腸腰筋のストレッチには沢山効果があります!

2018年12月2日

皆さま、こんばんは!

本日から12月に入りましたが、
日中の気温はまだまだ暖かいですね!

今年は関東の方では「木枯らし1号」が吹かなかったそうです。
「木枯らし1号」とは、関東の方では10月半ばから11月30日、
関西の方では、10月24日頃から冬至のうちに吹く強い北風のことで、関東ではなんと39年振りに「木枯らし1号」を観測しなかったそうです!

「木枯らし1号」と暖冬との関係はないようなのですが、本格的な寒さになるにはもう少しかかりそうですね。

さて、これから、寒くなるにつれて、無意識に体が強ばり、
いつも以上に体に「凝り」、「張り」を感じることが増えると思います。

特に腰周りが辛くなったり、痛くなったりする方が多くいらっしゃると思います。

そこで、今回はこのような症状にも効果的なストレッチをご紹介致します!

腸腰筋という名前の筋肉のストレッチなのですが、ぴっとでトレーニングをされている方はご存知かもしれません。
お腹の奥にある筋肉で、姿勢の安定に大きく役立っている筋肉です。

この筋肉をストレッチすることで、腰の張りが解消されるのはもちろん、足取りが軽くなったり、姿勢が楽になったりと、様々な効果が得られます!

★ストレッチPart1
①立膝の姿勢で、両膝とも90度くらいに曲げ、体重を均等にかけます。
②背中が丸まらないように意識しながら、体重を前に出した足にかけて行きます。
※前に出している足の膝を深く曲げていきます。
③後ろの太ももが伸びている所で止めて、30秒ほどキープします。
④前後の足を入れ替えて、同じように行いましょう。

★ストレッチPart2
①マットなど柔らかい床の上でうつ伏せなります。
②両腕を使って、上半身を反らせるように持ち上げます。
③両腕とは逆の方向に、お腹をぐっと床に押し付けます。
④この状態で30秒ほどキープしましょう。

寒さで冷えた体には、温かいお風呂がよく効きますよね。
そして、温まった後には是非、ストレッチをして、効果を実感して頂けたら嬉しいです!

鳴尾ぴっと骨盤整体院

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお願い致します。
0798-56-8036