姿勢を保つ筋肉のストレッチです!

2018年09月22日

皆様、こんばんは。

 

明日、9月23日は秋分の日ですね!秋分の日と言えば、昼と夜の長さがほとんど同じになる日として覚えておられる方もいらっしゃると思います。実は「祖先を敬い、亡くなられた人を偲ぶ」という趣旨で制定された祝日なのだそうです。

太陽が真東から昇り、真西に沈んでいく秋分の日ですが、天文学に基づいて制定される祝日は、世界的に見ても珍しいようです。 

今年は、日曜日が秋分の日で、月曜日が振替休日となっており、3連休ですね!是非、良い休日をお過ごしください!

 

さて、本日は背中にある脊柱起立筋という筋肉のストレッチをご紹介致します!

 

この脊柱起立筋という筋肉は、背骨にそって両側に真っ直ぐ伸びている筋肉です。

聞きなれない名前をしていますが、重力に逆らって背筋を伸ばす立位や座位の姿勢保持に欠かせない筋肉なのです!この筋肉は常に力を発揮している筋肉なので、とても疲れやすい筋肉です。

ストレッチをして疲労回復を目指しましょう!

 

★四つ這いになって行うストレッチ

①柔らかなマットの上に四つ這いになります。

②両腕の間隔は肩幅よりやや広くとりましょう。

③胸を床につけるイメージで、ゆっくりと背中を反らしていきます。

④今度は反対に、おへそをのぞき込むような感じでゆっくりと背中を丸めていきます。

⑤5回程度繰り返します。

 

背中を反らす動作、丸める動作のどちらも5秒ほどかけて、ゆっくりと行っていきましょう!

★座って行うストレッチ

①柔らかなマットの上に両脚を真っ直ぐ伸ばした長座の体制で座ります。

②右膝を曲げて、伸ばした左脚の外側へ回します。

③さらに、左手を右足の太ももの外側へ置き、体をゆっくりと捻っていきます。

④呼吸は止めずに、この体勢を20秒ほどキープします。

⑤同じように、反対側へも捻っていきましょう。

 

長時間同じ姿勢のままお仕事などされていた後に試してみて頂けたらと思います!だるく、重かった背中がスッキリするような感覚を感じて頂けたら嬉しいです!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

ご予約、お問い合わせの際はお電話からお願い致します。

0798-56-8036