急な運動は怪我のもとです!

2019年02月10日

皆さま、こんにちは!

 

「肉離れ」という言葉をご存じですか?

 

スポーツを経験された方は、

急な運動や準備運動不足のダッシュで起こる

脚の脱力感や痛みというイメージだと思います。

 

肉離れは脚以外にも起こり得るのですが、

全身の中で1番起こりやすいのが、

太ももの裏の筋肉での肉離れです。

その次にふくらはぎの筋肉、太ももの前の筋肉と続きます。

 

スポーツでの受傷が多いですが、

肉離れは、筋肉の疲労、筋肉の柔軟性の低下、

ウォーミングアップ不足などで起こります。

 

肉離れが起こってしまった時は、

筋肉が断裂した音が「ブチッ」と聞こえることもあるそうです!

 

肉離れは、軽度のものから重度のものまでありますが、

完治までにはリハビリが必要になってきます。

 

受傷部位の痛みや、腫れ、運動制限などを引き起こす

肉離れにならない為にも、

スポーツをする前には入念なストレッチをしましょう。

 

今回は太ももの裏をよく伸ばすためのストレッチを紹介致します!

 

★ストレッチPart1

①マットなど柔らかい床の上に仰向けで寝ます。

②片方の足を伸ばしたまま上に伸ばします。

③両手で伸ばした方の脚の太ももを抱えます。

④ゆっくりと太ももを頭の方に近づけていきます。

⑤太ももの裏に伸びを感じるところで止めて、30秒ほどキープします。

⑥反対の脚も同じようにストレッチします。

★ストレッチPart2

①膝より少し高めの台などを用意します。

②片方の脚を伸ばしたまま、かかとを台の上にのせます。

③つま先を同じ方の手で掴んで、ゆっくりと上体を脚に近づけます。

④太ももの裏に伸びを感じたら止め、30秒ほどキープします。

⑤反対の脚も同じようにストレッチします。

脚に限らず、筋肉が硬いまま運動を始めてしまうと、

怪我の原因になってしまいます。

運動の前には、ストレッチをして筋肉を解し、怪我を予防しましょう!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際はお電話にてお願い致します。

0798-56-8036