【産後ダイエットの注意点】正しい運動と食事は?

2023年10月2日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は産後の骨盤矯正が得意な専門整体院です。
当院には多くの産後ママがお越しになられます。
その中で、多くのママが体の痛みや体型、体調のお悩みを抱えております。

今回は出産後に気を付けて頂き
産後体型を戻していく上での運動や食事の注意点について
解説させて頂きます。

もし、あなたが産後の体型に悩んでいて整体院に通うのはハードルが少し高いけど
「何か取り組まなくちゃ」と考えていっらしゃるのであれば
とてもお勧めの内容になります。

出産後の運動の注意点

運動は健康的で美しい生活を送る上ではとても重要です。
しかし、出産後に関しては運動の種類はもちろん
運動を開始する時期も非常に重要と言えます。

ベストな運動開始時期は?

出産後に運動を開始する時期は
産褥期を終えてから取り組んで頂くことが
ベストとされております。

具体的な時期としては
産後1〜1・5ヶ月後を過ぎてから
取り組んで頂くことをオススメしております。

産褥期の運動が危険な理由

産褥期は骨盤だけでなく
子宮内の修復においても重要な時期です。

この回復時期に、無理をすると体の不調に繋がる危険性が高いです。
産褥期は比較的に穏やかに過ごして頂くことで、産後の生活の心身の不調軽減に
とても有効です。

産褥期を終え、徐々に軽い運動から開始して頂くことがオススメです。
間違ってもいきなりハードな筋トレやランニングは避けて下さい。

出産後の食事の注意点

出産後は授乳や体力の回復の兼ね合いもあるため
無理な食事制限はとても危険です。

ダイエットをイメージすると
食事を減らすというイメージを持つ方が多いと思います。

ここで重要なことは、ただ食べる量を減らすだけでは
逆効果になる可能性があります。

原則大切にして頂きたいことがあります。

それがPFCバランスです。

PFCバランスとは?

  • P:タンパク質
  • F:脂質
  • C:炭水化物

この3つのバランスのことを言います。

無理くりに、脂質や炭水化物を抜くダイエットを行う方がおられます。
脂質や炭水化物も体のエネルギーに変わる重要な栄養素です。

脂質に関しては、油の質を意識してみて下さい。
お菓子やケーキなどってついつい食べたくなってしまいますが
それらの過剰摂取は体内のバランスを崩す危険性があります。

炭水化物も無理やり減らしてしまうと
育児や家事をしている際の体力が低下します。

ただ、全ての項目を意識するのは少し難しいです。
そこでお勧めの方法があります。
これだけは、是非実践してみて下さい。

1日に必要なタンパク質を死守する

タンパク質を1日で何g摂取しているか
考えてみるところから始めてみましょう。

できれば体重分のタンパク質より少し多めに摂取できていればベストですが
まずは体重分のタンパク質を摂取できるように意識してみましょう。

例えば、50kgの人は50〜65gのタンパク質を
55kgの人は55〜70gほどのタンパク質を
摂取するように意識してみましょう。

これは産後のダイエットはもちろん
体の痛みや不調回復にも効果を発揮してくれますよ。

まとめ

産後の体型に関するまとめ

いかがでしょうか?
出産後の体型を解消するために必要な
運動や食事の知識は深まったでしょうか?

間違った取り組みや無理な取り組みは
逆に体を壊してしまう危険性があります。

正しい知識を身につけて頂き
まずは取り組みやすいことから少しずつチャレンジして頂ければと思います。

もし、あなたが産後の体型に悩んでいて
早く効果的に改善したのであれば、日々の習慣も大切ですが
産後の骨盤や姿勢などを整えて頂くのが先決です。

西宮で産後の骨盤矯正が得意な整体院をお探しでしたら
まず初めに鳴尾ぴっと骨盤整体院にご相談下さいませ。

あなたのお悩み解消にしっかり寄り添います。

鳴尾ぴっと骨盤整体院 山本

20年以上続く不眠が自律神経整体で改善された症例

2023年10月1日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は
自律神経の不調改善を得意としている整体院です。

今回は20年間悩まされていた不眠症が
当院の施術で改善された症例をご報告させて頂きます。

現代人は仕事や家事などのストレスで自律神経が乱れやすいです。
特にこの5年間で生活様式の変化も相まって
自律神経の不調を訴える方が増えた印象です。

自律神経の不調が続くと睡眠の質が低下しやすくなります。

睡眠の質が低下することで

  • 睡眠導入剤がないと眠れなくなる
  • 夜中途中で何回も目めてしまう
  • 朝起きても疲れが取れない

等の不調が出てきやすくなります。

上記のように自律神経の乱れや睡眠の質で悩まされている方は
今回のブログを最後まで読んでみてください。
このブログを読むことで整体院選びの参考にして頂ければと思います。

