猫背を改善しましょう!

2019年01月6日

皆さま、こんにちは!

 

新年、あけましておめでとうございます!

本年も、よろしくお願い致します。

 

昨年に引き続き、皆さまがご自宅で出来るようなストレッチをご紹介させていただきます!

気になる部位のストレッチがありましたら、ぜひ、活用して見てください!

 

今回は、猫背解消、予防のストレッチについてご紹介致します!

 

「猫背」と聞くと、首や肩が前に出て、背中が丸まってしまっている悪い姿勢というイメージが浮かぶ方が多いと思います。

 

この猫背の姿勢、パソコン、スマートフォンを使う姿勢や、椅子の背もたれに寄りかかる姿勢など、何気ない姿勢が原因となってしまいます。

 

普段、お腹の筋肉を使って意識的に背筋を伸ばしているより、

脱力していたり、どこかにもたれたりしている方が楽に感じてしまいますよね。

 

ですが、猫背がくせづいてしまうと、姿勢の悪さだけではなく、肺が広がらず深い呼吸が出来なかったり、肩こりが起き易くなってしまったりします。

 

そこで、ストレッチをして、猫背の解消、予防をしていきましょう!

大胸筋という、胸の筋肉を解して、肩の位置、背中の丸まりを直すストレッチをご紹介致します!

 

★ストレッチPart1

①背筋を真っ直ぐ伸ばして立ちます。

②両腕を後ろにまわし、胸を張ります。

③肩を、後ろから引っ張られているようなイメージで、後ろへ寄せます。

④この状態で30秒ほどキープします。

⑤ゆっくりと元の姿勢に戻します。

 

★ストレッチPart2

①壁に対して横向きに立ちます。

②壁に壁側の掌から肘の辺りまでをくっつけます。

③そのまま腕は動かさず、体を壁とは反対に捻るイメージで、肩と胸を離していきます。

④肩と胸に伸びを感じたら、30秒ほどキープします。

⑤立っている向きを変えて、同じように行います。

 

普段、猫背になってしまっていることで、あまり使わず固くなってしまった筋肉を解し、猫背の解消、予防につながります!

ぜひ、試して見てください!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際はお電話にてお願い致します。

0798-56-8036