すねの痛み「シンスプリント」をご存知ですか?

2020年02月2日

皆さま、こんにちは!

 

 

 

明日、2月3日は節分ですね。

 

 

 

節分といえば恵方巻ですが、

 

恵方巻は大阪が発祥だそうです。

 

 

 

一般的な恵方巻は、

 

卵焼き、キュウリ、アナゴ、かんぴょう等

 

7種類の具材が入っているもので、

 

 

 

最近ですと、

 

具材にお魚を使った海鮮恵方巻や、

 

具材が10種類以上も入った恵方巻も

 

あるそうです!

 

 

 

また恵方巻は名前の通り、

 

その年の「恵方」を向いて食べますが、

 

恵方とは歳徳神という神様がいる方向で

 

4種類の方向があると言われております。

 

 

 

今年の恵方は、西南西です!

 

 

 

恵方巻を召し上がる際は、

 

こちらの方角を向いて、

 

お召し上がりください!

 

 

 

 

 

さて本日は、

 

シンスプリントと呼ばれる、

 

すねの辺りに起こる痛みについて、

 

ご説明致します!

 

 

 

スポーツを続けられている方や、

 

スポーツ経験をお持ちの方の中には、

 

シンスプリントをご存知の方や、

 

実際になってしまった方が

 

いらっしゃるかもしれません。

 

 

 

シンスプリントとは、

 

ぶつけたり、けがをしたりしていないのに、

 

すねの特に下半分辺りに

 

ずきずきとした痛みがある状態です。

 

 

 

では、何が原因になるのかといいますと、

 

 

 

オーバーユース

 

⇒運動のし過ぎ

 

 特に、ランニングやジャンプ動作の繰り返し

 

(陸上競技、サッカー、バスケットボールなど)

 

 

 

ふくらはぎの筋肉の柔軟性低下

 

 

 

下半身の関節が硬い

 

⇒股関節、膝関節、足関節

 

 

 

O脚や偏平足

 

 

 

硬い路面での運動

 

 

 

クッション性のない靴

 

 

 

など様々ですが、

 

下肢に負担がかかるような状態が続くと、

 

シンスプリントのリスクが高まります。

 

 

また、しばらく運動しておらず、

 

久しぶりに始めた方や、

 

部活動を始めたばかりの

 

中学生や高校生は

 

シンスプリントになりやすいです。

 

 

 

初期のシンスプリントでは、

 

運動の時に痛みが出る程度ですが、

 

その痛みをそのままにしておくと、

 

スポーツ動作が制限されるだけではなく、

 

歩行や階段の昇降など日常生活にも

 

支障を来します。

 

 

 

私も過去にシンスプリントに

 

なってしまったのですが、

 

階段を下りる時が特に辛かったです。

 

 

 

そんなシンスプリントの予防策は、

 

以下のものが挙げられます。

 

 

 

運動量、練習量の見直し

 

⇒体を回復させる時間も

 

 スポーツには不可欠です!

 

 

 

運動後のケア

 

⇒これがあると疲労の回復スピードが

 

 全然違います!

 

 

 

下肢の筋肉のストレッチ

 

⇒特にふくらはぎの筋肉を

 

 ストレッチしましょう!

 

 

 

運動、練習環境の見直し

 

⇒コンクリートの路面や、

 

 体に合わないシューズは

 

 故障の原因になります!

 

 

 

つらい痛みが起こる前に、

 

取り入れやすい予防策を一つでも

 

参考にしてみてください!

 

 

 

今回は、上記③のストレッチを、

 

ご紹介致します!

 

 

 

★ストレッチPART1

 

①つま先の向きを揃えて脚を前後に開きます。

 

②前に出した脚へ体重を乗せていきます。

 

③後ろの脚はまっすぐの状態で伸ばします。

 

④踵が床から離れる手前で、

 

 30秒ほどキープします。

 

⑤同じように反対側も行います。

 

 

 

 

★ストレッチPART2

 

①つま先の向きを揃えて脚を前後に開きます。

 

②後ろの脚の膝を曲げながら、

 

 体重を真下にかけていきます。

 

③踵が床から離れる手前で

 

 30秒ほどキープします。

 

④同じように反対側も行います。

 

 

 

 

この2つのストレッチは、

 

ふくらはぎにある

 

腓腹筋ヒラメ筋という筋肉を

 

伸ばすストレッチになります。

 

 

 

方法が似ているので、

 

覚えやすく、

 

簡単に行って頂けると思います!

 

 

 

運動前のウォーミングアップや、

 

運動後のクールダウンに

 

ぜひ、ご活用ください!

 

 

 

 

 

〇お知らせ〇

 

鳴尾ぴっとトレーニング部門

 

【ぴっとねす】

 

本年よりスタート致します。

 

□お体の痛み予防

 

□筋肉や関節の機能改善

 

など全身を整えたり、

 

強化したりするためのメニューを

 

ご紹介致します!

 

 

 

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

 

 

ご予約、お問い合わせの際は、

 

お電話にてお願い致します。

 

 

 

0798-56-8036