大公開たった90秒!巻き肩・猫背を解消する効果的なセルフケア

2020年12月12日

皆さま、こんにちは!

 

今週のブログは

猫背ととても関係が深い

巻き肩の内容になります。

 

前編では

 

  • 巻き肩
  • 猫背

 

のそれぞれの姿勢の特徴を

解説致しました。

 

どんな特徴があったか

覚えていまか?

 

巻き肩

肩甲骨上肢が前方に巻き込んだ姿勢

 

猫背

背骨の弯曲が不自然に変化した姿勢

 

でしたね!

 

巻き肩は現代の生活習慣

原因になりやすく

放っておくと猫背に繋がる姿勢です。

 

特に注意して頂きたい2つの生活習慣も

前編にてまとめております!

 

まだご覧になっていない方は

下のリンクよりお進みください。

 

巻き肩・猫背の原因と注意すべきスマホ・デスクワーク姿勢とは?

 

後編は

 

  • 巻き肩の予防方法
  • 巻き肩予防・改善に効果的なセルフケア

 

についてです!

 

綺麗な姿勢を維持したい方

巻き肩が気になっている方は

是非、最後までご覧ください。

 

後編目次 

巻き肩を予防するために
♦️生活習慣の見直し
♦️運動習慣をつける
♦️ストレッチをする
巻き肩予防セルフケア
♦️巻き肩解消ストレッチ

 

巻き肩を予防するために

 

まずは、巻き肩を予防するために

日常生活で実践できることを

3つご紹介致します。

 

生活習慣の見直し

 

巻き肩になりやすい習慣として

 

  • 長時間のスマホの使用
  • 長時間のデスクワーク

 

が挙げられます。

 

スマホもデスクワークも

日常生活には欠かせないものですよね。

 

だからこそ

 

  • スマホの使用中
  • デスクワーク中

 

の姿勢には充分注意しましょう!

 

次のイラストを確認して

出来そうなところから

実践してみてください!

 

スマホを使用する時の姿勢

 

デスクワークの時の姿勢

 

また、同じ姿勢が長時間続くと

肩はもちろん、首、腰などが凝ってしまいます。

 

できるだけこまめに休憩してくださいね。

 

運動習慣をつける

 

巻き肩の姿勢では

肩が前方に丸くなるので

胸周りの筋肉は収縮して硬くなります。

 

また、肩甲骨を正しい位置で維持する

肩周りの筋肉は弱くなります。

 

このような筋肉の変化は

運動不足になるほど促進されてしまいます。

 

そこで、運動習慣をつけて

筋肉を適度に動かしてあげることで

巻き肩を予防しましょう!

 

  • ランニングやウォーキングの腕振り
  • 球技の投球動作
  • 水泳の水をかく動作

 

など運動時は

肩を大きく動かす場面が沢山あります。

 

スキマ時間は是非

お身体を動かしてみてくださいね。

 

ストレッチをする

 

  • お仕事で忙しい日
  • デスクワークの休憩時間

 

などに

ストレッチで筋肉を解すだけでも

巻き肩予防に繋がります。

 

この後に

 

  • 椅子に座りながらできるストレッチ
  • タオルを使ったストレッチ

 

をご紹介致しますので

参考にしてみてください!

 

巻き肩予防セルフケア

 

巻き肩解消ストレッチ

 

椅子を使った巻き肩ストレッチ

  1. 椅子に座って背すじを伸ばします
  2. 両手で後ろの背もたれをつかみます
  3. その腕が伸びるように胸を張ります
  4. そのまま30秒キープしましょう!

 

このストレッチは

お仕事やお勉強の合間に

行ってみてください!

 

タオルを使った巻き肩ストレッチ

  1. 背中側でタオルの端を持ちます
  2. 腕をお尻に向かって伸ばします
  3. 同時に胸も張ります
  4. そのまま30秒キープしましょう!

 

 

タオルを使った巻き肩ストレッチ

  1. 両手でタオルの端を持ちます
  2. 今度は腕を頭の上まで伸ばしましょう
  3. バンザイのような姿勢で胸を張ります
  4. そのまま30秒キープしましょう!

 

こちらのストレッチは

当院のYouTubeチャンネル

スタジオぴっと

今週配信されました!

 

もう一つ肩のエクササイズも

出てきますので

併せて行ってみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

巻き肩の予防には

 

  • 生活習慣の見直し
  • 運動習慣をつける
  • ストレッチをする

 

の3つが大切です。

 

そして、巻き肩の姿勢で

負担や疲労が溜まっている

胸や肩の筋肉を中心にケアをしましょう!

 

猫背や巻き肩などのお悩みや

姿勢や骨盤のゆがみに関するお悩みは

是非一度当院にご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

〇年末年始のお知らせ〇

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では

年末年始のお休みを以下の通り頂いております。

 

12月30日(水)~1月3日(日)

 

1月4日から

通常の診療となっております。

 

ご迷惑をおかけ致しますが

何卒、よろしくお願い致します。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

巻き肩・猫背の原因と注意すべきスマホ・デスクワーク姿勢とは?

2020年12月9日

皆さま、こんにちは!

 

前回のブログでは

猫背についての内容でした。

 

  • 猫背のチェック方法
  • 猫背に効果的なセルフケア

 

こちらはもう

試してみて頂けましたか?

 

まだの方は是非

下のリンクよりご覧ください!

 

猫背改善で綺麗な姿勢に★効果的なセルフケアを解説

 

今回のブログは

猫背ととても関係が深い

巻き肩という姿勢についてです!

 

  • デスクワーク
  • スマホの普及

 

といった現代の生活習慣は

巻き肩になりやすいです。

 

そして、巻き肩が悪化すると

猫背の原因にもなってしまいます。

 

前編・後編に渡って

詳しくご紹介致しますので

気になる方は最後までご覧ください!

 

前編目次

巻き肩と猫背
♦️巻き肩とはこんな姿勢
♦️猫背とはこんな姿勢
巻き肩と猫背の関係
♦️巻き肩は猫背の原因!?
巻き肩になりやすい生活習慣
♦️長時間のスマホの使用
♦️長時間のデスクワーク

 

後編目次 *12月12日(土)

巻き肩を予防するために
♦️生活習慣の見直し
♦️運動習慣をつける
♦️ストレッチをする
巻き肩予防セルフケア
♦️巻き肩解消ストレッチ

 

巻き肩と猫背

 

まずは

 

  • 巻き肩
  • 猫背

 

の2つの姿勢に

どんな特徴があるのか見ていきます!