患者様について

  • お住まいの地域:西宮市
  • 年齢:70代後半
  • お仕事:専業主婦
  • 症状:不眠、嘔吐、右側の頭痛、手の痺れ

患者様が来院された理由

約20年の間、毎日不眠の症状で悩んでいた。
睡眠の合計時間は5〜6時間ほどあったが
途中で3回ほど目が醒めて睡眠の質は悪い状態に感じていた。

また週に1回ほどお腹の調子が悪くなる時があり
嘔吐する事もしばしばあったそうです。

過去に何度か病院を受診したが
明らかな原因は分からなかったとの事です。

長年悩んでいて諦めていたが娘さんの似た症状が
当院で改善されたということもあり、ご紹介で来院して頂きました。

検査

  • 椎右回旋:DP
  • 頸椎仲展:DN
  • 右肩関節外転:DP

施術の経過

初診

主訴である不眠は問診や姿勢、自律神経の検査で
自律神経の乱れが原因と考察できた。
自律神経の乱れを改善する為にあたまの整体を中心に
自律神経を整えるように介入。

さらに呼吸が浅かった為、整体で肩甲骨や肋骨を調整し
呼吸をしやすい環境を作った。

2診目

初診施術後、途中で目が醒める事はあったが睡眠の合計時間は1時間伸びたとの事。
右側の頭痛は残存している為、引き続き経過観察を追う事にした。

3診目

以前までは日課の散歩の後に嘔吐していたが
2診目以降は症状が出ていないとの事でした。

嘔吐が再発しないように自律神経への施術と同時に栄養指導も行った。

4診目

右側の首の痛みが残存、筋肉に対する施術を行なったが変化が大きく診られなかったので
内臓に対するアプローチを行なった。

5診目

4診目での内臓へのアプローチ以降、右側の首の痛みのレベルが半分以下に減少したとのこと。

前回からの治療後、頭痛は発症しなかったとの事でした。

現在

睡眠時間が安定して確保できるようになり、頭や首の痛みもほとんどなく生活できている。

天候が悪い日は軽度の頭痛が起こることもまだあるとのことです。
現在は2週間に1回の頻度で症状が再発しないようにメンテナンスで来院されています。

まとめ

いかがでしょうか?
今回は自律神経の問題による不眠が改善された方の症例報告でした。

年齢関係なく身体を回復するのに質の良い睡眠は必須になってきます。
逆に言えば、しっかりとケアしているつもりでも
今のままだと根本的な改善ができないケアになっている可能性があります。

  • 睡眠の質が悪く常に身体に不調がある方
  • 自律神経失調症と診断されて薬を飲んでも、なかなか改善されない方
  • 長年原因不明の不眠・肩こりなどの身体の倦怠感で悩まされている方
  • 頭痛薬を飲むが中々改善されない方

上記のような自律神経由来の不調を抱えているあなた。
当院では、その不調を改善する事が出来ます。

自律神経の不調でお悩みの当院までご相談くださいませ。
当院の施術を受ける事で今の症状が改善され
身体に不調なく生活できるキッカケになるはずです。 

お困りの方は1人で悩まずご相談して下さい。

鳴尾ぴっと骨盤整体院 青柳

産後の骨盤矯正はいつから受けられるの?

2023年09月25日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は産後の骨盤矯正が得意な整体院です。

今回は産後の骨盤矯正を受けるにあたって
産後いつから骨盤矯正を受けることができるのか?
解説させて頂きます。

「出産したら骨盤矯正に行った方が良いよ」
という声を聞いたことがあるかもしれません。

実は産後の骨盤矯正は退院してすぐに行うようなものではありません。
お体の変化に合わせて、施術させて頂くことがベストです。

出産後のお体はしっかりと整えることは
今後のあなたの人生にかなり影響します。

出産後に骨盤矯正を受けようと整体院をお探しの方
今回の記事を読んで頂き、整体院選びの参考にしてみて下さい。

産後の骨盤矯正はいつから受けれるの?

当院には多くの出産後の患者様から
問い合わせを頂きます。

その中で
「いつから、産後の骨盤矯正が受けられるの?」
という声を聞きます。

結論
出産後1ヶ月(産後の1ヶ月検診終了後)から
多くの場合、整体や骨盤矯正を受けて頂けます

出産した後の、1〜1・5ヶ月は産褥期と呼ばれます。
この時期は可能な限り、安静に過ごして頂くことが好ましいです。

産褥期での無理は、後々の体の痛みや不調にかなりの影響を与えます。
産後の骨盤矯正を受けて頂くベストな流れとしましては

  1. 産褥期をなるべく穏やかに過ごす
  2. 産後約2〜6ヶ月目で骨盤矯正を開始
  3. 骨盤矯正中〜骨盤矯正後に効果的なセルフケアに移行する

このようなケースを1番お勧めしております。

産褥期間中の施術はダメなの?

結論から申し上げますと、整体や骨盤矯正などの
施術を行うことは可能です。

実際、産褥期間中に施術をご希望される方も居られます。
この産褥期の間にお越しになられる方の特徴としては
強く激しい痛みがあり、日々の生活にかなりの支障をきたしている方が多いです。

この産褥期の期間中に施術を受ける場合は
刺激量などは当院で調整しておりますので
安心して施術を受けて頂けます。

また、産後初期ということもあり
残っている悪露(おろ)が排出される症例もあります
健康的には全く問題はありません。

上記に申し上げた通り
産褥期は骨盤矯正よりも安静に過ごすということを
特に意識して頂ければと思います。

帝王切開で出産された方へ

もし、あなたが帝王切開で出産をしたのであれば
ひとつ覚えておいて頂きたい事実があります。

それは
帝王切開の方が産後のダメージが大きいということです。

「私、帝王切開だから骨盤開いていないの」
これは都市伝説と思って下さい。

厳密には妊娠中に骨盤は歪みます。
他にも帝王切開の場合の注意点はありますが
ここでは割愛させて頂きます。

帝王切開の人ほど
しっかりと体の調子を整えましょう。

手術の影響やホルモンバランスの影響などが
自然分娩より大きく影響しやすくなると言われております。

そのため、痛みや不調が遅れて出てきやすく
抱っこやお子様の入浴時に姿勢での強い痛みが誘発されている症例が
多いようにも感じます。

まとめ

骨盤矯正のまとめ

いかがでしょうか?
産後の骨盤矯正に関する理解は深まったでしょうか?

