辛い腰痛を改善しましょう!

2020年04月6日

皆さま、こんにちは!

 

 

 

先週から4月になり、

 

最近は暖かい日も増えてきましたが、

 

新型コロナウイルスの流行が未だ収まらず

 

大変な生活が続いていますよね。

 

 

 

折角の週末も外出を控えて

 

ご自宅で過ごす方が多いかと思います。

 

 

 

毎日報道されるコロナのニュースや

 

生活の変化でお疲れではありませんか?

 

 

 

しっかりと睡眠が出来ていますか?

 

 

 

元々、日本人の睡眠時間は、

 

海外の国と比較すると短い状況です。

 

 

 

しかし、睡眠時間は免疫力に影響し、

 

ある調査では、

 

睡眠時間が6時間以下だと、

 

ウイルス感染のリスクが4倍になる

 

という結果も出ているそうです。

 

 

 

普段の生活でも睡眠

 

大切な要素ですが、

 

このような時期だからこそ、

 

疲労やストレスの解消、

 

そして何より免疫力を高めるために、

 

しっかりと睡眠を取るようにして下さいね!

 

 

 

また、ぴっとにご来院して頂いて、

 

お体の調子や痛み、歪みなどが改善されると、

 

睡眠の質もグンと上がります!

 

 

 

 

 

本日は、

 

脊柱起立筋という

 

背中にある筋肉をご紹介致します!

 

 

 

脊柱起立筋は、

 

 

 

・棘筋(きょくきん)

 

・最長筋(さいちょうきん)

 

・腸肋筋(ちょうろくきん)

 

 

 

の3種類の筋肉から成り、

 

首から腰まで背骨に沿って

 

細長く走行しております。

 

 

 

二足歩行の人間にとって

 

脊柱起立筋は必要不可欠で、

 

 

 

名前に“起立”とあるように

 

上体を起こして行う全ての動作で

 

姿勢を安定させたり

 

 

 

体を後ろへ反らす、左右に曲げる

 

という動きを可能にしたりしています!

 

 

そして、日常生活で大活躍する分、

 

筋肉にかかる負担は大きく、

 

脊柱起立筋の疲労の蓄積は、

 

腰痛の原因になってしまいます。

 

 

 

特に長時間同じ姿勢でのお仕事や、

 

重い物を運ぶお仕事の方は

 

脊柱起立筋への負担が大きく

 

腰痛でお悩みの方が多いかと思います。

 

 

 

また、最近ではコロナの影響でやむを得ず

 

テレワーク、オンライン授業になり

 

椅子に座っている時間が更に増え、

 

腰痛になってしまったという方も

 

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

これからご紹介するセルフケアは、

 

脊柱起立筋のストレッチで、

 

腰痛改善にも効果的ですので、

 

ぜひ、実践して頂けたらと思います!

 

 

 

★ストレッチPART1

 

①体を前屈させて

 

 椅子などの台に手を付きます。

 

②背骨を丸めるようにアーチを高くします。

 

③少しだけお尻を後ろに引きます。

 

④そのまま30秒ほどキープします。

 

 

 

 

★ストレッチPART2

 

①椅子に浅く腰掛けます。

 

②右手で背もたれの左端を掴みます。

 

③ゆっくりと体をひねります。

 

④その状態で30秒ほどキープします。

 

⑤反対側も同じように行います。

 

 

 

 

デスクワークの休憩時間等に

 

行って頂けるよう、

 

椅子を使ってのストレッチになります!

 

 

 

キャスター付の椅子をご使用の際は

 

十分にご注意ください。

 

 

 

 

 

◯ぴっとねす〇

 

 

 

ぴっとで運動不足を解消しましょう!

 

 

 

先日は

 

・呼吸を利用したトレーニング

 

・体幹を鍛えるトレーニング

 

・太もものトレーニング

 

などを行いました。

 

 

 

身体全体を動かしていくことで、

 

メインの筋肉以外も

 

同時に鍛えることが可能です!

 

 

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

 

 

ご予約お問い合わせの際は、

 

お電話にてお願い致します。

 

 

 

0798-56-8036