 

巻き肩とはこんな姿勢

巻き肩の姿勢

 

巻き肩はイラストのように

肩甲骨上肢が前方に巻き込んだ姿勢です。

 

頭の上から見ると

両方を結んだ線が真っ直ぐではなく

弧を描いているような感じになります。

 

巻き肩の場合は

胸の筋肉が収縮している状態です。

 

ちなみに巻き肩のチェック方法は

こちらのイラストの通りです。

巻き肩のチェック方法

 

簡単ですので、お試しください!

 

猫背とはこんな姿勢

猫背の姿勢

 

猫背はイラストのように

 

  • 背骨が不自然に弯曲している
  • 必要な弯曲が消失している

 

というような姿勢です。

 

猫背の場合は

主にお腹の筋肉が収縮している状態です。

 

巻き肩と猫背の関係

 

では

 

  • 巻き肩
  • 猫背

 

この2つの姿勢の関係を

ご説明致します。

 

巻き肩は猫背の原因!?

 

後ほどご紹介する生活習慣によって

巻き肩になってしまうと

猫背の危険性が高まります。

 

巻き肩から猫背になってしまう過程が

こちらです。

 

  1. 巻き肩によって胸の筋肉が収縮する
  2. 反対に背中側の筋肉は伸びたままになる
  3. 伸びたままの筋肉は段々と衰えていく
  4. 背骨を正しい位置で保てなくなり
    背中が丸まっていく猫背

 

ご理解頂けましたか?

 

巻き肩を放っておくと

このような過程で猫背の原因となります。

 

巻き肩になりやすい習慣

 

巻き肩になりやすい習慣は

とても身近なものになります。

 

普段のご自身の様子を

思い出しながらご覧ください!

 

長時間のスマホの使用

 

まず一つ目は

長時間のスマホの使用です。

 

スマホを使っている時は

無意識に前のめりになって

肩をすくめた姿勢になっていませんか?

 

この姿勢が長時間続くと

肩甲骨が前方に丸まって

巻き肩なりやすくなります。

巻き肩になる生活習慣 長時間のスマホの使用

 

長時間のデスクワーク

 

二つ目は

長時間のデスクワークです。

 

パソコン画面を覗き込んだり

頬杖をついたりすると

肩が丸くなりますよね。

 

コロナの影響で

デスクワークのお時間が増えていますが

こちらも巻き肩になりやすい習慣です。

巻き肩になる生活習慣 長時間のデスクワーク

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

巻き肩は

肩甲骨や上肢が前方に巻き込んだ姿勢です。

 

巻き肩が悪化すると

猫背にまで結びついてしまいます。

 

猫背や巻き肩によって

お身体に痛み不調が出る前に

しっかりとケアをしましょう!

 

巻き肩や猫背のような姿勢でお悩みの方

綺麗な姿勢を手に入れたい方は

是非一度当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

 

猫背改善で綺麗な姿勢に★効果的なセルフケアを解説

2020年12月7日

皆さま、こんにちは!

 

今回は猫背についての

内容となっております!

 

  • 筋力低下
  • デスクワークの増加
  • スマートフォンの使用時間が長い
  • ハイヒールをよく履く
  • 腕や脚をよく組む
  • 骨盤がゆがんでいる
  • 冬の寒さ
  • 不安やストレス

 

前編にて上記8つを

猫背の原因としてご紹介致しました。

 

当てはまる項目が多くなるほど

猫背になりやすくなります。

 

皆さまはいかがでしたか?

 

猫背になってしまうと

お身体には様々なデメリットが生じます。

 

詳しくは前編にまとめておりますので

まだご覧になっていない方は

下のリンクよりお進みください!

 

放っておくと怖い!?猫背が引き起こす4つのデメリット

 

後編では

 

  • 猫背の改善方法
  • 猫背に効果的なセルフケア

 

をご紹介致します。

 

この機会に

気になる猫背を改善しましょう!

 

後編目次

猫背を改善するために!
♦️簡単猫背チェック
♦️筋トレではココを鍛える
♦️ストレッチではココをほぐす
猫背に効果的なセルフケア
♦️猫背に効く筋トレ
♦️猫背に効くストレッチ

 

猫背を改善するために!

 

簡単猫背チェック

 

まずは普段の姿勢が

猫背かどうかを確認しましょう!

 

立ったまま確認する方法

椅子を使って確認する方法

 

の2つをご紹介致しますので

是非お試しくださいね。

 

猫背チェック〜立位ver.〜

 

まずは立った姿勢での

猫背チェックです!

 

イラストのように壁を背にして

気をつけの姿勢をします。

 

そのままゆっくり後ろに下がり

壁に身体を付けましょう。

 

  • 後頭部
  • 背中
  • お尻
  • かかと

 

の4つの部分が

同時につかない場合

猫背の可能性が高いです。

 

例えば

 

  • 首が前に突き出してしまう
  • 背中は付くがお尻は付かない

 

のような場合です。

猫背チェック 立位

 

猫背チェック~座位ver.~

 

続いて、椅子を使ったチェックです。

 

イラストのように

壁に膝とつま先をつけた状態で

椅子に座ります。

 

そのまま立ち上がって見ましょう!

 

  • 上手く立てない
  • 頭が壁に当たって立てない

 

という方は

猫背の可能性が高いです。

 

猫背だと頭が前に突き出した姿勢になるので

椅子から立ち上がる時に

壁に頭が当たってしまうのです。

猫背チェック 座位

 

皆さまの姿勢は大丈夫でしたか?

 

猫背かも…と思った方は

最後にご紹介するセルフケアを

お試しください!

 

筋トレではココを鍛える

 

猫背の改善には

筋トレとストレッチどちらも効果的ですです!

 

猫背が気になる方

筋トレでは

 

  • 広背筋(背中の筋肉)
  • 大腿四頭筋(太もも前面の筋肉)

 

を鍛えましょう!

 

猫背の姿勢では

イラストで示した部分の筋肉が

ぎゅっと縮こまっています。

猫背姿勢で収縮する筋肉

 

この部分の反対を鍛えてあげることで

縮こまった筋肉を緩めることができます!

 

ストレッチではココをほぐす

 

そして、猫背には

 

腹筋群(お腹の筋肉)

ハムストリングス(太ももの後面の筋肉)

 

をストレッチして伸ばしましょう!