出産後は穏やかに過ごして頂き(特に産褥期)
産後1ヶ月以降の骨盤矯正をお勧め致します。

帝王切開の場合でも産後1ヶ月で骨盤矯正を受けて頂けますが
手術後の傷の影響もあり、傷の状態を観察した上で
お越し頂くことをお勧めしております。

出産後の腰痛などの放置は育児への影響はもちろん
将来的なダメージに発展します。

是非、出産したのであれば、産後の整体や骨盤矯正に特化した
整体院で施術を受けて頂くことをお勧め致します。

もしあなたが西宮で産後の骨盤矯正で評判が良い整体院を探しているのであれば
鳴尾ぴっと骨盤整体院にまず初めにご相談下さい。

今後のあなたとあなたの家族の人生の大きなプラスになることを
お約束致します。

鳴尾ぴっと骨盤整体院 山本

【更年期障害+自律神経失調症】整体で改善した症例報告

2023年09月20日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は自律神経失調症などの
自律神経の不調改善を得意としている整体院になります。

今回は40代女性で病院で自律神経失調症と診断された方の症例報告になります。

現代人は家事や仕事など日常生活のストレスを非常に溜め込みやすいです。
自律神経が整っていれば日常生活のストレスに対して上手く対応できますが
自律神経が何かしらの原因で乱れていると身体に不調が出てきやすくなります。

自律神経の乱れが気になる方や病院で自律神経失調症と診断された方
今回の症例報告を最後まで読んでみてください。

今回のブログをきっかけに整体院選びの参考になれば幸いです

患者様 【K.T様】について

お住まいの地域:西宮

年齢:45歳

お仕事:介護職

お悩みの症状:自律神経失調症、動悸、めまい、耳鳴り、頭痛、不整脈、不眠、過呼吸 

K·T様が当院に来院された理由

半年前から職場に出勤すると動悸と耳鳴りを発症。
放置していれば改善されるかと思ったが中々改善せず病院を受診した。
結果、ストレスによる自律神経失調症と診断された。

精神科や婦人科など様々な病院で4種類ほど薬を処方してもらったが
症状は中々改善せずにいた。

症状は段々と悪化していき不整脈も出るようになり職場に出勤するのも難しい状態に。
自律神経の不調改善に整体が効果的と知り、口コミ等を考慮して
鳴尾ぴっと骨整整体院への来院を決意されたそうです。

検査結果 

関節可動域 

  • 上部頸椎右回旋【】首を右に捻じった際の痛み
  • 胸椎左回旋【】 背骨を左に捻じった際の痛み

歪み

  • L+D 【骨盤の歪み】
  • RCS 【首の歪み】
  • S【仙骨の歪み】

施術の経過

1回目

初回は骨盤や首、肩甲骨など全身に歪みが発生していた。
まずは歪みを取って血流を回し身体が回復しやすい状態を作った。

自律神経係の検査をした際に脳圧が上昇していた為
頭蓋骨への施術を行い次回以降に経過観察。

2回目

前回の施術から両方あった耳鳴りが右耳だけになった。
頭痛、目まい、不整脈に関しては大きな変化はなかった。

3回目

自律神経失調症と診断されてから朝スッキリ起きれる日が無かったが
2回目の施術の翌日から朝スッキリ起きれる日が続いた

4回目

耳なりが改善し動悸の頻度がかなり減った。

自覚症状がかなり改善された為、職場に出勤したが職場につくと動悸や頭痛が再発した。
施術ではストレス環境により適応できるように
自律神経の不調に応じた呼吸法や栄養指導を行った。

5回目

職場に復帰しても耳鳴り、頭痛、過呼吸、不整脈、動悸の症状が出ないようになった。
病院で処方された薬も飲む種類が4種類から2種類に減った。

現在

無事に職場復帰もできて自覚症状も以前と比較してかなり改善した。
現在は再発予防とメンテナンスの目的であたまの整体を2週間に1回の頻度で受けられてます。

症例の考察

今回の症例パターンは

  • 更年期障害
  • 自律神経失調症

このの2つが重なった症状であった為、自覚症状も
耳鳴り、不整脈、頭痛、目まい、動悸など様々な症状を発症されておりました。

もしあなたが上記の症状で悩まれているとしたら
処方された薬だけでは中々改善しないかもしれません。

まとめ

今回は実際に自律神経失調症で悩まれている方の症例報告でした。
自律神経失調症など自律神経の不調で悩まれている方には
非常に参考になった症例ではないでしょうか?

自律神経の不調は一人ひとり原因が違うため自律神経に特化した整体院で
細かく検査、ヒアリングをしてもらう必要があります。

  • 自律神経失調症と診断されたが病院に通院してもされない方
  • ストレッチやマッサージを受けても改善しない身体の不調
  • 薬を飲んでも中々改善されない頭痛

 等々、自律神経の不調で悩まれている方は当院までご相談ください。

西宮鳴尾ぴっと骨盤整体院 青柳

更年期障害の改善方法や重要な生活習慣は?

