猫背・骨盤矯正のプロが解説!正月太り予防と解消方法

2021年01月2日

皆さま

新年明けましておめでとうございます!

 

年末年始のお休みを

いかがお過ごしでしょうか?

 

お正月になると

“特別な日”という感じがして

普段よりお食事をとりすぎてしまいます。

 

そうなると気になるのが

正月太りですよね。

 

特に今年は

お出かけがなかなかできない状況ですので

お休み中の運動量も少ないと思います。

 

そこで本日のブログでは

正月太り予防のための3つのこと

をご紹介致します!

 

  • 美味しいものはたくさん食べたい!
  • 運動する機会は少ない
  • 正月明けの体重増加が気になる…

 

という方

是非参考にしてみてくださいね!

 

目次

正月太り予防のために!
♦️食事はゆっくり摂る
♦️生活習慣は崩さない
♦️適度に身体を動ごかす
正月太りを撃退!簡単エクササイズ
♦️ワイドスクワット
♦️サイドランジ

 

正月太り予防のために!

 

食事はゆっくり摂る

 

一定量の食事によって血糖値が上がることで

脳に「満腹」という指令が出されて

満腹感を感じます。

 

このメカニズムは

食事を始めてから作動するまでに

約30分かかると言われております。

 

そのため

満腹感を感じない“早食い”

食べ過ぎの原因となるのです!

 

お正月といえば

 

  • おせち料理
  • お雑煮

 

ですね。

 

お雑煮に入っているお餅は

美味しくてつい何個も食べてしまいます。

 

またその他にも

皆さまのご実家やご出身の地域ならではの

お食事もされるかと思います。

 

せっかくの美味しいお食事を

正月太りで後から後悔しないために

一回のお食事に時間をかけましょう!

 

是非明日の朝ごはんから

気をつけてみてください。

 

生活習慣を崩さない

 

年末年始に限らず

お休みの日は

生活習慣が崩れやすいです。

 

  • 朝はなかなか起きられない
  • 夜更かしをしてしまう
  • お酒を飲み過ぎてしまう

 

などなど

お心当たりがあるかと思います。

 

この生活習慣の乱れ

正月太りの原因の一つです。

 

お正月だからといって

くつろぎすぎないよう

要注意です!

 

適度に身体を動かす

 

年末年始は

普段より運動量が少なくなりやすいです!

 

  • こたつが温かくて出られない
  • テレビの特番が気になる

 

と誘惑が沢山ありますよね。

 

しかし身体を動かさなければ

当然ですが

 

摂取エネルギー消費エネルギー

 

となってしまいます。

 

これでは

お正月に体重が増えてしまうのも

無理ありません!

 

お正月でも

適度に身体を動かしましょう!

 

温かいお部屋で

テレビを見ながらでもできる

エクササイズをご紹介致します!

 

正月太りを撃退!簡単エクササイズ

 

ワイドスクワット

ワイドスクワット

  1. 少し広めに足を広げます
  2. 背すじをまっすぐ伸ばします
  3. そのまま重心を下げていきます
  4. 膝が爪先より前に出ないよう注意です!

 

太ももが床と平行になるまで下げ

ゆっくりと元に戻します。

10回繰り返しましょう!

 

 

サイドランジ

サイドランジ

  1. 肩幅よりやや広めの足幅で立ちます
  2. 真横に大きく踏み出します
  3. ゆっくりと体重を下にかけていきます
  4. 元の姿勢に戻します

 

こちらも左右10回繰り返しましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

正月太りを予防するために

 

  • 食事はゆっくり摂る
  • 生活習慣を崩さない
  • 適度に身体を動かす

 

この3つを意識してみてください!

 

そして

お休み明けのお勉強、お仕事を

気持ちよくスタートさせましょう!

 

肩こりや腰痛でお悩みの方

猫背や骨盤のゆがみが気になる方は

是非一度当院までご相談くださいませ。

 

本年も

どうぞよろしくお願いいたします。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036