 

ストレッチでは

先程ご紹介しました縮こまった筋肉を

解していきます。

 

猫背に効果的なセルフケア

 

それでは猫背に効果的な

 

  • 筋トレ
  • ストレッチ

 

それぞれの詳しい方法をご紹介致します。

是非参考にしてください!

 

猫背に効く筋トレ

猫背トレーニング スーパーマン

 

  1. お腹を下にして寝ます
  2. 手は頭の上に伸ばしましょう
  3. 背中の筋肉を使って上半身を持ち上げます
  4. 元の位置まで戻します
  5. これを10回繰り返しましょう!

 

猫背トレーニング ランジ

 

  1. 片足を大きく前に踏み出します
  2. 上半身は真っ直ぐ保ち膝を曲げていきます
  3. 前後の膝が90度になるまで曲げます
  4. その後反動を付けて元の姿勢に戻ります
  5. これを10回繰り返しましょう!

 

猫背に効くストレッチ

猫背ストレッチ

 

  1. お腹を下にして寝ます
  2. 手は胸の横に起きましょう
  3. 手を突っ張って上半身を起こします
  4. お腹をぐーっと伸ばしましょう
  5. 30秒キープします!

 

猫背ストレッチ

 

  1. 仰向けに寝ます
  2. イラストのように足の裏にタオルをかけます
  3. タオルの両端を手で持ちながら
    天井に向かって脚を伸ばしましょう
  4. タオルをゆっくり手前に引きます
  5. そのまま30秒キープしましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

後編では

 

  • 猫背のチェック方法
  • 効果的なセルフケア

 

を中心にご紹介致しました!

 

現代の日本では

猫背や猫背予備軍の方が

沢山います。

 

猫背を放っておくと

 

  • お身体の痛み
  • お身体の不調 
  • 他人への悪印象

 

などデメリットばかりです。

 

現在猫背にお困りの方は

このブログで登場したセルフケアで

猫背を改善しましょう!

 

また、猫背をいち早く直したい方

肩こりや腰痛、骨盤の歪みが気になる方は

当院に一度ご相談くださいませ!

 

〇年末年始のお知らせ〇

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では

年末年始のお休みを以下の通り頂いております。

 

12月30日(水)~1月3日(日)

 

1月4日から

通常の診療となっております。

 

ご迷惑をおかけ致しますが

何卒、よろしくお願い致します。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-3698

 

放っておくと怖い!?猫背が原因となる4つの症状

2020年12月2日

皆さま、こんにちは!

 

姿勢のお悩みの中でも

特に猫背を気にされている方が

多いかと思います。

 

実は、猫背は

日本人に多い不良姿勢で

 

  • 生活スタイル
  • 普段の癖

 

などが原因となります。

 

また、これからの季節は

寒さで身体が縮こまるので

無意識に猫背の姿勢をとってしまいます。

 

そして、猫背の姿勢が定着すると

様々なところでデメリットが生じてきます。

 

今回はそんな猫背について

 

  • 猫背によるデメリット
  • 猫背の改善方法
  • 効果的なセルフケア

 

など前編・後編にわたり

ご紹介致します!

 

日頃猫背でお悩みの方

是非最後までご覧ください!

 

前編目次

はじめに
♦️猫背について
♦️猫背の原因は?
猫背で生じるデメリット
♦️肩こりや腰痛
♦️肺や胃腸の機能低下
♦️集中力や思考力の低下
♦️他人に暗い印象を与える

 

後編目次 *12月5日(土)

猫背を改善するために!
♦️簡単猫背チェック
♦️筋トレではココを鍛える
♦️ストレッチではココをほぐす
猫背に効果的なセルフケア
♦️猫背に効く筋トレ
♦️猫背に効くストレッチ

 

はじめに

 

猫背について

 

まずは猫背について

簡単にご紹介致します!

 

猫背というと

 

背中が丸まって

肩が前方に巻き込まれている姿勢

 

をイメージされる方が多いかと思います。

 

実際には猫背は

特徴的に変化している部分によって

4つのタイプに分けられます。

 

その4つとは

 

  • 首猫背タイプ⇒頭部が前方に突き出ている
  • 背中猫背タイプ⇒背中が丸まっている
  • 腰猫背タイプ⇒腰が丸まっている
  • S字猫背タイプ⇒背中が大きく湾曲している

 

になります。

猫背の4つのタイプ

 

各タイプ別の症状などは

以前のブログで詳しくまとめておりますので

下のリンクよりご参照ください。

 

ご存知でしたか?猫背がスポーツに与える影響

 

皆さまの普段の姿勢に

当てはまるものはありましたか?

 

猫背の原因は?

 

猫背になってしまう原因は

意外と身近なことに多いです。

 

  • 筋力低下
  • デスクワークの増加
  • スマートフォンの使用時間が長い
  • ハイヒールをよく履く
  • 腕や脚をよく組む
  • 骨盤がゆがんでいる

 

これらの項目は以前にも

ご紹介致しました。

 

今回はさらに2つの新しい項目を

付け加えます!

 

それが

 

  • 冬の寒さ
  • 不安やストレス

 

こちらの2つです。

 

先ほども出てきたように

寒い季節は身体が縮こまりますよね。

 

自然と「背中猫背」のような姿勢になり

猫背の原因となります。

 

また、不安やストレスを抱えた状態だと

うつむきがちになるので

これも猫背の原因となります。

 

猫背で生じるデメリット

 

このような原因で

猫背となってしまうと

様々な場面でデメリットが生じます。

 

肩こりや腰痛

 

猫背になることで

 

  • 頚椎(首の部分の背骨)
  • 胸椎(背中の部分の背骨)
  • 腰椎(腰の部分の背骨)

 

にある自然なカーブが崩れ

肩や腰により負担がかかります。

 

辛い肩こりや腰痛は

猫背が原因となることもあるのです!

猫背による肩こりや腰痛

 

内臓の機能低下

 

猫背の姿勢は

背中や腰が丸まっていますよね。

 

この状態では

気をつけの姿勢よりも

肺や胃腸が圧迫されてしまいます。

 

その結果

肺や胃腸の機能低下が起こり

 

 

  • 息苦しさ
  • 胃痛
  • 逆流性胃腸炎

 

などの症状に繋がります。

猫背による肺や胃腸の機能低下

 

集中力や思考力の低下

 

猫背になると

脳への血流が悪くなる

と言われております。

 

脳はエネルギーを血液から得ているので

血流が悪くなるということは

脳のエネルギー不足を意味します。

 

脳が十分に働かなくなるので

集中力や思考力が低下してしまいます。

猫背による集中力や思考力の低下

 

他人に暗い印象を与える

 

猫背のデメリットは

内面的なことだけではありません!

