家の片付け、整理整頓による腰痛

2018年10月16日

こんにちは!昨日、一昨日と連休をいただき、充電満タンの鳴尾ぴっと骨盤整体院です^^

とは言っても、休みの日は家の片付けや子供の相手をしていると時間がすぐに過ぎてしまいますよね。

私も昨日は家の片付けに追われていました。

この時期、前回もお伝えしたように寝起きや動き出し、または普段慣れないことをしたタイミングで急性の腰痛を引き起こす可能性が高くなります。

鳴尾ぴっと骨盤整体院は、姿勢、骨盤、猫背以外にも怪我の治療を得意としている鍼灸整骨院でもございますので、怪我も当院に任せ下さい!!

ここで言う怪我とは、急性の捻挫や打撲、挫傷といった怪我のことで、今日のタイトルにもありますように家の片付けをしていて腰をぐきっと捻ってしまった…これは腰部腰椎の捻挫になります。

一般的に『捻挫』と聞くと足首をイメージされると思いますが、腰も肩も捻挫します。

またこちらには健康保険適応となりますので3割のご負担で治療を受けることができます。

処置が遅れてしまうと、何年経っても冷えると疼く、痺れる、痛むといった症状が残ってしまうこともあります。

大したことはないと思っていても、よければ一度ご相談下さいね!

鳴尾ぴっと鍼灸整骨院にはトップアスリートも使用する治療器を揃えて、患者さまの症状に対応致します。

悩まずプロに相談しましょう^^

お問い合わせは↓

0798-56-8039

口コミサイトもご覧下さい!

<A Href=”https://www.ekiten.jp/shop_95662978//”>口コミサイト</A>