太ももの前と後ろを比べました!

2020年05月17日

腰痛や足のむくみ、痛みでお困りでしたら

オンラインでもお話をお伺いしておりますので

お気軽にご相談下さい。

 

 

皆さま、こんにちは!

 

5月に入ってから、

新型コロナウイルス感染者の数が

少しずつ減ってきたような印象ですね。

 

しかし、この2、3カ月で

生活環境が大きく変化し、

体調を崩してしまう方も多いようです。

 

  • コロナ太り
  • コロナ疲れ
  • コロナ鬱

 

最近になり、

このような言葉を耳にすることが増えました。

 

皆さま、お体の具合は

いかがでしょうか?

 

コロナの終息に向けても

また大きな状況の変化があると思われます。

 

疲れが酷くなってしまう前に、

鳴尾ぴっとでお体の調子を整えて、

コロナに負けない元気な体にしましょう!

 

当院では、感染防止のために

 

院内の換気

マスクの着用

手洗い・消毒

ベッドの間隔を空けた治療

 

を徹底しております。

ご安心して、お越しくださいませ!

 

さて本日は、

太ももの前にある

大腿四頭筋

太ももの後ろにある

ハムストリングス

2つを比較していきたいと思います!

 

この2つの筋肉は全身の中でもかなり大きい筋肉で

足の問題だけでなく、姿勢や腰痛にも幅広く影響を与える筋肉です。

 

 

太ももを構成する筋肉について

 

それぞれいくつかの筋肉が集まって、

大腿四頭筋ハムストリングス

呼ばれています。

 

大腿四頭筋を構成する筋肉

  • 大腿直筋
  • 外側広筋
  • 内側広筋
  • 中間広筋

大腿四頭筋

 

ハムストリングスを構成する筋肉

  • 大腿二頭筋
  • 半腱様筋
  • 半膜様筋

ハムストリングス

 

筋肉の働きについて

 

大腿四頭筋ハムストリングス

太ももの前と後ろに付着していて、

お互いが反対の働きを持つ筋肉

「拮抗筋」の関係になっています。

 

大腿四頭筋の主な働き
  • 股関節➡︎“曲げる”
  • 膝関節➡︎“伸ばす”

 

ハムストリングスの主な働き
  • 股関節➡︎“伸ばす”
  • 膝関節➡︎“曲げる”

 

筋肉の大きさについて

 

どちらの筋肉とも体の中では

大きい筋肉として存在しています。

 

大腿四頭筋の体積

体内第位(4つの筋肉の合計)

 

ハムストリングスの体積

体内第位(3つの筋肉の合計)

 

ちなみに、大きい筋肉を鍛えると、

その分代謝の促進も期待できるので、

 

体内第位➡︎下腿三頭筋(ふくらはぎ)

体内第位➡︎大殿筋(お尻)

体内第位➡︎三角筋(肩)

 

こちらも参考にしてみてください!

 

筋肥大のしやすさについて

 

主に体の前に付着する筋肉の方が

後ろに付着する筋肉よりも

筋肥大(筋トレして筋肉が大きくなる)

しやすいと言われています。

 

大腿四頭筋

筋肥大しやすい

 

ハムストリングス】 

筋肥大しにくい

 

2つの筋肉を比べての結果なので、

ハムストリングスも鍛えれば、

しっかり筋肉はつきます。

 

 

いかがでしたか?

同じ太ももの前と後ろにつく

大腿四頭筋ハムストリングス

色々な項目で比べてみました!

 

日常生活やスポーツ活動で欠かせない筋肉で、

重要なのはこの2つの筋肉が

同じくらいの筋力と柔軟性がある

ことになります!

 

前後で筋肉の状態がアンバランスだと、

 

  • 姿勢の悪さ
  • スポーツ中の怪我

 

に繋がってしまいます。

 

太もものセルフケアについて

 

最後に、

大腿四頭筋ハムストリングス

ストレッチを1つずつご紹介するので、

両方の筋肉の柔軟性アップに

是非、ご活用ください!

 

 

大腿四頭筋ストレッチ

  1. うつ伏せになります。
  2. かかとをお尻に近づけます。
  3. 手で足の甲を掴み、できるだけかかとをお尻につけます。(かかとがお尻につかない方、筋肉が硬い証拠です!)
  4. そのまま30秒ほどキープします。
  5. 反対側も同じように行います。

太もも前ストレッチ

 

ハムストリングスストレッチ

  1. 長座の姿勢になります。
  2. 爪先に向かって両手を伸ばします。
  3. 息を吐きながら、できるだけ伸ばします。
  4. 呼吸を止めずに30秒ほどキープします。(爪先に触れない方、筋肉が硬い証拠です!)

太もも裏ストレッチ

 

このストレッチは、

大腿四頭筋ハムストリングス

柔軟性の簡単なチェック方法にもなるので、

試して頂ければと思います!

 

ぴっとねす 当院の太ももケア

 

先日のぴっとねすのトレーニングで

「大腿四頭筋」と「ハムストリングス」を

鍛えるメニューを行いました!

太もものトレーニング

 

こちらは「スクワット」になります!

 

正しいトレーニングの方法や、

部位ごとの鍛え方などを

その都度、ご提案させて頂きます!

 

今回の記事を参考に是非、セルフケアに取り組んでいただき

足のお悩みを解消しましょう。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせはお電話にて

お待ちしております。

 

0798-56-8036