 

他人からの「見た目」にも

悪影響を及ぼします。

 

猫背は背中が丸くなるので

どうしても

 

  • 憂鬱そう
  • 自信がなさそう
  • 不機嫌そう

 

というような

マイナスなイメージを与えてしまいます。

 

実際にはそんなつもりではなくても

姿勢で誤解されてしまっては

もったいないですよね。

猫背姿勢が与える印象

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

前編では

 

  • 猫背について
  • 猫背によるデメリット

 

をご紹介致しました。

 

猫背を放っておいても

いいことはありません。

 

気になる猫背の改善方法

土曜日更新の後編でお伝えいたします。

 

猫背を改善させたい方は

是非、引き続きご覧ください!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では

患者様のお悩みや症状に合わせて

根本的な治療を行います。

 

猫背はもちろん

腰痛や骨盤のゆがみが気になる方は

一度当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

ダイエットの効果がアップ!骨盤のゆがみに効果的なセルフケア

2020年11月29日

皆さま、こんにちは!

 

今回は

骨盤のゆがみとダイエット

についての記事となります。

 

ダイエット中は

 

  • 運動習慣を増やす
  • 食生活を見直す

 

などに目が向きがちですよね。

 

しかし、前編をご覧になった方は

 

骨盤のゆがみの改善

 

も重要な要素ということを

ご理解頂けたかと思います。

 

骨盤がゆがんだままですと

 

  • 筋肉
  • 内臓
  • 血管

 

のそれぞれの機能が低下するため

痩せにくい身体になってしまいます。

 

ダイエットをしても

“なかなか効果が実感できなかった”という方は

骨盤のゆがみが影響しているかもしれません!

 

せっかくダイエットをするのなら

効果をより高めて理想の身体になるために

骨盤のゆがみはしっかりとケアしましょう!

 

後編では

 

  • 骨盤のゆがみを改善する方法
  • 簡単で効果的なセルフケア

 

についてご紹介致します。

 

是非ご覧ください!

 

また、前編をまだご覧になっていない方

下のリンクよりお進みください。

 

ダイエット中の方必見!痩せない原因は骨盤のゆがみかも!?

 

後編目次 

骨盤のゆがみを改善するには!
♦️インナーマッスルを鍛える
♦️筋肉の“凝り”をほぐす
♦️骨盤矯正をする
骨盤のゆがみに効果的なセルフケア
♦️インナーマッスルのトレーニング
♦️骨盤周辺の筋肉のストレッチ

 

骨盤のゆがみを改善するには!

 

骨盤のゆがみを改善する方法として

今回は3つご紹介致します。

 

骨盤のゆがみに対して

今まであまり意識されていなかった方も

これを機に知って頂けると嬉しいです!

 

骨盤のゆがみを改善して

ダイエット効果を高めましょう!

 

インナーマッスルを鍛える

 

まず一つ目は

インナーマッスルの強化です。

 

“インナーマッスル”というのは

身体の深部に位置していて

姿勢の安定には欠かせない筋肉です。

 

ぴっとにご来院されている方は

よく耳にする言葉かもしれません。

 

骨盤のゆがみを整えるために強化するのは

もちろん骨盤まわりのインナーマッスルです!

 

  • 腹横筋(ふくおうきん)
  • 腸腰筋(ちょうようきん)
  • 骨盤底筋(こつばんていきん)

 

などのインナーマッスルを鍛えましょう。

骨盤周りのインナーマッスル

 

適切なトレーニングによって

インナーマッスルが鍛えられると

骨盤が正しい位置で固定されます!

 

筋肉の“凝り”をほぐす

 

骨盤がゆがんでいると

筋肉には凝りが生じます。

 

骨盤周りの筋肉が不自然に

伸ばされたり収縮したりして

筋肉の柔軟性がなくなった状態ですね。

 

このような状態は

ストレッチで解決しましょう!

 

  • 股関節のストレッチ
  • 太ももを伸ばすストレッチ

 

などが効果的です。

 

骨盤周りの筋肉が解れることで

骨盤の前後の傾きや左右のズレが

改善できます!

 

ストレッチの方法は後ほどご紹介致しますので

参考にしてみてくださいね。

 

骨盤矯正をする

 

ご自身の骨盤のゆがみ方に合わせて

骨盤のゆがみを改善するには

骨盤矯正もお勧めです!

 

特に当院では骨盤矯正のプロが

患者様の姿勢や骨盤のゆがみを細かく分析して

症状に合わせた骨盤矯正を行います。

 

また、当院の骨盤矯正は

トムソンベッドという

アメリカ製の治療専用ベッドを使用します。

 

身体の構造に合わせて

複数のブロックで構成されているベッドで

ゆがみに対してより細かな治療が可能です!

鳴尾ぴっと骨盤整体院 トムソンベッドの施術

 

骨をバキバキ鳴らしたり

痛みが出たりすることはありませんので

安心して治療を受けて頂けます!

 

骨盤のゆがみが気になる方

骨盤矯正を受けてみたい方は

是非、当院までご相談くださいませ。

 

骨盤のゆがみに効果的なセルフケア

 

では、最後に

骨盤のゆがみに効果的なセルフケア

ご紹介致します!

 

今回のセルフケアは

 

  • インナーマッスルのトレーニング
  • 骨盤周辺の筋肉のストレッチ

 

となっております。

 

ご自宅でも行えますので

試してみてくださいね!

 

インナーマッスルのトレーニング

 

ヒップリフト

  1. 仰向けになり両膝を三角に立てます
  2. 左右の骨盤の出っ張りを
    天井に向かって押し上げます
    腰が反らないよう注意
  3. 膝から上半身にかけてまっすぐ保ちます
  4. この状態で30秒キープしましょう。

 

フロントプランク

  1. 脚を伸ばしてうつ伏せになります
  2. 肩の真下で肘をつきましょう
  3. 下腹部に力を入れて身体を持ち上げます
    腰が反らないよう注意
  4. 身体を一直線に保ちます
  5. この状態で30秒キープしましょう。

 

骨盤周辺の筋肉のストレッチ

 

股関節ストレッチ

  1. 片方の脚をイラストのように伸ばします
  2. 伸ばしている方の爪先を天井に向けます
  3. そのまま上体を前に倒します
  4. この状態で30秒キープしましょう
  5. 反対側も行ってくださいね!

