姿勢が気になる女性必見!猫背と反り腰のダブル姿勢とは?

2021年04月27日

皆さま、こんにちは!

 

普段からご自身の姿勢は気になるところですよね。

 

悪い姿勢といえば

  • 猫背
  • 反り腰

がよく注目されています。

 

猫背と反り腰は別々に解説されていることが多いです。
しかし、猫背、反り腰の2つの症状がお身体に現れていることもあります。

 

今回は、そんな猫背+反り腰姿勢についてご紹介致します!

猫背と反り腰について

脊椎

猫背

猫背とは、上の図の「胸椎」の部分が、背中側に大きくカーブして背中が丸くなった姿勢のことです。

 

  • 長時間のデスクワーク
  • 長時間のスマホの使用
  • 運動不足
  • ストレス

など様々なことが、猫背の原因となります。

 

猫背について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

放っておくと怖い!?猫背が原因となる4つの症状

猫背改善で綺麗な姿勢に★効果的なセルフケアを解説

反り腰

反り腰とは、上の図の「腰椎」の部分が、前方に大きくカーブしてお尻が突き出た姿勢のことです。

 

反り腰の原因は

  • 体幹の筋肉バランスの乱れ
  • 妊娠
  • ハイヒールをよく履く生活
  • 体重の増加

などが挙げられます。

 

反り腰について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

反り腰の3大原因とセルフチェック方法を解説します!

反り腰を改善!簡単ストレッチで腰痛、むくみも一気に解決!

猫背+反り腰

猫背+反り腰」の姿勢とは、猫背と反り腰両方の症状がお身体に現れている姿勢のことです。

 

  • 猫背の姿勢をよく見せようと極端に腰を反る
  • 元々反り腰の上に姿勢維持の筋肉が衰えて猫背が重なる
  • 反り腰で後ろに傾いた重心を戻そうと背中を丸める

というような背景から猫背+反り腰となってしまいます。

 

ちなみに、反り腰は女性に多い姿勢です。

そして、女性は男性よりも筋力が少なく、40〜50代になると徐々に筋肉が衰えていきます。

 

そのため、40〜50代の女性の方は特に猫背+反り腰の姿勢に注意が必要です!

猫背+反り腰セルフチェック

リラックスした状態で行ってみてください。

 

  1. 壁に対して後頭部、背中、お尻、かかとをつけるように立ってみましょう。
    背中とお尻が壁についていて、後頭部とかかとが離れていた方、2.へ進みます。
  2. 1.の状態のまま腰にこぶしを入れてみてください。

こぶしが余裕で腰の隙間に入った方、猫背+反り腰の可能性が高いです!

姿勢のセルフチェック

猫背と反り腰の深い関係

猫背に反り腰が重なったパターン

綺麗な姿勢は、肩がゆったりと開いて自然と胸が張れている姿勢です。

この姿勢を作るためには、肩甲骨や背中の筋肉の柔軟性が保たれていることが必要です。

 

しかし、猫背だと、丁度肩甲骨や背中の筋肉に負担がかかった状態になります。

 

筋肉に柔軟性がないまま、間違った方法で無理やり綺麗な姿勢を作ろうとすると、猫背のまま腰を反ってしまうので猫背+反り腰となります。

 

反り腰に猫背が重なったパターン

反り腰の状態では、身体の重心は後ろに傾きます。

急な坂道を降りている時のような感じです。

 

後ろ重心のままでは身体のバランスがとりにくいので、無意識に重心を前方へ戻そうとします。

 

その結果反り腰のまま、頭を前に突き出し、背中を丸めるような姿勢になるので、猫背+反り腰になるのです。

 

これ以外にも、姿勢維持の筋力低下や女性特有の生活がこの姿勢につながってきます。

猫背+反り腰撃退!セルフケア

では、猫背+反り腰を改善するためのセルフケアとして、トレーニングを2つご紹介致します。

全身を大きく動かすトレーニングですので、普段の姿勢で固まった筋肉をほぐすのにぴったりです!

デッドバグ

デッドバグ

  1. 仰向けに寝てイラストのように手脚を挙げます
  2. 対角線上の手脚をゆっくり伸ばしていきます
  3. 床ギリギリまで伸ばしたら元に戻します
  4. もう一方の手脚も同じように動かします
  5. これを10回繰り返しましょう
バードドッグ

バードドッグ

  1. 四つ這いになります
  2. 対角線上の手脚を床と平行まで伸ばします
  3. その後肘と膝をおへそに向かって曲げていきます
  4. 再び床と平行まで伸ばします
  5. これを10回繰り返しましょう
  6. 次にもう一方も行います

このトレーニングはバランスが不安定になるため、お怪我には十分ご注意ください。

まとめ

いかがでしたか?

 

猫背と反り腰とは深い関係にあることがご理解頂けましたか?

 

現在猫背または反り腰でお悩みの方、その姿勢を放っておくと、さらに悪化してしまうかもしれません。

 

少しでもご自身の姿勢について、気になる点がございましたら、一度当院までご相談くださいませ。

 

ぴっとからのお知らせ

ぴっとの感染症対策について
  • スタッフ全員マスク着用
  • 手洗い、うがい、検温
  • ベッドの消毒
  • 院内の換気
  • 空気清浄機稼動

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では、皆さまがご安心してご来院頂けるよう、感染症対策を徹底しております。

 

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお待ちしております。

0798-56-8036