2023年09月17日

こんにちは鳴尾ぴっと骨盤整体院です。
当院は自律神経の不調改善を得意とした整体院です。

当院は産後の骨盤矯正やマタニティ整体も得意としており
自律神経系の問題と言われる更年期障害でお悩みの方も
多くお越しになられております。

更年期障害とは女性が閉経を迎える
45歳〜50歳頃にかけて女性ホルモンのバランスが乱れる事で起こる
心身の不調を言います。

症状の種類は約100種類あると言われております。
主な症状としては

  • ホットフラッシュ
  • 肩こりや頭痛
  • 動悸

など人によって症状が異なります。
その為、更年期障害の改善方法は人によっては異なる事が多いです。
今回はそんな更年期障害の改善方法についてお話していきます。

今、更年期障害でお悩みの方は是非今回のブログを最後まで読んでみてください。

更年期障害改善のために重要なこと

更年期障害改善のために必要な生活習慣や重要なことを
お伝えさせて頂きます。

質の良い睡眠を心がける

睡眠時間が短かったり、途中で何回も目が醒めてしまうなど
睡眠の質が低下すると自律神経が乱れて更年期障害の症状が悪化しやすくなります。

更年期障害でお悩みの方は質の良い睡眠を心がけるのはとても重要です。

実際に質の良い睡眠とは

  • 合計7時間寝れているか?
  • 途中、目が醒める事は無いか?
  • 布団に入って15 分以内に寝れているか?
  • 何回も夢を見ていないか?

などになります。
上記が質の良い睡眠の基準になります。

睡眠の質が低下している方は上記の基準が満たされていない場合が多いです。

睡眠とホットフラッシュの関係性

特に更年期障害の1つであるホットフラッシュ症状でお悩みの方は
非常に目が醒めやすいです。
また、ホットフラッシュの方は頭に熱が籠もりやすいです。

東洋医学の考えでは頭寒足熱と言います。
頭が冷えていて手足末端が温かいのが健康的な身体の基準になります。

更年期障害の方や自律神経が乱れている方は
頭が熱くなり、手足末端が冷えやすくなります。

ホットフラッシュの改善策は頭部を氷や保冷剤等で冷やしてあげると
頭に籠もった熱が下へ逃げるので睡眠の質が上がりやすくなります。

更年期障害でお悩みの方は睡眠の質も向上するように心がけましょう。

自律神経に効果的な整体を受ける

更年期障害の症状は病院に行っても物理的な原因が無いため
投薬などで症状を緩和する事が多いです。

整体院では薬を使用せずに更年期障害の症状を緩和する事が出来ます。

更年期障害は自律神経も同時に乱れやすくなるので
自律神経を整える施術をすると更年期障害が緩和されることが多いです。

実際に整体院で改善するとしたら具体的にはどのような方法があるかというと

  • 整体で筋肉や筋膜、内臓を調整して血流を回すようにします
  • 骨盤や背骨等、全身の骨格を矯正することで自律神経が整いやすくします
  • 頭を的確に調整することで自律神経がより整うので身体がOFF状態になります

整体院で上記のようなアプローチで更年期障害の症状を緩和していきます。

自宅でのホームケアや薬を飲んでも中々改善しないという方は
お近くの整体院に相談してみてはいかがでしょうか?

食生活を見直す

更年期障害を改善するには普段の食生活を見つめなおす必要があります 。
タバコやお酒は症状を悪化させる危険性があります。
さらに、酸化した油などは女性ホルモンの質の低下に繋がります。

更年期障害の緩和の為に必要な栄養は主に

  • カルシウム
  • ビタミンD
  • ビタミンK2

などを摂取する必要があります。

食べ物から必要量を確保するとしたら、膨大な量が必要な為
食ベ物で摂取出来ない場合はサプリメント等で補うのも大事になってきます。

更年期障害でお悩みの方は食生活を見つめなすのも1つ改善方法になります。

まとめ

今回は更年期障害の改善方法についてお話していきました。 

  • ホットフラッシュ等の身体の火照りで睡眠が不安定な方
  • 更年期に入り頭痛が出てきて、薬を飲んでも中々改善されない方 
  • 以前より肩こりが酷くなりストレッチやマッサージをしても効果を感じない方

上記のような更年期障害でお悩みの方は鳴尾ぴっと骨盤整体院までご相談くださいませ。

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院 青柳

トレーニング効果を高めるための3つのポイントをご紹介

2023年09月13日

皆さま、こんにちは!

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院です。

 

  • 食前(食後)に運動してもいいの?
  • 筋トレは毎日行ってもいいの?
  • 筋トレと有酸素運動はどっちから行う?

健康のために運動をしている方やこれから運動を始めようとお考えの方、こんな疑問を持ったことはありませんか?

