寒くなると寝違えやギックリ腰が増えます!

2018年11月1日

寒くなると寝違えやギックリ腰が増える??

何故でしょう。

鋭い方はピンとくるかもしれません。

そう、原因のひとつは『冷え』です。

カラダを冷やすと血管が収縮し、筋肉も硬くなってしまい、次の動作にうつる際、もしくは朝方起き上がるタイミングなどに痛めてしまうことが多いように思います。

また、日頃疲れがたまっていて、それがふとしたタイミングに爆発し、痛みを出してしまうこともしばしば…

これらは予防できる症状です!

普段から冷やさない服装、女性は特に要注意です!

柔軟(ストレッチ)などのセルフケアを心がけることで予防につながります!

毎週土曜日のブログはストレッチを主にセルフケアの記事ですので、そちらから取り入れていただけると良いですよー!

それでは11月も鳴尾ぴっと骨盤整体院を宜しくお願い致します(`・ω・´)

0798-56-8036