日常生活、スポーツで大活躍★大内転筋の役割!

2020年09月3日

皆さま、こんにちは!

 

皆さまは、太ももにある筋肉

いくつご存知でしょうか?

 

有名な筋肉は、

 

大腿四頭筋

→太ももの前面にある大きな筋肉

 

ハムストリングス

→太ももの後面にある大きな筋肉

 

この2つですよね。

 

ですが、太ももの筋肉はこれだけでありません!

沢山の筋肉が太ももにギュッと集まっています。

 

そこで、9月のブログでは、

沢山ある太ももの筋肉から

毎週1つずつご紹介していきます!

 

その筋肉の役割などに加えて、

 

  • 知っておくと健康や美容に効果的な情報
  • 気になる症状や怪我の予防のためのケア

 

についても載せていくので、

是非ご覧ください!

 

今週の筋肉は、

大内転筋(だいないてんきん)です!

 

前編目次

大内転筋してどんな筋肉?
♦大内転筋はココにある!
♦大内転筋の3つの特徴!
大内転筋の役割は?
役割① 股関節を○○させる筋肉
♦大内転筋の活躍の場
♦役割② 骨盤を○○させる筋肉

 

後編目次 *9月5日(土)更新

大内転筋が変えるお身体の状態
♦トレーニングで得られる効果
♦ストレッチで得られる効果
大内転筋のセルフケア
♦大内転筋トレーニング
♦大内転筋ストレッチ

 

大内転筋てどんな筋肉?

 

大内転筋(だいないてんきん)

日常生活には全く耳にしない筋肉ですよね。

 

「初めて聞いた!」

という方が殆どかと思います。

 

まずは、この筋肉が

どんな筋肉なのかをご説明致します。

 

大内転筋はココにある!

 

大内転筋

 

イラストを見て頂くと分かるように、

大内転筋は骨盤から伸びて、

大腿骨(太ももの骨)に付着します。

 

太ももの内側にある筋肉になります。

 

大内転筋の3つの特徴!

2つのパーツに分けられる

 

大内転筋をよく見ると、

 

  • 骨盤から真っ直ぐに伸びるパーツ
  • 外側に向かって斜めに伸びるパーツ

 

の2つからできていることが分かります。

大内転筋の構造

 

大きな筋肉

 

その名前にの字がついている通り、

筋肉の大きさランキングの上位に

ランクインする大きな筋肉です!

 

そして、その分発揮する力も大きいです。

 

インナーマッスル

 

ぴっとでお腹に電気を当てて

トレーニングをされている方は、

インナーマッスル

という言葉をよく聞きますよね。

 

実はインナーマッスルとは、

身体のより深い位置にある筋肉という意味で、

身体中、色々な部位にあります

 

大内転筋も太ももの奥の方にあり、

インナーマッスルの仲間になります。

 

大内転筋の役割は?

役割① 股関節を○○させる筋肉

 

大内転筋の文字を分解すると、

大きくて、股関節を内転させる筋肉

となります。

 

股関節を内転させるの部分が、

大内転筋が担う主な役割になります。

 

股関節の内転とは、イラストのように

太ももを内側へ寄せるような動きです。

股関節内転

 

ちなみに、大内転筋の他に

股関節を内転させる筋肉が5つもあります!

 

  • 長内転筋
  • 短内転筋
  • 小内転筋
  • 薄筋
  • 恥骨筋

 

この5つです。

 

これらの筋肉は大内転筋より小さいので、

股関節を内転させるときには

6つの筋肉のうち大内転筋が一番働きます!

 

大内転筋の活躍の場

 

では実際にどんなときに

大内転筋を使っているのかご紹介致します。

 

日常生活

 

日常生活と大内転筋

 

スポーツ

 

スポーツ動作と大内転筋

 

役割② 骨盤を○○させる筋肉

 

大内転筋のもう一つの役割として、

骨盤を安定させるがあります。

 

大内転筋の片方の端は、

骨盤の下部分に付いていましたよね。

 

大内転筋の状態が良好であれば、

骨盤を正しい位置で支えてくれます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

太ももの筋肉大内転筋

特徴や役割は覚えて頂けましたか?

 

女性が脚を閉じて座るとき、

サッカー選手がシュートを決めるとき、

大内転筋が活躍しています!

 

この他にも内臓の不調や

膝や股関節の変形の予防にも

内転筋は活躍します。

 

後編では、

 

  • 大内転筋のトレーニングやストレッチで
    得られる効果
  • 大内転筋のセルフケア

 

についての内容になります。

 

引き続きご覧ください!

 

9月5日(土)の更新です。

 

内転筋は体を支える上でとても重要な筋肉です。

この筋肉のケアは日々の姿勢や

骨盤のゆがみに関係が深いです。

 

股関節の痛みや違和感、

骨盤のゆがみなどでお悩みの方は

一度プロにご相談することをお勧め致します。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036