今回は、より運動効果を高めるためのポイントを3つご紹介いたします。

興味のある方は是非、最後までご覧くださいませ。

 

運動に適したタイミング

有酸素運動の場合

有酸素運動とは、

  • ウォーキング
  • ランニング
  • 水泳
  • サイクリング
  • エアロビクス

これらのような、長時間継続して行える中〜低強度の運動のことです。

 

有酸素運動のエネルギー源は、

  1. 糖質
  2. 脂肪
  3. タンパク質

の順番で変化していきます。

食事前は、体内の糖質が少なく、脂肪がエネルギーとして使われやすい(消費されやすい)状態です。

そのため、脂肪燃焼を目的として、有酸素運動を行う場合は、食事前が適しています。

 

起床直後や極端に食事を抜いてからの運動は、エネルギー不足によるめまい等、身体に悪影響を及ぼしますので、注意してください。

 

筋トレの場合

筋トレに適したタイミングは、食後2〜3時間後と言われています。

 

筋トレのエネルギー源は「糖質」なので、食後で体内に糖質が沢山有る状態での筋トレが理想的です。

また、食後は、体内の栄養分が多い状態です。

そのため、筋トレで損傷した筋肉に対して直ぐに栄養補給ができ、筋肉の回復が早まります。

 

ちなみに、体内の糖質が不足している食事前に筋トレをすると、糖質の代わりに筋肉内のタンパク質がエネルギーとして使用されてしまいます。

その結果、筋肉の成長が阻害される恐れがあります。

 

ストレッチの場合

ストレッチは、行うタイミングによって得られる効果が違います。

 

  • 起床後→寝ている間に固まった筋肉をほぐして、身体のスイッチをONに
  • 運動前→筋肉の温度が高まり、パフォーマンスUPや怪我の予防に効果的
  • 運動後→運動による老廃物の蓄積や筋肉痛を防ぐ
  • 入浴後→身体が温まっていて筋肉の柔軟性を高めやすいタイミング
  • 就寝前→ゆったりとしたストレッチで副交感神経が優位になり睡眠の質UP

 

日中の作業中に、肩や腰などに疲れを感じたら、症状を和らげるために、その場で軽いストレッチを行うこともおすすめです。

 

1週間の運動頻度

有酸素運動の場合

有酸素運動は、毎日継続していただいても特に問題はありません。

しかし、運動習慣の定着や健康維持を目的として行うのであれば、無理のない範囲で、1週間に3回程度が目安となります。

1回の運動時間は、30分〜1時間としましょう。

 

筋トレの場合

筋トレは、1週間に2〜3回の頻度で、1日もしくは2日置きで行いましょう。

筋トレは、強度や種目にもよりますが、筋肉に負荷がかかり、筋繊維に小さい傷がつきます。

その後、筋肉が回復するまでには48〜72時間かかります。

筋肉の回復が不十分のまま筋トレをすると、痛みや怪我につながるので、しっかり回復日を設けてあげることが大切です。

 

ストレッチの場合

ストレッチは、強度が低く、身体への負担も少ない運動です。

疲労が溜まった筋肉のケアや、姿勢のバランスを整えるためにも、出来るだけ毎日継続して行うと、その分効果も高まります。

まずは1日5〜10分程度から、取り入れてみてください。

 

筋トレと有酸素運動の順番

筋肉量を変えずに脂肪を減らしたい場合、

筋トレと有酸素運動の順番

  1. 腕立てや腹筋運動などの筋トレ
  2. ランニングや水泳などの有酸素運動

という順番で行いましょう。

筋トレをすると、成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンには、脂肪を分解して脂肪燃焼を促進する作用があります。

そのため、脂肪をエネルギーとして利用する有酸素運動の前に筋トレを行うことで、より運動効果を得られます。

 

まとめ

いかがでしたか?

  • 体型維持
  • ダイエット
  • 体力向上
  • パフォーマンスUP

など、運動には様々な効果があります。

運動を取り入れる時に、「どんな運動をいつ行えば良いのかわからない」という方は、今回の記事を参考にしていただけると幸いです。

 

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は、骨盤矯正が得意な整体院です。

  • ご自身の骨盤のゆがみや姿勢の悪さが気になる方
  • 長年の肩こりや腰痛でお悩みの方
  • 西宮で骨盤矯正ができる整体院をお探しの方

是非一度、当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

ご予約、お問い合わせの際は、お電話にてお待ちしております。

【自律神経の乱れ対策法】睡眠の質を上げる方法

2023年09月12日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院です。
当院は

  • 産後の骨盤矯正
  • マタニティ整体
  • 自律神経の不調改善

などを得意としている整体院です。

自律神経の不調は

  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 目まい
  • 不眠
  • 不整脈

など症状が人によって異なります。
中でも実際に臨床で多いのは不眠や睡眠の質低下になります。

睡眠の質低下とは具体的に

  • 睡眠時間が短い
  • 途中で目が醒める事が多い。
  • 何回も夢を見る事がある
  • 朝起きてもスッキリしない

 

などが挙げられます。

今回はそんな睡眠の質を上げる方法についてお話していきます。
睡眠の質でお悩みの方は今回のブログを最後までお読みください。

睡眠の質を向上させるには?

まず質の良い睡眠を確保するには、深部体温の温度を下げる必要があります。

深部体温とは脳や内臓身体の内部の体温になります。
質の良い睡眠を確保出来ている方は就寝につれて深部体温が下がっていきます。

自律神経が乱れている方は深部体温が上昇しており
内部の体温を体外に上手く放散出来ない為、睡眠の質が低下しやすいです。

深部体温を下げる方法は?

