体の柔軟性を高めましょう!

2019年01月24日

皆さま、こんばんは!

 

1月19日の夜に放送された、

体育会TVをご覧になられた方はいらっしゃいますか?

 

私が通う武庫川女子大学の新体操部が

出演しておりました!

 

その中で、キャストの方達と足を左右にどのくらい開けるのかを

勝負をする場面があったのですが、

さすが新体操部、180度以上の開脚を披露していました。

 

スポーツ選手は、パフォーマンスを綺麗に見せたり、

怪我を防ぐために、とても高い柔軟性を持っていますよね!

 

体の柔軟性、スポーツ場面でなくても、日常生活でも必要になってきます。

例えば、肩周りが柔らかいと肩こりの予防になったり、

股関節が柔らかいと血液やリンパ液の流れが良くなって、

冷えや浮むくみの予防になります。

 

硬い筋肉を柔らかくすると、体の負担を減らしたり、

姿勢改善や疲労回復の効果が得られますが、

柔軟性は1日で身につくものではありません!

 

毎日続けていくことで、少しずつ柔らかくなっていきます!

 

今回ご紹介させて頂くのは、股関節の柔軟性を高めるストレッチですが、

スキマ時間などに簡単に出来るストレッチになっていますので、

ぜひ、活用してみてください!

 

★ストレッチPart1

①あぐらをかいた姿勢で座ります。

②その状態から片方の脚だけをできるだけ横に伸ばします。

③上体を真っ直ぐ伸ばしたあとで、前に倒していきます。

④上体を倒したまま30秒ほどキープします。

⑤伸ばす方の脚を入れ替えて、反対側も同じように行います。

★ストレッチPart2

①脚を揃えて立った姿勢をとります。

②片方の脚をできるだけ大きく前に出し、膝をゆっくりと曲げます。

③背筋を真っ直ぐに保ったまま、上体を下ろしていきます。

④股関節と、後の脚の太ももがに伸びを感じたら、30秒ほどキープします。

⑤前の脚を入れ替えて、反対側も同じように行います。

ストレッチをする時は、

体全体が強ばってしまわないように、

ゆっくりと呼吸をして行ってください!

 

お風呂の後など、体が温まっている時が特に効果的です!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際はお電話にてお願い致します。

0798-56-8036