肩や腕にしびれはございませんか?

2019年12月15日

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

先週の木曜日に、

 

今年の漢字が発表されましたね!

 

 

 

今年の漢字は『令』になりました。

 

 

 

新しい元号の『令』和や

 

法『令』改正による増税、

 

また自然災害で相次いだ

 

避難勧告の発『令』などから

 

選ばれたそうです。

 

 

 

今年も含め、

 

近年は災害を連想する漢字が

 

選ばれていますが、

 

『令』から一番に思い浮かぶのは

 

やはり新元号の『令和』ですね!

 

 

 

 

 

本日は前回に引き続き、

 

首の深いところにある筋肉で

 

斜角筋群という群に属する、

 

 

前斜角筋

 

 

中斜角筋

 

 

後斜角筋

 

 

について、

 

ご説明致します。

 

 

 

 

3つとも

 

頸椎(首の位置の脊椎)から、

 

肋骨に付いている筋肉です。

 

 

普段は、

 

頭を左右に傾けたり

 

胸郭を持ち上げて

 

呼吸の補助をしたりしています。

 

 

 

この斜角筋群の筋肉が関係している、

 

斜角筋症候群という症状があります。

 

 

 

 

斜角筋症候群は、

 

元々ある前斜角筋と中斜角筋との隙間

 

狭まってしまうことで、

 

そこを通っている神経の束が圧迫され、

 

痛みを引き起こします。

 

 

 

 

斜角筋群の筋肉の緊張が

 

原因といわれており、

 

 

背中を丸めた姿勢での作業

 

 

片方の腕だけで重いものを持つ

 

 というようなことが多い方や、

 

なで肩の女性に多い症状になります。

 

 

 

 

電車のつり革につかまる時、

 

洗濯物を物干し竿にかける時、

 

腕にしびれが出る方は、

 

斜角筋症候群かもしれません。

 

 

 

 

腕のしびれ以外にも、

 

 

肩こり

 

 

手の血行不良(指先の冷え)

 

 

首、肩、腕、手の痛み

 

 

肩から肩甲骨にかけての強張り

 

 

腕、手のだるさ

 

 

などが見られます。

 

 

 

 

当てはまる方はおられませんか?

 

 

 

 

あまり聞いたことがない

 

症状かと思いますが、

 

肩から指先は日常生活でもスポーツでも

 

よく使う部位なので、

 

しびれや痛みが出ないように

 

ケアしておくことが大切です!

 

 

 

 

上記の中で、

 

少しでも当てはまることがあった方、

 

肩こりや、指先に冷えやだるさがある方は

 

これからご紹介するストレッチを

 

是非、試してみてください!

 

 

 

 

 

☆ストレッチPart1

 

①椅子に浅く座り、背筋を伸ばします。

 

②左腕を背中に回します。

 

③右手を左鎖骨の上に添えます。

 

④頭を右斜め後ろに傾けます。

 

⑤そのまま30秒キープします。

 

⑥反対側も同じように行います。

 

 

 

 

☆ストレッチPart2

 

①同じく椅子に浅く座り、背筋を伸ばします。

 

②右手を左鎖骨の上に添えます。

 

③顎を引いて、頭を右に傾けます。

 

④その状態で少し右に首を回します。

 

⑤そのまま30秒キープします。

 

⑥反対側も同じように行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

斜角筋症候群の症状が出る前に、

 

またしびれや痛みが悪化する前に、

 

原因となる筋肉の緊張を

 

ストレッチでほぐしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

年末年始は、

 

交通の量が増え、混雑が予想されます。

 

交通事故等にお気を付けください!

 

 

 

 

 

 

〇お知らせ〇

 

鳴尾ぴっとトレーニング部門

 

【ぴっとねす】

 

来年より本格的に始動致します!

 

 

 

 

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

 

 

ご予約、お問い合わせの際は、

 

お電話にてお願い致します。

 

0798-56-8036