足や靴下を履く

体内の熱を放散するのは手足末端になります。

しかし手足末端が冷えすぎていると熱放散が上手く出来ない為、寝付きが悪くなりやすいです。

手足末端からの熱放散を上手くする方法として足場や靴下が効果的になります。

1時間前に足湯や靴下で足先を温める事で一時的に体内の温度が上がります。
そこから時間が経つにつれて手足末端の温度が下がっていきます。

この温度が下がっているタイミングに就寝すると
体内の熱放散が上手く行われる為、寝つきが改善しやすいです。

夏野菜を食べる

夏野菜を食べると身体に籠った熱を放散しやすくなります。

夏野菜にはカリウムや水分が多く含まれている為
効率よく食べると体内の熱を放散してくれるので睡眠の質を向上してくれます。

夏野菜を食べるタイミングは就寝1時間前に食べると緩やかに体内の熱を逃がしてくれます。
寝る直前に食べてしまうと内臓が活発になりすぎる為
逆に寝つきが悪くなりやすいので注意しましょう。

あたまの整体を受ける

整体院で頭蓋骨を的確に調整する事で脳脊髄液の循環が正常になる為
睡眠の質が向上しやすくなります。

質の良い睡眠を確保するのに深部体温を下げるのも大事になりますが
脳脊髄液の循環を正常にするのも大事になってきます。

脳脊髄液とは頭蓋骨の中に流れている体液の事で自律神経に栄養を供給する役割があります。

この脳脊髄液が効率的に循環する事で脳内毒素を排出したり
自律神経が正常化されやすくなります。

しかし日常生活のストレス等により脳脊髄液の循環が悪くなると
自律神経が乱れて睡眠の質が低下やすくなります。

頭蓋骨は微細に動いていると言われています。
しかし自律神経が乱れて頭が動きが 少すると
脳脊髄液の循環が悪くなり結果が低下します。

あたまの整体を受ける事で頭蓋骨が微細に動くようになり
脳脊髄液の循環が改善する為、睡眠の質がかなり向上します。

まとめ

睡眠の質の高め方まとめ

今回は睡眠の質を向上する方法についてお話していきました。
人生の4分の1は睡眠に時間を使っていると言われています。

しかし日常生活のストレス等で自律神経の乱れがあると
睡眠の質はかなり低下しやすくなります。

身体の不調なく健康的に過ごすには
質の良い睡眠は必須になってきます。

  • 途中で何回も目が醒めて、朝起きても身体がスッキリしない方
  • 寝つきが悪く、睡眠時間が短い方
  • 不眠で睡眠導入剤を飲んでいるが中々改善されない方

上記のような睡眠で悩まれたいる方はもしかすると
自律神経の乱れが原因の可能性があります。

鳴尾ぴっと骨盤整体院は不眠症などの自律神経に不調改善を得意としている整体院です
自律神経に不調で悩まれている方は当院までご相談ください。

【自宅でできる】自律神経のセルフチェック方法

2023年09月10日

こんにちは西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院です。
当院は自律神経の乱れによる身体の不調改善を特化した整体院です。

身体の不調があるが実際に自律神経の乱れが原因なのかどうか
分からない方が多いと思われます。

実際に多くの場合は病院に受診し
自律神経の乱れが原因ですと診断される事が多いです。

今回は自宅で簡単に出来る
自律神経のセルフチェック方法についてお話していきます。

自律神経の乱れが気になる方は
今回のブログを最後まで読んで頂き、実践してみてください。

自律神経のセルフチェック方

では実際に自律神経が乱れているのかどうか?
セルフチェックの方法をお伝えしていきます。

寄り眼が出来るか出来ないか?

自律神経の乱れをチェックする方法の一つに寄り目があります。

身体の構造上、寄り眼をすると脳圧が上昇していきます。
脳圧とは脳の圧力の事で自律神経の乱れが生じると
脳圧が上がり頭痛等が出やすくなります。

この検査の基準は

自律神経が整っている方は
寄り眼が出来て眉間に違和感が出ません。

自律神経が乱れている方は
片目は寄り眼が出来るが、もう片方は寄り眼が出来ないや
寄り眼が出来てなく、眉間に強い違和感を生じる
といった所見が現れます。 

上記が検査の基準になります。

普段から脳圧が上がっている状態が続くと

  • 頭痛
  • 目まい
  • 耳鳴り

などのの不調を招きます。

この検査は一人で判断するのが難しいので誰かに協力してもらいましょう。

便の状態を確認する

腸の蠕動運動は自律神経が大きく関わっています。
交感神経が優位な場合は腸の動きは少なくなります。

副交感神経が優位な場合は腸の動きが活発になります。
自律神経が整っている方は腸がしっかりと動く為、便通が良い傾向にあります。

しかし自律神経の乱れがある方は下痢や便秘等腸内環境が悪くなりやすいです。

便の状態を確認するのも簡単に出来るチェック方法になりますので
是非実践してみてください。

睡眠中の夢の内容、見た回数をチェックする

自律神経が乱れると睡眠の質が低下しやすいです。
睡眠の質が低下すると、不眠や途中覚醒、睡眠時間が短くなったりします。

睡眠の質をチェックする方法として
睡眠中の夢の内容や一度の睡眠で何回夢を見たか?
が指標になります。

6〜7時間睡眠が確保出来ている場合
本来ならば夢は7回見ると言われています。

睡眠の質が良い人は起きた際に夢の内容を忘れています。
しかし自律神経の乱れが原因で睡眠の質が低下している場合は
夢の内容を覚えていたり何回も夢を見ている場合が多いです。

