【第2子出産後の骨盤矯正】妊娠中からの腰痛が改善された症例

2021年03月30日

今回の症例報告は第2子出産後の女性患者様になります。
第2子妊娠中からの腰痛が改善された症例です。

産後の骨盤矯正に興味はあるけど、具体的な効果や内容を知りたい方。
この記事が少しでもあなたの整体院選びの参考になって頂ければ幸いです。

特に

  • 2回以上の出産経験がある
  • 第1子出産後に骨盤矯正や整体を受けていない

という方は是非、プロの治療を受診することをお勧めします。

患者様データ

医療事務
年齢:30代前半
出産経験:2人(産後1ヶ月)
自然分娩

悩み、来院の経緯

妊娠中の腰痛

妊娠中期から腰痛があった。
出産は2回目で第1子妊娠時も腰痛はあったが今回の症状の方が重く感じる。

産後の骨盤矯正を受けたいと思っていたが妊娠中の痛みが我慢できなくなり、妊娠中でも整体できるお店を探していた。

自身の姉が妊娠中のぎっくり腰で鳴尾ぴっと骨盤整体院で整体を受け、症状が改善されたのを聞き当院への受診を決意した。
また、産後の整体も視野に入れていたので、子供連れで車で通院可能な整体院ということもポイントになったそうです。

問診、検査、施術

妊娠9ヶ月目に初めて来院。
歩行開始時や階段の登り降りで腰痛がある。
痛む箇所は仙腸関節

腰痛の影響もあり歩幅も狭くなってしまっている。
第1子妊娠時にも同じような症状を感じたが、今回の方が痛みが強い。

施術1回目

マタニティ整体

妊娠中の腰痛緩和とラテラルラインの問題改善を重点に整体。
施術後、歩幅も広くなり、歩行開始時の腰痛は改善された。

施術2回目

マタニティ整体

妊娠中最後の整体。
前回の施術後から歩行時の腰痛は出ていない。

階段の昇降時は少し痛みを感じる。

施術3回目

産後整体、産後骨盤矯正

産後1ヶ月目で来院。
腰痛、肩こり、猫背が悩み。

腰痛に関しては以前と症状が変わっている。
子供を抱き上げる時と少し小走りをする時に強い痛みを感じる。

施術4回目

産後骨盤矯正、インナーの検査

前回の施術後、腰痛はかなりマシになった。

施術5回目

産後整体、産後骨盤矯正、インナートレーニング

腰痛、肩こりは1週間感じなかった。

施術6回目

産後整体、産後骨盤矯正、インナートレーニング

症状かなり安定している。

現在は第1子から落ちていない体重を落とすためと体のメンテナンスとして2週間に1度通院されております。
姿勢矯正とインナートレーニング、パーソナルトレーニングを組み合わせています。

考察

第1子妊娠時の症状をかばいながら生活をしていたため、今回の妊娠・出産による痛みが強かったものと考察する。

まとめ

産後骨盤まとめ

よく、「産後の骨盤は1度に2人分締めた方がいいの?」と聞かれます。
答えは”1人出産したら毎回骨盤矯正するのがベスト”です。

イメージしてみて下さい。

  • 骨盤:ベッドフレーム
  • 子宮:マットレス

のように例えられます。
ダメージを受けたままのベッドフレームやマットレスでは次の妊娠の際や産後に悪影響を与える場合があります。

  • 着床率
  • 妊娠中の痛みやしんどさ
  • 産後の症状や体調
  • 体型、体重

などの影響が考えられます。

もしあなたが、産後で第1子の時にしっかりと骨盤のケアをしてないのであれば今からでも遅くありません。

是非、プロの施術を受けることをオススメ致します。
今回の記事が産後でお悩みの方の参考になれば幸いです。