 

股関節ストレッチ

  1. 仰向けになり両膝を三角に立てます
  2. 右の足を左膝にかけて
    ゆっくり左の股関節を曲げていきます
  3. 両手は左膝の裏に回して
    手前に引き寄せます
  4. この状態で30秒キープしましょう
  5. 反対側も行ってくださいね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

骨盤のゆがみは

 

  • 骨盤を支える筋肉を鍛える
  • 骨盤のゆがみで“凝った”筋肉をほぐす
  • 骨盤矯正をする

 

といった方法で改善できます!

 

骨盤のゆがみが改善すると

痩せにくい身体から痩せやすい身体

となりダイエット効果もアップします。

 

骨盤のゆがみを改善して

理想の身体を手に入れましょう!

 

今回の内容で

骨盤矯正に興味を持って頂いた方

ご自身の骨盤のゆがみが期になる方は

一度当院にご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

ダイエット中の方必見!痩せない原因は骨盤のゆがみかも!?

2020年11月25日

皆さま、こんにちは!

 

皆さまはダイエットの経験はありますか?

 

ダイエットの方法は

 

  • 野菜や魚中心の食事をする
  • 毎日筋トレをする
  • 階段を使うようにする

 

などのような

食生活運動習慣に関するものが

多いですよね。

 

実はこの2つ以外にも

ダイエットの効果を左右するものがあります。

 

それが骨盤のゆがみです!

 

骨盤のゆがみが
=太りやすい体質
です。

逆に骨盤のゆがみが少ないほど

(正しい位置に骨盤があると)

痩せやすい体質を目指せます!

 

今回のブログでは

骨盤のゆがみとダイエット

についてご紹介致します。

 

現在、ダイエットを頑張っている方

是非最後までご覧頂き

参考にしてみてください!

 

前編目次

骨盤のゆがみを放っておくと…
♦️骨盤周辺の筋肉が凝り固まる
♦️内臓の働きが悪くなる
♦️血液の循環が滞る
骨盤がゆがんでいると痩せにくい!?
♦️脂肪が付きやすい
♦️ぽっこりお腹
♦️基礎代謝の低下

 

後編目次 *11月28日(土)

骨盤のゆがみを改善するには!
♦️インナーマッスルを鍛える
♦️筋肉の“凝り”をほぐす
♦️骨盤矯正をする
骨盤のゆがみに効果的なセルフケア
♦️インナーマッスルのトレーニング
♦️骨盤周辺の筋肉のストレッチ

 

骨盤のゆがみを放っておくと…

 

様々な原因による骨盤のゆがみを放っておくと

お身体には良くない影響を及ぼします。

 

今回は3つご紹介致します。

 

骨盤周辺の筋肉が凝り固まる

 

骨盤のゆがみがあると

それに伴って骨盤周辺の筋肉に

負担がかかります。

 

例えば骨盤が前に傾きすぎると(前傾)

反り腰が助長され

背中の筋肉は常に収縮している状態です。

 

また骨盤の高さが左右で違うと

左右対象についている下肢の筋肉なども

筋力や柔軟性に左右差が出てしまいます。

骨盤周辺筋肉の凝り

 

骨盤のゆがみが原因で

正常な状態より負担がかかってしまった筋肉は

結果的に凝り固まってしまいます。

 

肩こりのときの

筋肉の張りや痛み、だるさが

骨盤周辺に起きているような状態です。

 

内臓の働きが悪くなる

 

骨盤には

内臓を下から支える

という役割があります。

 

しかし、骨盤がゆがんでしまうと

この役割が果たせなくなり

内臓の位置もずれてしまいます。

 

この骨盤と内臓のずれ関係によって

内臓の働きが悪くなってしまいます。

内臓の機能低下

 

血液の循環が滞る

 

骨盤の周りには血管が広く分布しており

下肢へ向かう大事な血管もあります。

 

骨盤のゆがみによって

骨盤周辺の筋肉が凝り固まると

これらの血管を圧迫してしまいます。

 

その結果

血流が悪くなってしまいます。

血液循環の悪化

 

骨盤がゆがんでいると痩せにくい!?

 

骨盤のゆがみによって

上記のような状態が続くと

痩せにくい身体となってしまいます。

 

そのため、ダイエットをしても

“なかなか効果がでない”という方

骨盤のゆがみが原因かもしれません。

 

脂肪が付きやすい

 

骨盤のゆがみによって

筋肉が凝り固まってしまうと

身体のラインが崩れてしまいます。

 

身体がアンバランスになることで

本来ならつかないような場所に

脂肪がついてしまうことがあります。

 

この脂肪は

骨盤のゆがみがある限り

解消することは難しくなります。

 

ぽっこりお腹

 

骨盤がゆがんで内臓の位置が下がると

ぽっこりお腹になってしまいます。

 

お腹が出てきたからと言って

食事内容を見直すだけでは足りないです!

 

骨盤のゆがみを直すことで

内臓を正しい位置に戻してあげることが

必要です。

 

基礎代謝の低下

 

骨盤のゆがみによって

 

  • 筋肉
  • 内臓
  • 血管

 

の働きが悪くなると

基礎代謝が低下します。

 

基礎代謝が低下すると

食事から摂取したカロリーを

上手に消費できなくなります。

 

この状態では当然

痩せにくくなってしまいます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

骨盤のゆがみを放っておくと

身体に悪影響を及ぼします。

 

  • 筋肉
  • 内臓
  • 血管

 

がそれぞれの役割を果たせず

結果として

痩せにくい体質になってしまいます。

 

今までのダイエットで

思うように効果が得られなかった方

骨盤のゆがみをチェックしてみませんか?

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院では

お一人お一人の姿勢や骨盤のゆがみを

細かく分析して治療を行います。

 

少しでも気になる方は

一度当院にご相談くださいませ。

 

後編では

 

  • 骨盤のゆがみを改善する方法
  • 簡単で効果的なセルフケア

 

についての内容となります!

 

11月28日(土)の更新ですので

引き続きご覧ください!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

Pelvic

普段の姿勢は大丈夫?骨盤のゆがみを引き起こす3つの習慣!

2020年11月22日

皆さま、こんにちは!

 

今回のブログは、

自律神経の働きと骨盤のゆがみの関係

についての内容となっております。

 

自律神経に含まれる

 

  • 交感神経
  • 副交感神経

 

の働きは覚えて頂けましたか?