また、夢の内容で睡眠の質をチェックする方法もあります。

ノンレム睡眠(深い睡眠)で見る夢は
非現実的な夢を見る事が多いです。
例えば、空を飛んでいる夢や、宇宙にいる夢などになります。

レム睡眠(浅い睡眠)で見る夢は現実的な夢を見る事が多いです。
例えば、職場に出勤している夢、外出して買い物をしている夢などになります

睡眠の質が低下している方はノンレム睡眠で見る非現実的な夢を見ている事が多いです。
質の良い睡眠を確保出来ている場合、深い睡眠で見た夢は忘れている事が多いです。

自律神経が乱れて睡眠の質が低下してると
深い睡眠中の夢でさえ覚えている事が多いです。

自律神経の乱れが気になる方は睡眠中に見た夢の内容や
夢を見た回数にも注目してみてください。

まとめ

今回は自宅で出来る自律神経のチェック方法についてお話していきました。
今回お伝えした自律神経のチェック方法は一つの指標にすぎません。

手軽に自宅でも実践できるので
自律神経の乱れが気になる方は是非実践してみてく ださい。

自律神経失調症を初め自律神経による身体の不調は人によって原因や症状が異なります。
鳴尾ぴっと骨盤整体院では身体の不調に対して、細かくヒアリングをして
その方に合った施術をさせて頂くので症状の改善が強く期待できます。

  • 自律神経失調症と診断されたが中々改善されない方
  • 長年、慢性的な肩こりがあり整骨院に行っても中々改善されなかった方 
  • 頭痛があり頭痛薬を飲んでも中々改善されない方 談くださいませ。

上記のような不調でお悩みの方は
自律神経改善に特化した鳴尾ぴっと骨盤整体院までご相談くださいませ。

自律神経を整える呼吸の重要性

2023年08月31日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院です。

  • 産後の骨盤矯正
  • マタニティ整体
  • 自律神経の整体

が得意な整体院です。

自律神経の不調を改善するうえで
大事になってくるのが正しい呼吸になります。

人は1日平均2万回の呼吸をしていると言われています。
しかし、仕事や家事などの日常生活でのストレスで
自律神経が乱れてしまうと呼吸数が少なくなったり
非常に浅くなってしまします

呼吸の質が低下すると
結果的に自律神経が乱れやすくなります

自律神経を整えるのに深呼吸が効果的ですが
単純に深呼吸をするのではなく
一手間工夫すると自律神経が整いやすくなります。

今回は自律神経による不調を改善する為の深呼吸の方法についてお話していきます。
自律神経の乱れが気になる方は今回のブログを最後まで見てみてください。

そもそも自律神経とは交感神経と副交感神経の2つの神経のことを言います。
交感神経とは緊張している時やストレスがあるときに働く神経で
身体のアクセルの役割を果たしている神経になります。

副交感神経とは休息している時やリラックスしている時に
働く神経で身体のブレーキの役割を果たしている神経になります。

この2つの神経はお互いにバランスを取りながら
内臓や血管、呼吸などを無意識にコントロールしてくれています。

慢性的な症状でお困りでしたり
自律神経に問題があるかも?
とお悩みの方は、今回の内容が参考になれば幸いです。

自律神経を整える呼吸方法

自律神経が乱れると
身体のONとOFFの切り替えがスムーズの行われない為

  • 自律神経失調症
  • 頭痛
  • めまい
  • 不眠、
  • 慢性的な肩こり、腰痛

などの不調が出てきやすくなります。
具体的な呼吸方法を解説させて頂きます。

腹式呼吸で深呼吸を行う

人間の呼吸は胸式呼吸と腹式呼吸の2つに分かれています。
自律神経を整えるには腹式呼吸をメインに
深呼吸をすると内臓へ血流が回りやすくなるので自律神経が整いやすくなります

意識的に腹式呼吸をしてあげると身体が楽になりやすいです。
就寝前に5分程複式呼吸で深呼吸をすることで
自律神経が整うので睡眠の質が上がりやすくなります。

鼻から息を吸うように深呼吸を行う

自律神経が乱れてしまうと頭の中に熱が籠りやすくなります。
東洋医学の考え方では頭寒足熱といい頭は冷えてて
手足末端は温かいのが健康の証だと言われています。

しかしストレスが溜まり長時間、頭に熱が籠ってしまうと
頭痛や目まい、不眠症などの身体の不調が出てきやすくなります。

頭の熱を逃がすには鼻から呼吸を吸ってあげると熱が逃げやすくなります。
仕事や家事に追われて忙しい時に脳を冷やすイメージで
鼻から息を吸ってあげるのがポイントになります。

吸った倍の時間をかけて深呼吸を行う

呼吸が浅くなり息を上手く吐けなくなると
残存呼気といい肺に空気が溜まってしまいます。

肺に空気が溜まり新鮮な空気が
供給されない状態が続くと
自律神経が乱れやすくなります。

自律神経を整える為には、肺に空気が溜まらないように息を吸うよりも
息を吐くのを意識して呼吸を行うのが効果的です。

 

