《過敏性腸症候群》

2018年05月8日

最近、お腹が痛くて小学校に行けない小学生が増えているのご存知でしょうか?

夜まで元気だったのに朝になるとお腹が痛くなり学校にいけなくなってしまう…
食べ過ぎ、風邪気味などではないのに下痢が続くなど
毎朝なかなかトイレから出られない…
便意が消えずすっきりせず遅刻して登校してしまう…
普段の生活を維持出来ないほどのお腹の不調が続く場合
〖 過敏性腸症候群〗の可能性もあります!

過敏性腸症候群とは
腸の機能に異常が起こる病気の総称です。
下痢、便秘、あるいはその繰り返し、ガスが異常にでる
お腹がはったりゴロゴロしたりするなどの症状があるにもかかわらず
検査をしても腸に具体的な異常は発見されません。

もともとは20代での発症が多かったのですが
最近は小学生などでも増えてきているようです。
お子さま方は大丈夫でしょうか?

はっきりした原因はいまだ不明ですが
大きな要因になっているのではないかと言われているのが
ストレス、自律神経の乱れです!

なんと自律神経の乱れは鳴尾ぴっと骨盤整体院の治療で
改善していく事ができます!

胃、腸の症状は結果として現れており
その原因は自律神経の乱れなのでバランスを整える施術を行って行きます。
頚椎周囲が緊張していたり、骨盤や腹部の緊張により身体全体が歪んでしまい
自律神経の乱れに繋がったりするので
身体を整えるために整体、矯正を行います💡

それにプラスし鍼治療も行っております!
鍼治療も自律神経の乱れを整えるのにとても
よい治療となっております。

当院の先生は鍼灸の国家資格も持っているので
安心してご来院いただけます。

解剖学、運動学、東洋医学いろんな視点で
お身体のお悩みを解決させていただきます💡

鳴尾ぴっと整体院
兵庫県西宮市里中町2丁目1-7
0798-56-8036
スタッフ一同お待ちしております。