 

この二つの神経は

お互いにバランスをとりながら

身体の調子を整えています。

 

しかし、骨盤がゆがんでしまうと

自律神経のバランスが崩れてしまいます。

 

そうすると

 

  • 手足の冷え
  • 便秘

 

など身体に様々な不調が現れます。

 

後編では

自律神経の乱れに繋がる骨盤のゆがみは

どんな習慣から生じてしまうのか

ご紹介致します!

 

  • 骨盤のゆがみと自律神経の関係
  • 自律神経の乱れによる身体の不調

 

については

前編でより詳しくまとめております。

 

まだご覧になっていない方は

是非前編からご覧ください。

 

前編はこちら!

 

骨盤のゆがみが原因?自律神経の乱れと骨盤の関係は?

 

後編目次 

骨盤のゆがみが起こりやすい習慣
♦️脚を組む姿勢
♦️重心を片方に傾けている姿勢
♦️寝返りが少ない
骨盤のゆがみ解消セルフケア
♦️骨盤周りをほぐすストレッチ

 

骨盤のゆがみが起こりやすい習慣

 

骨盤のゆがみを引き起こし

更には自律神経の乱れの原因になってしまう

習慣をご紹介致します。

 

3つの習慣が登場しますので

皆さまの普段のご様子と

比較しながらお読みください!

 

脚を組む姿勢

 

1つ目は

脚を組む姿勢です!

 

デスクワークのお時間が長い方

パソコン作業をされる方

 

無意識に脚を組んでいませんか?

 

脚を組む姿勢は

骨盤が左右に大きく傾くので

骨盤のゆがみに繋がりやすいです。

 

その姿勢が長時間になればなるほど

骨盤や股関節の周りの筋肉が

動かないまま緊張してしまいます。

 

その結果

筋肉の状態にも左右差が出てしまい

骨盤のゆがみが起こりやすくなります。

脚組み姿勢

 

重心を片方に傾けている姿勢

 

左右どちらかの脚に重心を傾けて

立つ姿勢は楽ですよね。

 

しかし、その姿勢を前から見てみると

骨盤は大きくゆがんでしまっています。

片脚重心

 

イラストのように

軸足側の骨盤が上方になり

斜めにしている脚の骨盤は下方になります。

 

この姿勢が癖づいてしまっていたり

“楽だな”と感じてしまっている場合

骨盤のゆがみが既にあるかもしれません。

 

寝返りが少ない

 

今まであまりグログには出てきませんでしたが

寝返りが少ないことも

骨盤のゆがみと関係しています。

 

寝返りが少ないと

布団に対して下になっている面に

常に負担がかかってしまっています。

 

また睡眠時の身体の活動が少ないため

筋肉の“凝り”も生じやすくなります。

 

その結果

骨盤のゆがみが起こりやすくなります。

寝返り

 

人間は睡眠中に約20〜30回

寝返りをすると言われております。

 

実際にご自身がどれくらい

寝返りをしているのかは

分かりづらいですよね。

 

もしも朝起きた時に

 

  • 腰や背中がいたい
  • なんとなく疲れが取れていない

 

と感じている方

寝返りが少ないかもしれません。

 

骨盤のゆがみ解消セルフケア

 

では、最後に

骨盤のゆがみに効果的な

セルフケアをご紹介板します!

 

お家でもできる簡単なストレッチです。

 

継続していただくと

骨盤のゆがみが改善され

自律神経の働きにも良い影響を与えます!

 

  • 骨盤のゆがみが気になる方
  • お身体の不調でお悩みの方

 

是非お試しください。

 

骨盤周りをほぐすストレッチ

骨盤ストレッチ

 

  1. 床に座ります
  2. 両膝を曲げて菱形を作ります
  3. 両側のかかと同士をくっつけましょう
  4. できるだけ膝を床に近づけます
  5. その状態で30秒キープです

 

骨盤ストレッチ

 

  1. 膝を三角にした状態で仰向けに寝ます
  2. 片方の踵を反対側の膝にかけ
    そのままパタンと倒します
  3. この姿勢で30秒キープしましょう
  4. 反対も同じように行います

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は

骨盤のゆがみをおこしやすい習慣

について主にご紹介致しました。

 

気づかないうちに癖づいてしまうと

骨盤のゆがみから自律神経の乱れにまで

繋がってしまいます。

 

案外身近な習慣も

あったかと思いますので

是非この機会に見直して頂けると嬉しいです!

 

また今回の記事で

 

  • 骨盤のゆがみが気になった方
  • 思い当たる症状があった方

 

一度当院にご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

 

骨盤のゆがみが原因?自律神経の乱れと骨盤の関係は?

2020年11月18日

皆さま、こんにちは!

 

自律神経という言葉を

聞いたことはありますか?

 

身体中にある末梢神経の1つで

 

  • 循環
  • 消化
  • 呼吸

 

などの活動を調節する役割を持っています。

 

生命維持には欠かせない神経で

意識せずとも24時間働き続けています。

 

しかし、何らかの原因によって

自律神経の働きが悪くなると

お身体は不調を感じるようになります。

 

多くの方が悩む骨盤のゆがみ

自律神経の働きを悪くするものの1つです!

 

今回のブログでは

自律神経の働きと骨盤のゆがみの関係

注目していきたいと思います。

 

気になる方は

是非最後までお読みください!

 

前編目次

自律神経とは?
♦️交感神経の働き
♦️副交感神経の働き
骨盤のゆがみと自律神経の関係
♦️骨盤のゆがみが招く自律神経の乱れ
♦️自律神経の乱れが引き起こすお身体の不調

 

後編目次 *11月21日(土)

骨盤のゆがみが起こりやすい習慣
♦️脚を組む姿勢
♦️重心を片方に傾けている姿勢
♦️寝返りが少ない
骨盤のゆがみ解消セルフケア
♦️骨盤周りをほぐすストレッチ

 

自律神経とは?

 

まずは、自律神経について

簡単にご説明いたします。

 

自律神経には

 

  • 交感神経
  • 副交感神経

 

の2つの神経があります。

 

この2つの神経が

お互いにバランスをとりながら

身体の調子を整えています。

 

交感神経の働き

 

交感神経の主な働きは

 

  • 心拍数の増加
  • 血圧の上昇
  • 消化活動の抑制

 

などになります。

 

緊張している場面や

ストレスを感じている場面では

この交感神経が優位になります。

 

発表会や試合前に

心臓がドキドキするイメージです!

