日本VSセネガルご覧になられてますか?!

2018年06月25日

今夜は日本のワールドカップ第2戦のセネガル戦ですね!
鳴尾ぴっと骨盤整体院はワールドカップでも盛り上がっております!
セネガル戦前半先制ゴールを許すも乾選手のゴールで追い付き、引き分けのまま前半が終了しました!
まだまだ分からない後半!みんなで応援しましょう!!

ところで日本の選手とセネガルの選手達、体格が全然違いますよね!
実は筋肉には種類があり、赤筋(遅筋)と白筋(速筋)というものがあります。
赤筋(遅筋)とは文字通り赤い筋肉で、なぜ赤いのかと言いますと、赤筋(遅筋)はミオグロビン、ヘモグロビンといった、言わば【鉄】を多く含んでおり、それを細胞内にあるエネルギーを生み出す【ミトコンドリア】という器官に運搬します。
なので赤筋(遅筋)の赤い色は鉄の色であり、エネルギーの豊富な赤筋(遅筋)は持久力のある筋肉と言えます。
分かりやすくお魚で例えますと、赤身のお魚(マグロやカツオ)はずっと泳いでいられる持久力を兼ね備えます。

一方、白筋(速筋)は赤筋(遅筋)に比べて、瞬発力系の筋肉です。
これも分かりやすくお魚で例えますと白身のカレイやヒラメは、普段は海底に潜み素早く捕食します。
つまり、こちらは瞬発力のある筋肉ですが持久力がなく、すぐにバテてしまいます。

セネガルの選手のような黒人の選手は白筋(速筋)が多いと言われております。
つまりこの試合、後半が鍵になってくることは間違いありません。

ちなみに鳴尾ぴっと骨盤整体院では、赤筋(遅筋)を鍛えるメニューをご用意しております。
赤筋(遅筋)はインナーマッスルです。カラダを芯から支えて良い姿勢を保つ、持久力のある筋肉です。
最大500,000Hzの出力で腹筋9,000回の効果のあるメニューです!
特許を取っているので他では真似できないアプローチを是非体験してみて下さい^ ^
口コミサイト

さて、セネガル戦の後半が始まります!
しっかり応援しましょう!!