猫背解消のエクササイズです!

2020年04月12日

皆さま、こんにちは!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では、

新型コロナウイルス対策として、

 

  • 院内の換気
  • マスクの着用
  • 手洗い・消毒
  • ベッドの間隔を空けた治療 

を徹底して行っております!

 

さらに、殺菌作用がある電解水や

空気清浄機を利用して、

感染予防に努めております!

 

ご安心して、お越しくださいませ。

 

感染拡大の影響で

  • 生活スタイルが大きく変わった方
  • 外出ができず疲れやストレスがある方

 

 

ご自宅で簡単なストレッチや

エクササイズをして頂くだけでも

お身体の調子やお心持が

改善されるかと思います。

 

是非、試してみてくださいね。

 

 

本日は引き続き背中にある筋肉、

菱形筋について

ご紹介致します!

 

皆さま、菱形筋

何と読むかお分かりですか?

普通に読んだら「ひしがたきん」ですよね。

私も習った時はそう読みました。

筋肉の形も「ひしがた」をしています。

 

実はこの筋肉の名前は、

「ひしがたきん」と読むのではなく、

りょうけいきんと読みます。

 

背骨を挟んで左右に位置していて、

大きいものと、小さいものがあるので、

大菱形筋小菱形筋

と区別されています。

 

菱形筋の役割

 

そして、この菱形筋の役割は

 

  • 肩を後ろに寄せる
  • 肩関節を安定させる

 

主にこの2つになります!

 

 

日常生活では、

  • 引き出しを引く動作
  • 背筋を伸ばした姿勢を作る

この時に筋肉が活躍します。

 

スポーツでは

  • 弓道やアーチェリーで弓を引く動作
  • ボート競技でオールを漕ぐ動作

などをサポートします。

 

また、体中の関節の中でも

不安定な肩関節を安定させる働きは

日常生活、スポーツ問わず

とても重要になります。

 

このような働きを持つ菱形筋ですが

ある姿勢が原因で、

筋肉が弱ってしまったり、

柔軟性がなくなってしまったりします。

 

その姿勢が猫背になります。

 

菱形筋と猫背の関係

 

猫背は背中が丸まっている姿勢なので、

肩を後ろに引く役割の菱形筋は

働かずに固定されてしまっています。

 

ある調査では、

日本人の9割が猫背で悩んでいる

という報告もあるそうです。

 

皆さまは、如何でしょうか?

 

普段の生活で

いい姿勢を意識していても、

パソコンやスマートフォンを使う時は

無意識に猫背の姿勢に

なってしまうことが多いですよね。

 

これからご紹介するエクササイズは

菱形筋のエクササイズで、

猫背の解消に効果的です!

 

猫背解消のセルフケア

 

やり方はとても簡単なので、

ついつい猫背になりがちな

パソコン、スマートフォンでの作業中に

取り入れてみて頂けたらと思います!

 

 

★エクササイズPART

  1. 両腕をまっすぐ上に挙げます。
  2. 肘を曲げながら下へ降ろしていきます。
  3. この時に、両肘を背中の後ろで合わせるようなイメージで降ろします。

 

自然と胸が張る姿勢になると思うので、

ゆっくりとしたペースで

10回程度繰り返します。

 

 

★エクササイズPART

  1. 両肩を手でつかみます。
  2. 大きく円を描くように後ろ回しをします。

 

菱形筋と一緒に肩回りも動かすので、

肩こりにも効果的です。

これもゆっくりと10回程度繰り返します。

 

まとめ

菱形筋の働きが良くなることで

  • 猫背が解消される
  • 肩こり頭痛の解消
  • 悪い姿勢による腰痛の解消

などの症状の改善にも繋がります。

 

是非、行ってみてください!

 

 

〇ぴっとねす〇

 

コロナの影響で

外出を控えておられる方、

運動不足になってしまっていませんか?

 

ぴっとねすでは

院内でのトレーニング、ストレッチ以外に

ご自宅でも行えるメニューを

ご紹介させて頂きます!

 

大変な状況を乗り越えるために、

丈夫な体を作りましょう!

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8039