交感神経

 

副交感神経の働き

 

副交感神経の働きは

交感神経の働きとは

 

  • 心拍数の減少
  • 血圧の低下
  • 消化活動の促進

 

などになります。

 

休憩している場面や

リラックスしている場面で

この副交感神経が優位になります。

副交感神経

 

骨盤のゆがみと自律神経の関係

 

では、次に

骨盤のゆがみと自律神経の関係について

ご紹介致します。

 

骨盤のゆがみが招く
自律神経の乱れ

 

生活習慣や普段の癖などが原因で

骨盤がゆがんでしまうと

 

  • 骨盤周辺の筋肉の緊張
  • 肩こりや腰痛

 

といった症状が出てきます。

 

そして身体は常に

筋肉の緊張や痛み、違和感を感じて

ストレスを抱えた状態となります。

 

その結果

自律神経のバランスが崩れてしまいます。

 

具体的には

ストレスの影響を受けるので

交感神経が常に優位な状態となります。

 

また、骨盤のゆがみによって

神経が通っている背骨が圧迫され

自律神経が障害される場合もあります。

 

自律神経の乱れが引き起こす
お身体の不調

 

骨盤のゆがみによって

自律神経のバランスが乱れてしまうと

様々なお身体の不調が現れます。

 

例えば

 

  • めまいや頭痛
  • 倦怠感
  • 手足の冷え
  • 便秘
  • 睡眠不足
  • 食欲不振
  • 疲れやすい

 

などになります。

 

皆さまが現在抱えているお悩みと

一致する項目はありましたか?

 

もしかしたらそれは

骨盤のゆがみや自律神経の乱れが

原因になっているかもしれません。

自律神経の乱れ

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

骨盤のゆがみは

自律神経の乱れを引き起こします。

 

そしてその結果

お身体には様々な不調が現れてしまいます。

 

ということは

骨盤のゆがみはそのままにしておくと

お身体にとって悪影響になってしまいます。

 

現在骨盤のゆがみが気になっている方

お身体の症状を少しでも早く治したい方は

一度当院までご相談くださいませ。

 

後編は11月21日(土)の更新です!

引き続きご覧ください!

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

歩行姿勢を簡単チェック!正しい歩き方のポイントを解説!

2020年11月15日

皆さま、こんにちは!

 

水曜日に引き続き

普段の歩行姿勢についての内容です!

 

前編では

歩行に欠かせない重要な筋肉

ご紹介致しました。

 

その筋肉とは…?

 

中殿筋(ちゅうでんきん)でしたね!

 

骨盤や股関節付近には

沢山の筋肉がくっついています。

 

その一つである中殿筋は

歩行時の骨盤の安定

という大事な役割を持っていました!

 

そのため歩行時に中殿筋が働かないと

骨盤が左右に大きく傾いた歩行姿勢

繋がってしまいます。

 

皆さまの普段の歩行姿勢は

大丈夫でしょうか?

 

今回の後編では

歩くときに注意したいポイント

ご紹介致します!

 

気になる方は是非ご覧ください!

 

尚、前編にて

 

  • 中殿筋の働き
  • 骨盤が安定していない歩行姿勢

 

について詳しくまとめております。

 

まだ、ご覧になっていない方は

下のリンクよりお進みください。

 

歩き方は大丈夫?骨盤のゆがみ、腰痛につながる歩行姿勢とは?

 

後編目次 

歩行姿勢をチェック!
♦️正面から見た歩行姿勢
♦️横から見た歩行姿勢
♦️足跡もチェック
正しい歩行姿勢のためのセルフケア
♦️中殿筋エクササイズ

 

歩行姿勢をチェック!

 

それでは早速

歩行時に気をつけたいポイント

ご紹介していきます。

 

ご自宅にスタンドミラーがある方は

そちらを使ってチェックしてみてください!

 

正面から見た歩行姿勢

 

上半身のポイント

 

歩行または自然に足踏みした時に

頭や肩が左右に大きく振れていませんか?

 

  • 目線⇒まっすぐ前を見ましょう
  • ⇒左右の肩を結んだ線はなるべく
      地面と並行に
  • ⇒歩行に合わせて軽く前後に振ります

 

お腹と腰のポイント

 

歩いているときは

お腹を意識すると背すじがピンと伸びます。

 

  • お腹⇒お臍を上に向けるイメージです
  • ⇒腰(骨盤)が左右に傾いていないか
      チェックしましょう

 

下半身のポイント

 

歩いている時の足の動きには

気づかないうちに身についてしまった

が潜んでいます!

 

  • ⇒膝のお皿の向きは真っ直ぐです
  • 爪先⇒膝同様に、
       爪先の向きも真っ直ぐです

正面の歩行姿勢

 

直立の姿勢では

重心が身体の半分より少し上にある

と言われています。

 

正しい歩行姿勢の場合

歩行時の重心の振り幅は左右約3cmです。

 

骨盤や肩がグラグラしたような歩行姿勢では

重心の振り幅がもっと広くなります。

 

その結果

 

  • 効率の悪い歩行
  • 身体に負担のかかった歩行

 

の原因となります。

 

左右のブレが少ない歩行姿勢を

目指しましょう!

 

横から見た歩行姿勢

 

横からの歩行姿勢は

お店のウィンドウでも確認できるので

覚えておいてください!

 

上半身のポイント

 

  • ⇒顎を軽く引きます
  • ⇒耳たぶの下に肩が来るように
      胸を張りましょう

 

お腹と腰のポイント

 

  • ⇒少しお尻を前に引き出します

 

下半身のポイント

 

  • ⇒前方の膝はしっかり伸ばします
  • 足部⇒踵から地面につけましょう

側面の歩行姿勢

 

頭の上から糸が出ていて

上から引っ張られているような感覚

歩いてみてください!

 

足跡もチェック

 

足跡をチェックして

爪先の向きを見直しましょう!

足跡

 

爪先の向きが外側または内側だと

足首より上の関節(膝や骨盤)のゆがみ

考えられます!

 

今回ご紹介致しましたポイントを

全て意識するのはとても大変です。

 

まずは一つずつ

姿勢の意識を取り組んでみてくださいね!

 

また、チェックしてみて

気になる点がございましたら

是非当院にご相談くださいませ。

 

正しい歩行姿勢のためのセルフケア

 

では最後に前編でも登場しました

歩行に欠かせない中殿筋のエクササイズを

ご紹介致します!

 

正しい歩行姿勢に一歩近づくために

取り入れてみてください。

 

中殿筋エクササイズ

中殿筋エクササイズ

 

  1. 腕で上半身を支えて脚を横に伸ばします
  2. 上側の脚を真上になるべく大きく広げます
  3. 下側の脚に当たらないように下げます
  4. この上下運動を繰り返します
  5. 目標は左右とも20回です!

