目の疲れ解消!眼精疲労に効果的なツボとセルフケア

2020年10月4日

皆さま、こんにちは!

 

今回のブログは

肩こりと関係が深いお身体の不調、

眼精疲労

についての内容となっています。

 

目を酷使する現代の生活習慣は

 

  • パソコンやスマホの長時間使用
  • 長距離の運転

 

この2つが考えられ、

眼精疲労の主な原因となります。

 

そしてこの2つの生活習慣は、

目だけでなく肩にも影響を与えます。

 

2つの生活習慣をイメージして頂くと、

 

  • 長時間同じ姿勢のままの状態
  • 集中してお身体に力が入った状態
  • ブルーライトに晒されている状態

 

このような感じになっていることが

多いですよね?

 

実は、これらは全部

肩こりの原因ともなってしまうのです!

 

ご自身の生活習慣を振り返ってみて、

いかがでしょうか?

 

ここまでの内容は水曜日の前編にて

詳しくまとめております!

 

まだご覧になっていない方は

下のリンクから前編へお進みください。

 

眼精疲労と肩こりの関係!症状に繋がる習慣とは?

 

本日の後編では、

 

  • 眼精疲労の予防法
  • 目のセルフケア

 

をご紹介致しますので、

引き続きご覧くださいませ!

 

後編目次

姿勢の見直しで眼精疲労を予防!
♦️パソコンを使うときは…
♦️スマホを見るときは…
♦️車を運転するときは…
眼精疲労解消のセルフケア
♦️ツボのマッサージ
♦️眼球体操

 

姿勢の見直しで眼精疲労を予防!

 

眼精疲労への対策として、

普段の姿勢の見直しをしましょう!

 

  • パソコンやスマホの使用時間
  • 車を運転している時間

 

のような“目を使っている時間

注意が必要です。

 

それと同時に、

“目を使っているときの姿勢

気を付けてあげると、

 

  • さらに目への負担が少なくなる
  • 肩こりも改善できる

 

などの効果が期待できます!

 

パソコンを使うときは…

 

お仕事先やご自宅での

パソコン作業が多い方は、

以下のことを気を付けてみてください!

パソコンを使う姿勢

 

  • 画面と目との距離は40㎝以上離す
  • 視線は少し下向き
  • 椅子に深く座る
  • 肘の角度は90°以上
    (キーボードに手をかけたとき)
  • 膝の角度は90°程度

 

デスクに固定してあるパソコンや、

高さが調節できないデスクの場合も

ありますよね。

 

全てに気を付けるのは難しいので、

できそうな項目から実践して頂けると、

良いかと思います!

 

  • こまめに休憩をとる
  • 意識してまばたきをする

 

なども、作業の合間にして頂くと、

目の負担がより少なくなります。

 

スマホを見るときは…

 

スマホを使うときの姿勢、

意識してみたことはありますか?

 

気づいたら

 

  • 背中が丸くなっていた
  • 画面と目の距離が近くなっていた

 

という方、

少しずつ直していきましょう!

スマホを見る姿勢

 

  • 背筋をまっすぐ保つ
  • スマホの高さは目線の高さに合わせる
  • 画面と目の距離をできるだけ離す
  • スマホを持たないほうの手で
    スマホを持つほうの肘を支える
  • 画面をのぞき込まない

 

こちらもできそうだなという項目から、

実践してみてください!

 

  • こまめに休憩をとる
  • お部屋の電気を明るくする

 

この2点も組み合わせると、

目への負担がより少なくなります。

 

車を運転するときは…

 

車を運転するときも、

できるだけリラックスして、

目にも肩にも負担をかけない姿勢

心がけてみてください!

車を運転する姿勢

 

  • 顎を引く
  • シートに深く腰掛ける
  • 肩は力を抜いてリラックスさせる
  • ハンドルは肘を軽く曲げて持つ
  • 股関節は90°程度

 

いきなり大きく姿勢を変えると、

違和感の方が大きくなってしまうと思います。

 

徐々に取り入れてみてくださいね。

 

眼精疲労解消のセルフケア

 

続いて、

眼精疲労解消に効果的なセルフケア

ご紹介致します。

 

毎日の生活で、

目の疲れが気になる方は、

ぜひ参考にしてみてください!

 

ツボのマッサージ

 

当院の鍼灸治療のプロ石子先生に、

眼精疲労に効くツボを教えて頂きました!

 

合谷(ごうこく)

合谷

 

親指と人さし指の交点にあるツボです。

 

  • 眼精疲労
  • 肩こり

 

によく効きます!

 

太衝(たいしょう)

太衝

 

こちらはの親指と人差し指の

交点にあるツボです。

 

2本の指の間を下になぞっていって、

骨にぶつかる手前のところです。

 

眼精疲労によく効きます!

 

この2つのツボは、

目から遠い場所にありますが、

とても効果的なツボになります!

 

ツボのマッサージは、

手の親指の腹で、

痛気持ち良い程度に押しましょう。

 

眼球体操

 

目を大きく動かして、

目の筋肉をほぐして

溜まった疲労を解消する体操です!

 

最初は難しいですが、

休憩のお時間などに試してみてください!

 

目の上下左右運動

目の上下左右運動

 

  • 顔は動かさず、
    目を上下に10回ほど動かします。
  • その後、
    目を左右に10回ほど動かします。

 

目のぐるぐる体操

目のぐるぐる体操

 

  • 顔は動かさず、
    目をゆっくり時計回りに動かします。
  • その後、
    反時計回りに動かします。

 

上下左右運動も、ぐるぐる体操も

スピードが速くならないよう、

ゆっくりと行います。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

  • パソコンやスマホの使用
  • 車の運転

 

にかける時間は意外と多いですよね。

 

目を沢山使う現代の生活スタイルだからこそ、

目への負担や疲労には気を付けましょう!

 

肩こりやそれに伴うお身体の不調、

姿勢のゆがみなどでお困りの方は、

是非一度当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036