スポーツの秋ですね!

2018年10月21日

皆さま、こんばんは!

10月も半分が過ぎ、ようやく天候や気温も落ち着いてきましたね。
最近は、地域や学校で運動会が開催されているところも多く、参加された方もいらっしゃるのではないでしょうか?
夏の暑さや、湿度が和らいで、気持ちよくスポーツができる季節ですね!

ところで、皆様は運動をされる前にウォーミングアップ、また運動が終わった後にクールダウンをされていますか?

運動前のウォーミングアップには、運動をするための準備として、心拍数を上げたり、筋肉を解したりする役割があり、そして、運動後のクールダウンには、筋肉に溜まった疲労を解消したり、筋肉の柔軟性を回復させたりする役割があります!

いきなり運動を始めてしまったり、いきなり運動を終了してしまうと、体にも筋肉にも大きな負担がかかってしまいます。怪我に繋がってしまうこともあるかも知れません。

このようなことを予防する為にも、是非、運動される前にはウォーミングアップを、運動後にはクールダウンを行ってくださいね!

本日は、ウォーミングアップやクールダウンに使える腕、肩周りのストレッチをご紹介致します!

★ストレッチPart1
①右腕を真っ直ぐ前に伸ばした後、体の正面を横切るように曲げましょう。
②右腕は水平に保ち、左腕で肘のあたりを抱えます。
③左腕で右腕を胸に近づけるように押していきます。
④肩のあたりが伸びている所で止めて、30秒ほどキープしましょう。
⑤同じように反対の腕も行います。

★ストレッチPart2
①右腕を真っ直ぐ上に上げた後、肘を曲げ、右手を首の後ろ辺りに添えます。
②左手で、頭の横あたりにある右腕の肘を持ち、斜め左下へゆっくりと押していきましょう。
※このときに、背筋が丸まらないように注意してください。
③肩から肘にかけて伸びている感覚がありましたら、そこで止めて30秒ほどキープします。
④同じように反対の腕も行います。

この2つのストレッチは、私も実際に大学の部活で行っていたストレッチです。道具も使わず、簡単に腕や肩の筋肉が解せるので、ジョギングやランニングを行う際や、ボール、ラケットなどを使って運動される際にも、ウォーミングアップ、クールダウンとして取り入れてみて頂けたらと思います!

鳴尾ぴっと骨盤整体院

ご予約、お問い合わせの際はこちらからお願い致します。
0798-56-8036