 

中殿筋エクササイズ

 

  1. 四つ這いになります
  2. 片方の脚の膝を曲げたまま外側に開きます
  3. 床と平行になる高さまであげましょう!
  4. その後元の位置まで戻します
  5. この運動を左右20回行いましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

歩行

生活の中の基本的な動作だからこそ

その姿勢に意識が向きにくいです。

 

その結果

左右に傾いたり身体に負担のかかる

歩行姿勢になってしまいます。

 

習慣的に今回のポイントを思い出して

歩行姿勢のチェックをして頂ければと思います!

 

また

 

  • 歩行時、骨盤の傾きやゆがみが気になる方
  • 腰や膝、足首に痛みや違和感がある方

 

一度当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036

 

歩き方は大丈夫?骨盤のゆがみ、腰痛につながる歩行姿勢とは?

2020年11月11日

皆さま、こんにちは!

 

今回注目するのは

普段の歩行姿勢です!

 

皆さまは

ご自身がどんな歩き方をしているか

ご存知でしょうか?

 

歩行姿勢維持と並んで

生きていく上で必須です。

 

そして、主に両脚を動かすことで

身体を移動させる歩行

骨盤が動作の中心となります。

 

ということは

姿勢維持と同じく歩行にも

骨盤の安定性が関係するということです!

 

しかし歩行

ほとんど無意識に行える動作なので

 

  • 身体に負担のある歩き方
  • 筋肉を上手に使えていない歩き方

 

になっていても

気づかないことがあります。

 

このような歩き方の場合

骨盤の安定が取れていないことが多く

特徴的な「歩行姿勢が見られます。

 

その歩行姿勢とは

一体どんなものなのか

気になる方は是非最後までお読みください!

 

前編目次

歩行に欠かせない筋肉“中殿筋”
♦️中殿筋はココにある!
♦️中殿筋が持つ重要な役割
骨盤が安定していない歩行姿勢とは?
♦️トレンデレンブルグ肢位
♦️デュシャンヌ肢位

 

後編目次 *11月14日(土)更新

歩行姿勢をチェック!
♦️正面から見た歩行姿勢
♦️横から見た歩行姿勢
♦️足跡もチェック
正しい歩行姿勢のためのセルフケア
♦️中殿筋エクササイズ

 

歩行に欠かせない筋肉“中殿筋”

 

人間が歩くときに働く筋肉は

 

  • 大腿四頭筋(太もも前面の筋肉)
  • 腸腰筋(股関節の筋肉)
  • 前脛骨筋(すねの筋肉)

 

など沢山あります。

 

今回ご紹介するのは

歩行時に骨盤の安定に働く筋肉である

中殿筋(ちゅうでんきん)

という筋肉です!

 

中殿筋はココにある!

 

中殿筋は骨盤の後ろ側

お尻にある筋肉になります!

 

中殿筋以外に、

 

  • 大殿筋(だいでんきん)
  • 小殿筋(しょうでんきん)

 

があります。

 

大殿筋は聞いたことがある方も

多いかと思います。

 

お尻の一番外側の大きな筋肉ですね!

 

中殿筋は大殿筋の内側にあって

大殿筋よりも少し小さめの筋肉です。

中殿筋

 

中殿筋が持つ重要な役割

 

この中殿筋は

私たちの歩行動作に欠かせない筋肉です!

 

中殿筋の働きとして

 

  • 股関節の外転
  • 歩行時の骨盤の安定

 

があります!

 

股関節の外転

股関節外転

 

中殿筋が収縮すると

イラストのように脚が外側に開きます。

 

これを股関節の外転と言います。

 

歩行時の骨盤の安定

 

いつもの歩行動作を

イメージしてみてください!

 

両足が地面についている時と

片足しか地面についていない時が

ありますよね?

 

中殿筋が活躍するのは

「片足しか地面についていない時」です。

 

歩行の一連動作の中で

片脚立ちのような姿勢になった時に

股関節を固定して骨盤を安定させます!

 

骨盤が安定していない歩行姿勢とは?

 

このように歩行時の骨盤の安定に

欠かせない中殿筋ですが

筋力が弱いと本来の役割が果たせなくなります。

 

中殿筋の筋力不足によって

歩行時の骨盤の安定が取れなくなった結果

 

  • トレンデレンブルグ肢位
  • デュシャンヌ肢位

 

という特徴的な歩行姿勢が

見られることがあります。

 

難しい名前なので

“中殿筋が弱るとこんな姿勢になる”

という感じで覚えて頂ければ大丈夫です!

 

トレンデレンブルグ肢位

トレンデレンブルグ肢位

 

トレンデレンブルグ肢位とは

イラストのように骨盤が片方に傾いた

歩行姿勢になります。

 

片脚立ちになった時に

支持側とは反対の骨盤が下に傾きます。

 

デュシャンヌ肢位

デュシャンヌ肢位

 

デュシャンヌ肢位

歩行時に骨盤が片方に傾いた

歩行姿勢になります。

 

こちらは、片脚立ちになった時に

支持側の骨盤が下に傾きます。

 

これらの歩行姿勢は

中殿筋が作用していないため

骨盤を正しく留めておけないことが原因です。

 

骨盤がグラグラしていて

歩くたびに骨盤が大きく動くので

身体にはとても負担がかかります。

 

特に、

 

  • 腰痛
  • 膝の痛み
  • 足首の痛み

 

などに繋がります。

 

歩いている時に

 

  • 肩や体幹が左右に傾く方
  • 片脚立ちの時膝が曲がってしまう方

 

要注意です!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

歩行時に骨盤を安定させるために

中殿筋という筋肉が活躍します。

 

この筋肉の力が低下すると

骨盤が左右に大きく傾く

特徴的な歩行姿勢が見られます。

 

放っておくと

お身体の痛みにつながります!

 

後編にて

歩行姿勢のチェック方法を

ご紹介致します。

 

今回の記事で

ご自身の歩行姿勢が気になった方は

後編も是非ご覧ください!

 

後編は11月14日(土)の更新です。

 

骨盤や姿勢のゆがみでお困りの方

肩こり、腰痛などお身体に不調がある方

一度当院までご相談くださいませ。

 

鳴尾ぴっと骨盤整体院

 

ご予約、お問い合わせの際は

お電話にてお待ちしております。

 

0798-56-8036


1 2 3 4 5 6 7 42