマットの上で行うとわかりにくいので、固い床で行ってみてくださいね。

 

反り腰の原因

 

セルフチェック、いかがでしたか?

 

続いて、反り腰の原因を3つご紹介致します。

 

ハイヒールをよく履く

 

ハイヒールを履いている時の姿勢を想像してみてください。

 

常につま先立ちですよね。

 

そして身体の重心は前に傾いているはずです。

 

このままでは前に倒れてしまいますので、身体の重心を後ろに戻すように腰を反らすことでバランスをとっています。

 

これが繰り返されると、反り腰の姿勢として定着してしまうのです。

 

腰周辺の筋肉の衰え

 

反り腰は、骨盤が前傾(前方への傾き)している姿勢です。

 

骨盤が前傾してしまう原因として、腰回りにある姿勢を安定させる筋肉や骨盤を正しい位置で留めておく筋肉の衰えも考えられます

 

在宅ワークで運動する機会が減ってしまっていませんか?

 

運動不足に心当たりがある方、要注意です!

 

妊娠・出産による体型の変化

 

妊娠・出産を経験されたお母さんは、

 

  • 妊娠中の姿勢
  • 赤ちゃんの抱っこ

 

などで、反り腰になってしまっていることが多いです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

反り腰の原因をご覧になって気づいた方もいらっしゃるかと思いますが、反り腰は女性に多い症状です。

 

もちろん、男性も反り腰になってしまう可能性はあります。

 

  • 今回のブログのセルフチェックで気になることがあった方
  • 反り腰による身体の痛みなどでお困りの方

 

是非当院に一度ご相談くださいませ。

 

治療のプロが皆さまのお身体の状態を細かく分析して、お一人お一人に合わせた治療をご提供致します。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの方はお電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036


1 2 3 4 5 9