まとめ

自律神経と呼吸のまとめ

いかがでしょうか?
自律神経を整える為の深呼吸の方法はご理解頂けましたでしょうか?
自律神経が乱れて不調が続くと

  • 自律神経失調症
  • 目まい
  • 耳鳴り
  • 慢性的な肩こり

などの不調が出てきやすくなります。
自律神経を整えるには様々な方法がありますが
どこでも手軽に実践できるのは深呼吸になります。

今回お伝えした方法で深呼吸を毎日継続して行うと
自律神経が整いやすくなるので身体の不調が改善しやすくなります。

もしも深呼吸でも自律神経に不調が改善されない場合は
骨格の歪みや筋肉の緊張等の他の原因がある可能性が高いです。

鳴尾ぴっと骨盤整体院は自律神経の不調改善に特化した整体院です。

  • ストレッチやマッサージをしても改善しない肩こり
  • 頭痛があり薬を飲んでも中々改善されない方
  • 自律神経失調症と診断され病院に行っても改善されない方

などの自律神経の不調でお悩みの方は当院までご相談くださいませ。

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院 青柳

【つわり症例報告】マタニティ整体などでのつわりの経過解説

2023年08月25日

西宮の鳴尾ぴっと骨盤整体院は

  • 産後の骨盤矯正
  • マタニティ整体

このような、ママやプレママに対する施術が得意な整体院です。

今回は妊娠中のつわりが
当院の施術で楽になった症例について
お話させて頂きます。

つわりで苦しんでいるママはとても多いです。
薬が服用できなかったり、妊娠前とはできることが変わります。
そのため、ご自身での対策には限界があるかと思います。

もしあなたが

  • 妊娠初期から体調がよくない
  • 腰痛や頭痛などを感じている
  • つわりで毎日辛い日々を過ごされている

のであれば
今回の記事をぜひ参考にして頂ければと思います。

マタニティ施術(つわり)症例

患者様(K・E様)について

♢お住まいの地域:兵庫県尼崎市

♢ご年齢:29歳

♢お仕事:医療事務

♢お悩みの症状:つわり、腰痛、頭痛

K・E様が鳴尾ぴっと骨盤整体院に来院された経緯

今回が第1子の妊娠。
妊娠が分かった初期から

  • 味覚
  • 嗅覚

に違和感があった。

妊娠10週目くらいから、食事をとるのはもちろん
匂いが急激に辛く感じるようになった。

産婦人科に受診した際に相談したが
入院する選択肢を勧められたが、入院はしたくなかった。

お姉様が鳴尾ぴっと骨盤整体院でマタニティ整体に通っており
紹介で当院にお越し頂きました。

施術内容と経過

つわりに加えて、腰痛や頭痛もあり
整体で筋膜の調整を行った。

加えて、鍼灸を用いることで
つわりとホルモンバランスに有用な刺激を追加で行った。

整体と鍼灸を行うと、その日の晩〜3日は食欲も戻り
匂いの過敏さは少し残るものの、嘔吐せずに過ごせた

3日以降は徐々に体調が悪くなった。
1週間後に再度施術を行なった際に円皮鍼を追加し
通院していない期間にも刺激が入るように介入。

整体でのアプローチ

ラテラルライン(肩甲骨、肋骨、股関節周り)の筋肉調整や
動きを良くするように調整。

横隔膜や腰方形筋に対して刺激を加え、呼吸しやすい環境作りを
行なった。

鍼灸でのアプローチ(配穴)

主に鍼灸治療で用いたツボの組み合わせを
紹介させて頂きます。

  • 中封(ちゅうほう)左右
  • 三陰交(さんいんこう)左右
  • 至陰(しいん)左右
  • 照海(しょうかい)右
  • 列欠(れっけつ)左
  • 内関(ないかん)右
  • 公孫(こうそん)左

妊娠の健やかな維持と、つわりや胃腸に対する
治療を中心に行なった。

つわりが楽になってくるにつれて
内関と公孫を変更し

  • 太衝(たいしょう)右
  • 通里(つうり)右

に変更し安産での出産やマイナートラブルの予防にシフト。

症例の考察

この方の場合、呼吸がとても浅く
その影響もあり、つわりの増悪に繋がっていたと
考察される。

呼吸に関係する横隔膜や腸腰筋の動きの悪さは
つわりの悪化や長期化を招くケースが
他の方にも共通した要素と言える。

この方の場合は

  • 鍼灸での東洋医学的なアプローチ
  • 整体による横隔膜や肩甲骨、肋骨の調整

この2点が特に有効に働き成果に繋がった。

まとめ

いかがでしょうか?
今回はつわりに対する症例について共有させて頂きました。

つわりは病院やクリニックでの具体的な対策法が少なく
どうしても日々我慢して過ごしてしまう方が多いです。

整体や鍼灸は妊婦さんの健康にとても有効です。
特につわりがあった方は妊娠中期〜後期にかけて

  • 妊娠中糖尿病
  • 妊娠中高血圧症

などのリスクに繋がる方が多いです。

東洋医学的な考えとして
つわりを出すことでこれら妊娠中のトラブルを
防いでいるという説もあります。

  • つわり いつ終わる
  • つわり いつまで

など調べている毎日を過ごしているのではないでしょうか?
つわりは終わるものではありますが、耐え難いしんどさです。

もしあなたが、少しでも早くつわりや
妊娠中の不調を解消したいと考えているのであれば
まずは鳴尾ぴっと骨盤整体院にご相談下さいませ。

あなたの健康が我が子や旦那様
周りの家族みんなの幸せに繋がると、私は思います。

鳴尾ぴっと骨盤整体院 院長 山本


1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 68