ストレートネックの予防策です!

2018年12月30日

皆さま、こんにちは!

年末でお出掛け、帰省をされた方、
昨日は雪の影響で交通機関に遅れが出ていましたね。
大丈夫でしたでしょうか?
また、年末の混雑は本日も予想されます。
十分にご注意ください!

皆さまは、ストレートネックという言葉をご存じですか?

人間の背骨は、側面から見ると、首、胸、腰、お尻の部分で緩やかなS字のようなカーブを持っています。
ぴっと整体院にも背骨の模型があるので、見たことがある方もいらっしゃると思います。

背骨にこのカーブがあることによって、前後左右様々な動きを可能にしたり、およそ体重の10%もある頭の重さや、外からの衝撃を分散させたりしています。

ですが、近年、スマートフォンやパソコンの長時間の使用により、頭の重さが首への負担になり、首の部分のカーブがなくなってしまうことがあるそうです。

これを、ストレートネックといいます!

首のカーブが無くなることで、筋肉で重たい頭を支えることになり、
首や肩の凝り、症状が悪化すると頭痛薬や偏頭痛も引き起こしてしまいます。

とは言っても、スマートフォンやパソコンは生活には欠かせないですよね。

ストレートネックは、スマートフォンやパソコンを使う時の姿勢で予防できます。
これらを使う時は、できるだけ画面と目線の高さが同じになるようにしてみて下さい。
自然と背筋が伸びるような姿勢になるので、少ししんどいかも知れませんが、背骨への負担は軽減されています!

そして、スマートフォン、パソコンの使用で疲れた時は、今から紹介するストレッチをしてみて下さい!

★ストレッチPart1
①椅子に浅く腰掛けて、背筋を真っ直ぐに伸ばします。
②両手をあわせて、顎の下に持っていきます。
③両方の親指で顎をぐーっと押し上げます。
※この時一緒に背中が反らないように注意しましょう。
④10秒ほど伸ばして、ゆっくり元の位置に戻します。

★ストレッチPart2
①同じく椅子に浅く腰掛けて、背筋を真っ直ぐに伸ばします。
②ゆっくりと大きな円を描くように、首を回します。
※体もつられて動かないように、首だけをできる限り大きく回しましょう。
③右回り、左回りを3回ほど行います。

是非、目を休めたり、休憩したりするのと同時に試して見てください!

鳴尾ぴっと骨盤整体院は12月30日(日)~1月3日(木)まで年末年始のお休みを頂いております。
1月4日(金)から、通常診療となっております。
よろしくお願い致します。

鳴尾ぴっと骨盤整体院

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお願い致します。
0798-56-8036